広域道路整備基本計画

HOME >> あいちの道づくり >> 広域道路整備基本計画

愛知県広域道路整備基本計画

ここでは21世紀の愛知県を支える愛知県広域道路整備基本計画(平成10年6月見直し)についてご紹介します。

県内及び県の区域を越えた地域間相互の関係を図る上で基盤となる道路等、広域的な活動、交流を支える幹線道路を「広域道路」と呼んでいます。

愛知県広域道路網マスタープランは、広域道路の中からさらに、空港や港湾等の交通拠点や大規模プロジェクトと主要都市や高規格幹線道路などの連絡強化、 主要都市圏における放射環状道路、山間半島部における主要都市間のアクセス強化及び市町村間の連絡に必要な最低限の路線を抽出して作成したものです。


高規格幹線道路
地域高規格道路

広域道路網図の縮小図

広域道路

広域道路とは、県内及び県の区域を越えた地域間相互の関係を図る上で基盤となる道路等、広域的な活動、交流を支える幹線道路であって、高規格幹線道路と一体的に 機能する一般国道及び主要な都道府県道等(種別未定の道路を含む)を選定しています。(平成5年12月策定、平成10年6月見直し)

広域道路は、その受け持つ機能の違いから次の2つに大別されます。

広域道路分類の図

交流促進型広域道路「交通の要」

交通需要の多い道路については、「走る」ための構造上の配慮(例えば、自動車専用道路や交差点の立体化等)をした広域道路として位置付けました。 また、地域高規格道路は、この交流促進型広域道路から選定することになっています。


地域形成型広域道路「生活の柱」

高規格幹線道路及び交流促進型広域道路を補完しつつ、沿道からのアクセス性にも配慮した道路であり、都市圏などの渋滞緩和、 山間や半島部などの市町村間の連絡など、より地域に密着した広域道路として位置付けました。


<<あいちの道づくり方針に戻る<< >>次のページへ進む>>

道路建設課バナー
お問い合わせ
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県建設部道路建設課
電話 052-954-6541(ダイヤルイン)
E-mail dourokensetsu@pref.aichi.lg.jp