イベントあいちでは、よりすぐりのイベント情報を
ピックアップして御紹介いたします。

イベント概要

愛知県陶磁資料館 企画展 「清水六兵衞家 −京の華やぎ−」を開催しました

2012/11/20 掲載

画像:愛知県陶磁資料館 企画展 「清水六兵衞家 −京の華やぎ−」を開催しました

陶家の蒐集と制作I
清水六兵衞家 −京の華やぎ−
The Collection and Works of Pottery Family I
THE KIYOMIZU ROKUBEI FAMILY

を開催します


当館では、全国の陶産地で今日まで続く 陶家の蒐集とやきもの制作を紹介するシリーズの展覧会を始めます。
その第1弾として、京都において、江戸時代中期から今日まで、八代続いている清水六兵衞(きよみず ろくべい)家を取り上げ、各代の代表作を中心に紹介します。

  1. みどころ
    • ◆ 約240年にわたる歴史を持つ清水六兵衞家の中部地方初の大規模な歴代展です。
    • ◆ これまでに知られる代表作に加え、初出品の陶磁作品や、絵画・文献史料を多数展示いたします。
    • ◆ 京焼の歴史を名品・優品によって紹介し、清水家の制作との比較をお楽しみいただきます。


この展覧会では、新たに見つかった作品や文献史料など初公開資料を多数紹介します。
また、陶磁器制作の参考として蒐集された陶磁器や、他分野の芸術家たちとの交流の中で陶家に残された絵画などの作品を合わせて展示し、陶家の活動をより多面的に浮かび上がらせ、また、京焼の流れを紹介する作品等も加えて紹介いたします。

長く続く陶家の制作を時代を追って検証することは、各地のやきもの、広くは日本のやきものが各時代ごとにどのような要請を受け、いかにそれに応えてきたのかをより明らかにする上で重要な意味を持ちます。

  1. 会期 (終了)
    • 平成25年1月12日(土)から3月24日(日)
  2. 会場
    • 愛知県陶磁資料館 本館 第1・第2・特別展示室・ロビー・茶室
  3. 展示作品
    • 初代清水六兵衞 素焼湯沸・白泥二重涼炉(木村蒹葭堂・旧蔵) (個人蔵)
    • 二代清水六兵衞 御本塩笥茶碗 銘有明 (京都国立博物館蔵)
    • 三代清水六兵衞 赤絵龍文四方花瓶 (個人蔵)
    • 四代清水六兵衞・富岡鉄斎画 御本虎画茶碗 (個人蔵)
    • 五代清水六兵衞 大礼磁仙果文花瓶 (京都市美術館蔵)
    • 六代清水六兵衞 玄窯叢花瓶 (日本藝術院蔵)
    • 七代清水六兵衞 PACK-A (愛知県陶磁資料館)
    • 八代清水六兵衞 Interactive Space (個人蔵)
    • ほか合計約280点
開催月
2013年 1月 , 2013年 2月 , 2013年 3月
ジャンル
展示会・博覧会
地区
尾張地区
詳細
詳細はこちら

pagetop

問合せ