愛知県衛生研究所

循環器疾患登録事業の集計結果について

本県では、主要な死因の一つである循環器疾患(脳血管疾患及び心疾患)の発症状況等について把握するため、平成13年1月から県内の医療機関の協力を得て、「循環器疾患登録事業」(以下「登録事業」という。)を実施していました。

循環器疾患は代表的な生活習慣病の一つであり、喫煙、食事や運動等の日常生活と深く関わっていると言われていることから、発症状況と併せて患者の生活習慣も登録項目としております。 県としましては、登録事業を今後とも一次予防(病気にならないように、普段から健康増進に努めること。)を推進していきます。

この循環器登録事業の概要及び集計結果は、■愛知県健康福祉部健康担当局健康対策課 循環器疾患登録事業のページに掲載しています。

健康対策課