愛知県衛生研究所

愛知県衛生研究所疫学倫理審査委員会

衛生研究所では、「疫学研究に関する倫理指針」(平成19年8月16日付け19文科振第438号、科発第08160011号)に基づき、要綱を定めて調査研究課題について、個人の尊厳及び人権の尊重、個人情報の保護、その他の倫理的観点並びに科学的観点から倫理審査委員会を設置し、審査を行っています。

設置の根拠

愛知県衛生研究所疫学倫理審査委員会設置要綱

委員(順不同:敬称略)

○外部委員

・医学・医療の専門家
安福 小由里
(名古屋市瑞穂保健センター 所長)
木村  隆
(愛知県春日井保健所 所長)
・人文・社会科学の有識者
木幡 洋子
(愛知県立大学 名誉教授)
・一般の代表者
寺島 幸治
(中部電力株式会社)

○内部委員

疫学倫理審査委員会審査状況(平成30年度)

開催年月日 課題番号 課題名 審査結果 審査概要
平成30年6月28日 18E-01 愛知県民の尿中元素濃度に関する研究 承認 計画の概要
委員
平成30年7月25日 18E-02 愛知県内におけるA型インフルエンザウイルスの性状解析と分子疫学的研究 承認 計画の概要
委員
平成30年7月25日 18E-03 蚊媒介感染症患者から検出されるウイルスの分子疫学的研究究 承認 計画の概要
委員
平成30年7月25日 18E-04 呼吸器疾患患者から検出されるウイルスの系統解析及び分子進化について 承認 計画の概要
委員
平成30年7月25日 18E-05 愛知県で検出されたピコルナウイルスの解析 承認 計画の概要
委員
平成30年7月25日 18E-06 神経症状を伴うヒトパレコウイルス3型臨床分離株の特徴と病原性解析 承認 計画の概要
委員
平成30年10月9日 18E-07 がんの病態及び病期と組織検体中金属濃度の関連性に関する研究 承認 計画の概要
委員