家庭編

 PDF版をこちらからダウンロードできます。
必要なページの画像を右クリックし、ファイルをダウンロードしてください。
(平成24年11月作成)


(797KB)

左:P20(最終ページ)
家庭で備L(そなえる)3つのポイント

右:P1
表紙
(373KB)


左右:P2,3
大きな地震が起こったら!?
(342KB)


P4,5
チェック項目一覧(目次)
(245KB)
P6
@自分が住んでいる地域で起こった過去の災害や土地の成り立ちを調べたことがありますか?
P7
A自宅は地域で想定されている最大震度に耐えうる十分な耐震性がありますか?
 
(356KB)
P8
B室内の家具転倒防止、家電・生活雑貨の 飛来落下防止対策をおこなっていますか?
P9
C非常持ち出し品・自宅での避難生活用品などの備蓄品を用意していますか?
(287KB)

P10,11
D地震が起こった時に、その場の状況に応じて身を守る心構えがありますか?
(250KB)

P12
E災害情報や、避難に関わる情報を入手できる準備をしていますか?
P13
F家族が離れているときの安否確認の方法を決めていますか?
(228KB)
P14
G避難の前に電気のブレーカーを落とす、施錠するなど、なすべきことを知っていますか?
P15
H台風や地震など、災害事象別に避難する場所とそこまでの安全な経路を決めていますか?
 
(260KB)

P16
I災害から財産を守る手段として地震保険・自然災害共済に加入していますか?

P17
南海トラフの巨大地震
(145KB)

P18
非常持ち出し品・備蓄品チェックリスト
P19
避難する場所等記入欄
(2,034KB)


全ページ 一括ダウンロード



  *こちらのデータは、両面印刷し、ホチキス等で留めると冊子の形に製本できます。
(2,308KB)
全ページ 一括ダウンロード


<冊子の作り方>
@両面印刷(短辺とじ)する。
Aページ順に重ねて二つに折る。
B山折りにした背側をホチキス等で留める。      

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

→防災局のホームページへ戻る