愛知県被災者生活支援ハンドブック 地震・災害に備えて 愛知県ホームページへ
防災・消防の情報へ
東海地震と県の防災対策 自分でできる防災対策 個人への支援情報 事業者への支援情報 農林水産業への支援情報 支援する方への情報
事項別目次はこちら
 トップ > 個人への支援情報 > お金に関すること
支援に関する情報
個人への支援情報
衣に関すること 食に関すること 住に関すること お金に関すること その他
下記の質問をクリックすると回答をご覧いただけます。
 ア) 被災者生活再建支援金等
Q1.家族の者が災害で死亡したとき、市町村の支給する災害弔慰金の支給 内容について教えてください。
Q2.災害障害見舞金の支給内容について教えてください。
Q3.被災した時に受けられる融資について教えてください。
Q4.被災者生活再建支援法とはどのような制度ですか。
Q5.被災者生活再建支援金の申請手続きはどのように行うのか。
 イ) 生活資金の貸付
Q6.被災したので生活資金の貸付についてどのような制度があるか教えてくだい。
 ウ) 使用料、手数料、授業料等の減免
Q7.私立高等学校及び私立専修学校高等課程の授業料軽減について教えてください。
Q8.県内の私立高等学校及び私立専修学校高等課程の奨学資金の貸与事業について教えてください。
Q9.今回の災害で家が被害にあい、建て直すのに費用がかかりそうです。親としては子供を引き続き高校に通わせたいと思いますが、何か援助措置のようなものはありませんか。
Q10.愛知県立の大学の授業料及び入学料の減免について教えてください。
 エ) 税の減免、徴収猶予等
Q11.災害等により損害を受けた場合における市町村税の減免等について教えてください。
Q12.自動車が災害により走行不能になった時の、自動車税の減免について教えてください。
Q13.災害に関しての、不動産取得税の減免制度について教えてください。
Q14.県税の徴収猶予について教えてください。
Q15.災害による自動車取得税の減免について教えてください。
Q16.国民健康保険料(税)及び一部負担金の減免手続きはどうすればよいのですか。
Q17.災害により損害を受けたが、介護保険料について減免や徴収猶予制度はありませんか。
Q18.災害により損害を受けたが、介護保険の利用者1割負担について、減免制度はありませんか。
 オ) 災害に対する保険
Q19.火災保険では、なぜ地震による火災は補償されないのですか。
Q20.地震保険で保険金を受け取った場合、加入している保険契約はどうなるのですか。
Q21.地震保険は、いつでも契約(加入)できますか。
Q22.地震保険では、損害の程度を「全損」、「半損」、「一部損」と区分されているとのことですが、具体的にはどのような基準によるのですか。また、それぞれの区分により支払われる保険金は、どうなるのですか。
Q23.すべての「建物」や「家財」が地震保険の対象となりますか。
Q24.巨大地震が発生した場合でも、保険金は全額支払われますか。
Q25.建物の「応急危険度判定」と地震保険の損害認定との違いはなんですか。
Q26.地震保険の損害認定と自治体の罹災証明書は、どのような関係になりますか。
Q27.大規模災害が発生した時は、損害保険の取り扱いについて何らかの措置は適用されないのですか。
Q28.損害認定に関する相談はどこへ申し出ればよいのですか。
Q29.保険証券を紛失または焼失した場合、どのようにすればよいのですか。
Q30.災害に遭ってしまったのですが、電気代は払わなくてはならないのか、それとも、免除又は、減免制度はありますか。
Q31.災害によって農業共済に加入している農作物(家畜、温室)に被害を受けたのですが、どうしたらよいですか。
Q32.被災して漁業が行えません。漁業共済に加入していますが、どうしたらよいですか。
衣に関すること 食に関すること 住に関すること お金に関すること その他
このページのトップへ 前のページへ
防災局防災危機管理課