ホーム当センターのご紹介 > 基本理念と基本方針

基本理念と基本方針

基本理念

 私たちは患者さんの立場にたって、最先端の研究成果と根拠に基づいた最良のがん医療を提供します。
 The mission of Aichi Cancer Center is to provide patients suffering from cancer with compassionate care and the best treatment based on evidence and leading-edge cancer research.

基本方針

  1. 患者さんの権利と尊厳を守る医療を実践します。
  2. 根拠に基づいた良質で安全な医療を提供します。
  3. 情報を開示し、医療の透明性と信頼性を保ちます。
  4. がんの予防・診断・治療の技術革新を目指した研究を推進します。
  5. 教育と研修を充実し、がん医療・研究を担う人材を育成します。
  6. 愛知県がん診療連携拠点病院として地域と連携し、がん医療の向上に努めます。
  7. がん医療の実践、研究開発、啓発を通じて、愛知県のみならず日本さらには国際社会へ貢献します。

患者さんの権利と病院からのお願い

 愛知県がんセンターは、がん専門施設として、最先端で最良のがん医療をみなさんに提供することを使命としています。
 ここに、「患者さんの権利と病院からのお願い」を明らかにし、患者さんと病院職員とがお互いに信頼感を持ち、協力してがんに立ち向かうことを宣言します。

患者さんの権利

  1. 誰でも良質な医療を平等に受ける権利があります。
  2. いかなる状況でも、人格が尊重され、尊厳が保障される権利があります。
  3. 十分な説明による理解のもとに、自らが受ける治療に対して意思決定をする権利があります。
  4. 自らが受けている医療について、すべてを知る権利があります。
  5. すべての個人情報が保護される権利があります。
  6. 診断や治療方針について、他の医療機関の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。

病院からのお願い

  1. 快適な療養環境を維持するため、病院の規則をお守りください。
  2. ご自分の病状や健康状態を医療従事者に正確にお伝えください。
  3. 他の患者さんに迷惑となるような行為や診療の妨げとなるような行為は行わないでください。
  4. 診療費は滞ることなくお支払いください。
  5. 病院職員と連携して、医療事故の防止にご協力ください。
  6. 将来のがん医療を担う医療従事者の教育・研修にご協力ください。
  7. がん医療の発展のため、臨床研究にご協力ください。

このページのトップへ