ページの先頭です
メニューの終端です。

現在のページの位置


三河の山里サポートデスク

三河の山里サポートデスクとは

 県が市町村と連携しながら、三河山間地域の集落と企業等や個人を繋ぎ、継続した活動や交流などを促進するものです。
 「山里での活動に関心がある」「社会・地域貢献がしたい」企業やNPO、大学の皆さん、また、「ボランティアに関心がある」「田舎暮らしに興味がある」方は、ぜひ山間集落の皆さんと一緒に活動してみませんか。

「あいちの一社一村ふるさとハッスル運動」

 “集落と交流したい”都市部の企業やNPO、大学等と、“都市部の人と交流したい”三河山間地域の集落等が、一緒に活動しながら交流を進めることにより、地域の活性化を図ります。

「三河の山里集落応援隊」

 “集落の力になりたい”都市部の方が、“都市部の方の力を借りたい”三河山間地域の集落と交流し、地域活動を一緒に行うことで、集落の維持・活性化を図ります。

「三河の山里ワークステイ」

 農家や地域の仕事を手伝っていただく代わりに、受け入れ側に宿泊や食事を提供していただく短期滞在プログラムです。

○イメージ図

三河の山里サポートデスク事業

☆豊田市では、市内の都市部と農山村部の交流事業を支援する「おいでん・さんそんセンター」を設置しています。


お問い合わせ

愛知県振興部地域政策課山村振興室
電話: 052-954-6097
E-mail: sanson@pref.aichi.lg.jp