ページの先頭です

メニューの終端です。

臨時で犬の飼い方講習会を開催します

新しい家族を待っている犬が増えてきましたので、臨時で犬の飼い方講習会を開催します。

センターでは保護した子犬や成犬の性格や健康状態等を観察し、家族候補犬と判定された犬に健康管理を行い
新しい家族の一員として受け入れてくださる方に、 犬の飼い方講習会を受講していただいたうえでお渡ししています。
なお、講習会の内容は適切な飼い方、法令遵守、しつけ等になります。

講習会の受講は事前予約が必要です。

予約方法: 愛知県動物保護管理センター 知多支所(0569-21-5567)にお電話ください。(メール不可)

受付時間: 月〜金までの9:00〜17:00(国民の祝日、年末・年始などの休日は除きます。)

受講対象: 愛知県内在住の方(名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市に在住の方は、各市にお問い合わせください。)

日時

平成29年3月29日(水)
午後1時30分から3時00分まで
  開始時刻に遅れないようにお越し下さい。
1時30分〜2時00分 犬を飼うための責任と義務
2時00分〜2時30分 犬と暮らす前に考えること
2時30分〜3時00分 しつけ方実演

*当日、準備のできている犬がいれば、お見合いを行います。

場所

愛知県動物保護管理センター 知多支所
半田市乙川末広町100-1
電話 0569-21-5567
<地図>

御注意

予約時には次の条件について確認させていただきます。

犬の譲渡を希望される方

  1. 愛知県在住の20歳以上の方であること。65歳以上のみの家族又は単身の家族の方は犬の引受者がいること。
    (名古屋市、豊橋市、豊田市、岡崎市にお住いの方は各市にお問い合わせください。)
  2. 家族全員が犬を飼うことに賛成していること。
  3. 家族の一員として愛情を持って終生飼養できること。
  4. 飼育可能な住居であること。アパート・マンションなどの集合住宅や借家の場合は管理規約等をお持ち下さい。
  5. すでに3頭以上飼育していないこと。すでに犬を飼育している方は、現在飼っている犬の登録、狂犬病予防注射(年1回)を実施してあること。
    また、子犬希望の場合は、現在飼っている犬の不妊・去勢手術が実施してあること。
  6. 譲渡後、必ず犬の登録と狂犬病予防注射を実施し、報告できること。
  7. 去勢・不妊手術を実施していない犬を譲渡された場合、去勢・不妊手術を実施しセンターへ報告できること。
    (原則、成犬へは不妊・去勢手術を実施しますが、子犬へは実施していません。)
  8. 子犬は全て雑種です。成犬になった時はどの程度の大きさになるかわからないことを理解してくださること。
    (ほとんどが中型犬〜大型犬に成長しています。)
  9.       
  10. 譲渡後調査のためにセンターの職員がご家庭を訪問することを認めていただけること。

お問い合わせ


愛知県動物保護管理センター 知多支所   電話: 0569-21-5567 FAX : 0569-24-7067
E-mail: doukan-c@pref.aichi.lg.jp (本支所共通)