ここから本文です。

介護福祉士等修学資金貸付や補助金について

介護福祉士の資格取得を目指して学校に入学した人や実務者研修を受講する人、再就職を目指す人に対してお金を貸してサポートしています。要件を満たせば全額返済免除になります。

  • 介護福祉士等修学資金貸付事業
    介護福祉士や社会福祉士の資格取得のため養成施設に入学した人に学費をお貸しします。
    (月額5万円他、入学準備金20万円、就職準備金20万円、国家試験受験対策費4万円)
  • 介護福祉士実務者研修受講資金貸付事業
    介護福祉士実務者研修受講のための受講料をお貸しします。
    (上限20万円)
  • 離職した介護人材の再就職準備金貸付事業
    もともと介護職に就いていて、介護職員等として再就職を目指す人に、情報収集や講習会参加費、子供の預け先を探す活動費等、再就職に必要な準備金をお貸しします。貸付にあたっては愛知県福祉人材センターへ届出が必要です。
    (上限40万円)
もっと詳しく知りたい方はこちら

職員にキャリアアップ研修等を受講させる際に事業所が負担する費用や介護の仕事の魅力を伝えるセミナーやイベントの開催にかかる費用等に対して補助金を交付しています。

  • 介護福祉士資格取得支援事業費補助金
    介護事業所の職員が介護福祉士資格取得のための研修を受講する際に、代わりの職員の雇用費用を補助します。
  • 研修受講支援事業費補助金
    介護事業所の職員が喀痰吸引等研修などの研修を受講する際に必要な受講料を補助します。
  • 介護人材資質向上事業費補助金
    市町村や介護人材養成関係団体を対象に、質の高い介護サービスを提供するための研修などにかかる費用を補助します。
  • 介護の普及啓発事業費補助金
    市町村や介護分野の団体を対象に、介護の仕事への理解を深めるためのセミナーや魅力を伝えるイベント開催などの費用を補助します。
もっと詳しく知りたい方はこちらにお問い合わせください。
愛知県福祉局福祉部地域福祉課福祉人材確保グループ
〒460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2
TEL(052)954-6814 FAX(052)954-6945
閉じる トップページ