愛知県被災者生活支援ハンドブック 地震・災害に備えて 愛知県ホームページへ
防災・消防の情報へ
東海地震と県の防災対策 自分でできる防災対策 個人への支援情報 事業者への支援情報 農林水産業への支援情報 支援する方への情報
事項別目次はこちら
 トップ > 自分でできる防災対策 > Q3
Q3. もしも地震が起きたら、どんなことを行えばよいですか。
A.
もしも地震が起きたら

(1)家の中では、身の安全を図りましょう。

(2)出火を防ぐには、火の始末をしましょう。

(3)路上では、壁、ブロック塀などから離れましょう。

(4)避難の時は、歩いて避難しましょう。

(5)自動車を運転中の時は安全なところに車を止め、キーはつけたままにして歩いて避難しましょう。

(6)地下鉄・デパートでは、落ち着いて係員の指示に従いましょう。

(7)バス・電車では、あわてず乗務員の指示に従いましょう。

(8)がけ崩れの恐れのある地域では、地震を感じたら、ただちに高いところへ避難しましょう。

(9)海岸付近の地域では、地震を感じたらただちに高い所へ避難しましょう。

(10)津波の避難は「より遠く、より高い」場所を目指しましょう。

(11)正しい情報を入手しましょう。

ただし、揺れの最中に移動すると危険な場合もありますので、状況に応じた適切な行動を取ることが大切です。

上記内容についての詳細はこちら
(問い合わせ先)
連絡先
担当
電話(ダイヤルイン)
FAX
E−mail
ホームページ


愛知県防災局防災危機管理課
啓発グループ
052(954)6190
052(954)6911
bosai@pref.aichi.lg.jp
http://www.pref.aichi.jp/bousai

このページのトップへ 前のページへ
防災局防災危機管理課