愛知県建設部道路維持課 愛知県

Roads of Aichi「あいちの道路」

トップページ
業務紹介
道路を知ろう
道路規制情報
みなさまからの情報提供
あいちの交通安全対策
愛・道路パートナーシップ事業
自転車道を走ろう
組織体制・所在地・連絡先
リンク集
 
トップページ > 道路を知ろう > 道路の種類・道路の成立まで

道路の種類・道路の成立まで

【道路法上の道路の種類】

高速自動車国道 自動車の高速交通のための道路で、全国的な自動車交通網の重要な部分を構成し、かつ、政治・経済・文化上特に重要な地域を連絡するもの、その他国の利害に重大な関係を有するもの。
一般国道 高速自動車道とあわせて全国的な幹線道路網を構成し、かつ、道路法5条に規定する一定の要件(例えば、国土を縦断、横断又は循環して重要な都市を連絡する道路など)に該当する道路で、一般国道の路線を指定する政令でその路線を指定したもの。
都道府県道 地方的な幹線道路網を構成し、かつ、道路法7条の要件(例えば、市と市を連絡する道路など)に該当する道路で、都道府県知事がその路線を認定したもの。
市町村道 市町村の区域内に存する道路で、市町村長がその路線を認定したもの。

これらのうち、愛知県が管理しているのは、愛知県内の一般国道(国管理区間を除く)と県道です。(ただし、名古屋市内については、政令指定市の名古屋市が管理しています。)

【道路の成立まで】

自動車や歩行者の交通量が増えた道路を拡げたり、新たに道路を造るときには、 次のような手続きを行います。

路線指定・路線認定・路線変更
↓
道路の区域の決定又は変更
道路施設として必要な幅及び延長を定める
↓
区域内の土地について所有権等を取得
↓
工 事 の 施 工
↓
供 用 の 開 始
道路の通行が可能となる
↓
道 路 の 維 持 管 理
通行の安全確保のための維持、補修