愛知県建設部道路維持課 愛知県

Roads of Aichi「あいちの道路」

トップページ
業務紹介
道路を知ろう
道路規制情報
みなさまからの情報提供
あいちの交通安全対策
愛・道路パートナーシップ事業
自転車道を走ろう
組織体制・所在地・連絡先
リンク集
 
トップページ > 業務紹介 > 安全な道づくり

安全な道づくり

【安心して暮らせる安全な道づくりに取り組んでいます】

●交通安全対策における愛知県の取り組み
1.安全・快適な道路交通環境の整備

①歩道設置、交差点改良等の整備を進め、幹線道路の交通円滑化を図ります。

②事故が多発して発生している事故危険箇所の集中的な対策を実施します。

③誰もがわかりやすく、ゆとりをもった安全運転ができる道路交通環境の整備に努めます。

2.誰もが安心して利用できる道路交通環境の確保

①高齢者や障害のある人の自立した日常生活や社会生活を確保するため、誰もが安心して利用できる道路環境整備を進めます。

②道路利用者の視点に立った道路交通環境の整備に努めます。

段差のない歩きやすい歩道

県道浅野羽根岩倉線(岩倉市)

地域での交通安全点検

(蒲郡市)


右折レーンのある安全な交差点

一般国道247号(高浜市)

児童も安心、立体横断施設

県道加茂川志賀線(岩倉歩道橋・豊田市)


歩行者優先の道路

篠木・開田地区(春日井市)

夜間に浮かぶ、視線誘導標

一般国道257号(新城市)

自然とふれあい、サイクリングロード

県道渥美豊橋自転車線(田原市)