高規格幹線道路

HOME >> あいちの道づくり >> 広域道路整備基本計画 >> 高規格幹線道路

高規格幹線道路

新東名 名神高速道路を始めとする高規格幹線道路は、生活物資の輸送や観光交然環境や沿線の住環境にも十分配慮しながら積極的な整備を図ります。

ここでは、愛知県の高規格幹線道路についてご紹介します。

高規格幹線道路網図
クリックすると大きい図が見られます。

新東名 名神高速道路(伊勢湾岸自動車道)

名港トリトンの写真
伊勢湾岸道路(名港トリトン)

新東名名神高速道路は21世紀のわが国の基幹をなす道路で、現在飽和状態にある東名 名神高速道路のバイパスとして、 将来の高速交通需要に応えるために、より規格の高い道路として計画されています。

伊勢湾岸自動車道とは、新東名名神高速道路の豊田東ジャンクションから四日市北ジャンクションまでを指します。

参考:伊勢湾岸道路は、伊勢湾岸自動車道のうち東海インターチェンジから飛島インターチェンジまでの一般有料道路区間(名港トリトン)を指します。



名古屋環状2号線

名古屋市を中心に放射状に伸びる幹線道路や名古屋高速道路と主要地点で連絡し、 名古屋都市圏をネットワークする環状道路の一つとして整備中です。

名古屋環状2号線の写真
名古屋環状2号線

三遠南信自動車道

豊橋市を中心とする東三河、浜松市を中心とする遠州と、飯田市を中心とする南信州を結ぶ延長約100kmの幹線道路です。 県境域に高速サービスを提供し、中部山岳地域と太平洋地域との交流や連携を図ります。




愛知県内の高規格幹線道路の整備状況

(平成26年3月末現在)
路線名 基本計画延長(km) 総延長(km) 基本延長(km) 整備延長(km) 供用(km)
東名高速道路 347 88.3 88.3 88.3 88.3
名神高速道路 189 18.1 18.1 18.1 18.1
中央自動車道 344 11.1 11.1 11.1 11.1
東名阪自動車道 55 12 12 12 11.6
 名古屋第二環状自動車道 43  43  43  43  43 
名古屋環状2号線
(西南部・南部)
12 12.0 12.0 12.0 0.0
東海北陸自動車道 185 9.9 9.9 9.9 9.9
新東名高速道路
(伊勢湾岸道路を含む)
300 87.0 87.0 83.0 34.7
新名神高速道路
(伊勢湾岸道路を含む)
174 8.0 8.0 6.0 8.0
東海環状自動車道 154 30.5 30.5 30.5 30.5
三遠南信自動車道 101 14.5 14.5 14.5 6.1

<<前のページに戻る<< >>次のページへ進む>>

お問い合わせ
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県建設局道路建設課
電話 052-954-6541(ダイヤルイン)
E-mail dourokensetsu@pref.aichi.lg.jp