ページの先頭です
メニューの終端です。

現在のページの位置


受入事業者登録について

事業目的

 『三河の山里ワークステイ』は、人手や後継者不足に悩む三河山間地域の事業者さん(農家、民宿経営者等)のお手伝いを参加者さんにしていただくもので、受入れを希望される事業者さんに登録をしていただき、参加者さんに作業を手伝っていただく対価として、事業者さんより食事や宿泊場所を提供していただきます。

 参加者さんには作業や宿泊など、地域との交流を通じて、田舎暮らしやその地域の雰囲気を知り、リピーターとなっていただくこと、 さらにはこの地域へ住み就業や起業に繋がる可能性や、受入事業者さんの作業負担の軽減、PRによる顧客の拡大など、過疎化の進む三河三間地域において、積極的に都市との交流を図ることにより、地域の活性化、自立促進に繋げることが目的です。

登録方法

  登録申請書はこちら

 受入登録については、登録申請書に必要事項を記入し、PR用写真を添付の上、山村振興室までEmailにて送付お願いいたします。

参加希望者の受入方法

 参加希望者から連絡がありましたら、訪問日や滞在期間を聞き、作業内容、宿泊の可否をお伝えください。

 ご説明された内容で参加されたいということであれば、

 @代表者のお名前と年齢

 Aご住所

 B参加人数

 C当日の訪問時間

 D交通手段

 E当日のご連絡先(携帯番号等)

 をお聞きし、当日の集合場所等のご指示をお願いいたします。

受入にかかる費用について

 ○現地までの往復交通費は参加者の負担です。

 ○事業者さんにて参加者を宿泊させていただく場合、宿泊費や食事(事業者提供のもの)につきましては、原則として参加者の労働の対価と して無償提供でお願いいたします。

 ○参加者の急な病気やケガ等に要した医療費、傷害保険加入に要する費用(任意)、現地観光等の活動費等は参加者の負担です。

参加者の作業資格

 原則として18歳以上の心身共に健康な方でお願いいたします。

参加者に宿泊場所を提供できない場合

 お近くの民宿、旅館、公共施設等をご案内ください。

 宿泊可能な公共施設はこちら

参加者の持ち物

 作業しやすい服(汚れてもいい服)、着替え、長靴、軍手、帽子、タオル、寝間着、洗面用具、保険証のコピー等を準備していただくよう、ご案内しています。

 その他作業で必要な道具につきまして、事業者さまから参加者への連絡または貸与をお願いいたします。

受入についてのお願い

 ○参加者には事業者さんのお手伝い以外に、イメージではない生の田舎生活を体験していただくことを目的としております。ワークステイでの受入れは”お客様”としてではなく、家族の一員として接することに努めていただきますよう、お願いいたします。

 ○作業中の万一の事故に備え、自己責任での国内旅行傷害保険(任意)等への加入が望ましいことを参加者へお伝えください。 ※受入に際して加入が必須ではありません。

 ○熟練の必要があるものや危険を伴うものなど、参加者の身に危険が及ぶような作業の指示は控えてください。     

 ○早朝からや夜遅くまでの作業をするときは、あらかじめ参加者へのご説明をお願いいたします。     

 ○食事を提供される場合、事前にアレルギー等の確認をお願いいたします。

 ○参加者の様子を注視し、体調不良や疲労が激しいようなときは、無理をさせないようお願いいたします。

 ○参加者が事業者さんの指示に従わない場合や、公序良俗に反する行為又は常識を逸脱し行為を行った場合は、事業者さんの判断で直ちに ワークステイを中止していただいて構いません。

その他

 内容についての詳細等については、下記連絡先までお問い合わせください。

 

お問い合わせ

愛知県振興部地域政策課山村振興室
電話: 052-954-6097
E-mail: sanson@pref.aichi.lg.jp