イベントあいちでは、よりすぐりのイベント情報を
ピックアップして御紹介いたします。

イベント概要

愛知県陶磁美術館 特別企画展展 沖縄の工芸−琉球ガラス・陶磁器・染織・琉球漆器− を開催します

2016/03/17 掲載

画像:愛知県陶磁美術館 特別企画展展 沖縄の工芸−琉球ガラス・陶磁器・染織・琉球漆器− を開催します

陶磁美術館では、沖縄の工芸4分野(琉球ガラス・陶磁器・染織・琉球漆器)を総合的に紹介する特別企画展「沖縄の工芸」を開催します。
同時に、小川徳男氏から平成26年に寄贈された多様な技法に注目した中国陶磁のコレクションを公開します。

沖縄では、琉球王国時代から、中国や朝鮮半島、そして日本本土と盛んに交流が行われ、独自の文化が形成されていました。
また、14世紀から16世紀頃には東南アジアにまで交易の範囲が広がり、アジア各国を結ぶネットワークの拠点となりました。
その歴史と風土のなかで育まれた沖縄の工芸は、随所に様々な文化の影響を受けながらも、独特の華やかな魅力を放っています。

本展では、沖縄の工芸の中から、近代の作品を中心とした陶磁器を始め、県内では過去最大の規模で紹介する琉球ガラス、紅型(びんがた)や花織(はなおり)などの魅力的な染織、螺鈿(らでん)や箔絵(はくえ)などの多彩な技法を用いた琉球漆器まで、総数104点を一堂にご紹介します。

1. 会期
 平成28年4月16日(土)から6月19日(日)まで
 ※ 休館日:毎週月曜日

2. 開館時間
 午前9時30分から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)
 ※ ただし4月16日(土)は、開会式のため午前11時より

3. 会場
 愛知県陶磁美術館 本館 第1・第2展示室

4. 主な展示品と関連イベント
 主な展示品と関連イベントについてはこちらを御覧ください。

開催月
2016年 4月 , 2016年 5月 , 2016年 6月
ジャンル
展示会・博覧会
地区
尾張地区
詳細
詳細はこちら

pagetop

問合せ