愛知県被災者生活支援ハンドブック 地震・災害に備えて 愛知県ホームページへ
防災・消防の情報へ
東海地震と県の防災対策 自分でできる防災対策 個人への支援情報 事業者への支援情報 農林水産業への支援情報 支援する方への情報
事項別目次はこちら
 トップ > 支援する方への情報 > Q6
Q6. ボランティア活動に参加したいのですが?活動中に事故があった場合はどうなるのですか?
A.
 ボランティア活動は自己責任で行うため、活動中の事故にあった場合も、自己責任で対応することになります。

 本人が怪我をした場合や第三者に損害を与えた場合に対応するために、ボランティア自身が「ボランティア活動保険」に加入するようにしましょう。
 (一般的には、ボランティア保険の範囲内で補償されることになります。) 

1.ボランティア活動保険とは
   ボランティア等活動中、ボランティア自身がケガをした(傷害事故)とか、他人にケガをさせてしまった、他人の物を壊してしまった(賠償事故)などの事故を幅広く補償されます。

2.加入できる方
  (1)ボランティア個人又はボランティアグループ
(社会福祉協議会に登録又は委嘱されていることが条件)
  (2)特定非営利活動法人(NPO法人))

3.補償の対象となる方
  (1)ボランティア個人
(2)ボランティアの監督義務者(賠償事故のみ)
(3)NPO法人(賠償事故のみ)

4.補償期間
  1年間 

5.掛金
  天災特約付きプラン 330〜470円

6.問い合わせ・加入手続き等
  ・最寄りの市区町村社会福祉協議会(平常時)
・活動する地域の地域ボランティア支援本部(災害時)

【参考】愛知県社会福祉協議会ボランティア活動保険
(問い合わせ先)
連絡先
担当
電話(ダイヤルイン)
FAX
E−mail
ホームページ


愛知県防災局防災危機管理課
政策・啓発グループ
052(954)6190
052(954)6911
bosai@pref.aichi.lg.jp
http://www.pref.aichi.jp/bousai

このページのトップへ 前のページへ
防災局防災危機管理課