市町村だよりでは、市町村が発信する
お勧めのイベント情報を御紹介いたします。

市町村発信のイベント

10月の掲載項目

no-image

【岡崎市】 ・すてきな いきかた かんがえよう
        With You!フェスタ
       ・岡崎市 2018岡崎城下家康公秋まつり
       ・明治150年 近代日本の挑戦者たち
        ―博覧会にみる明治の三河
       ・旧本多忠次邸「光の装飾―アール・ヌーヴォーと
        アール・デコのガラス工芸」展
【一宮市】 ・2018いちのみや秋の緑化フェア
       ・びさいまつり 〜みんなで楽しむ 衣・食・遊〜
【半田市】 ・第8回"もったいない"バザール
       ・ごんの秋まつり
【春日井市】・小野道風公奉賛第70回記念全国書道展覧会(通称・道風展)
       ・春日井市制75周年記念 第42回春日井まつり
【碧南市】 ・ART POTLUCK 2018
       ・碧南市民病院 30周年記念行事
       ・第19回大浜てらまちウォーキング
【犬山市】 ・第15回犬山市産業振興祭「わいわい犬山フェスティバル」
       ・史跡指定記念特別展 犬山城―城をめぐる人と歴史―
       ・第7回 旧磯部邸うたのつどい
【常滑市】 ・陶と灯の日
       ・第52回常滑焼まつり
【江南市】 ・江南市民花火大会2018
       ・2018江南市民まつり
【小牧市】 ・2018いきいきこまき
       ・宝くじ文化公演 熱帯JAZZ楽団 コンサート
       ・小牧市民まつり
【東海市】 ・はーと&はーと2018
【岩倉市】 ・いわくら de マルシェ
【豊明市】 ・豊明市指定天然記念物「大狭間湿地」見学会
【日進市】 ・にっしん市民まつり
【清須市】 ・清須市男女共同参画講演会
       ・清洲城信長まつり
【弥富市】 ・第25回金魚日本一大会
【大治町】 ・ふれあいフェスティバル2018
【飛島村】 ・2018飛島ふるさとフェスタ
【東浦町】 ・藤江のだんつく獅子舞

岡崎市 すてきな いきかた かんがえよう With You!フェスタ

画像:岡崎市 すてきな いきかた かんがえよう With You!フェスタ

 「男性・女性の生きづらさからの解放」をテーマにタレントの小島慶子氏と大正大学の田中俊之氏によるトークショー、映画上映、市民活動団体によるイベントなどを実施します。
 近年、女性が抱える社会的な問題だけでなく、男性特有の苦悩や葛藤にも注目が集められています。日々抱えるストレスを和らげ、一人一人が充実した毎日を過ごすことは、男女問わず大切となります。
 これを機に、「男性・女性の生きづらさ」について考えてみませんか。

  1. 日時
    • 10月28日(日)9時30分〜15時
  2. 場所
    • 岡崎市図書館交流プラザ りぶら(岡崎市康生通西)
  3. 主なイベント
    • ◎映画「海よりもまだ深く」上映会
      ◎タレント小島慶子氏と大正大学田中俊之氏によるトークショー
お問合せ
岡崎市役所男女共同参画課
電話
0564−23−6222

岡崎市 2018岡崎城下家康公秋まつり

画像:岡崎市 2018岡崎城下家康公秋まつり

 岡崎公園周辺で、毎年秋に開催される岡崎城下家康公秋まつり。
 岡崎市の特産品などの飲食や物販の各種ブースが出展されるなど、家族そろって楽しむことができるイベントが盛りだくさんです。また、メイン会場である岡崎公園多目的広場、乙川河川敷以外でも、岡崎ジャズストリートや100円商店街など、街中イベントも多数同時開催します。

☆2018年秋まつり みどころ☆
・第2回岡崎大好き!みんなの!のど自慢大会
・会場内通貨ルネ争奪戦!まわしてみりん 第1回「ネジリンピック」
・ステージイベントには岡崎商業高等学校ダンス同好会やキッズダンス、
 りぶらジャズオーケストラJr.岡崎Beanzzなどが出演予定!
そのほかにも楽しいイベント広場、体験コーナーがたくさん!

  1. 日時
    • 11月3日(土・祝)・4日(日)10時〜16時
  2. 場所
    • 岡崎公園多目的広場、乙川河川敷、康生地区周辺など
  3. 主なイベント
    • 商工フェアステージ
お問合せ
商工フェア実行委員会
(岡崎市役所商工労政課内)
電話
0564−23−6210

岡崎市 明治150年 近代日本の挑戦者たち―博覧会にみる明治の三河

画像:岡崎市 明治150年 近代日本の挑戦者たち―博覧会にみる明治の三河

 本展では、明治時代の博覧会を通して、三河地域の近代化の歴史をたどります。明治初年は「博覧会の時代」といわれるほど各地で開催され、明治政府も博覧会を通じて近代化の実現を目指しました。山野河海に恵まれた三河は古くから多様な産業が発達し、在来の産業が明治期における近代化の大きな原動力となりました。
 また、博覧会の展示物からは三河の地域性も伺えます。岡崎の象徴である家康に関する資料は、当時の博覧会でも出品され注目を集めました。
 本展の講話では、明治期の博覧会に縁のある八丁味噌や三州釜の企業の経営者に、今に伝わる明治期の経験や教訓などの話を通して、三河地域のこれからを語っていただきます。
 江戸から明治に変わる激動の時代、そこに挑んだ人々の心を感じていただけたら幸いです。

  1. 期間
    • 9月29日(土)〜11月11日(日)
  2. 場所
    • 岡崎市美術博物館(岡崎市高隆寺町)
  3. 主なイベント
    • ◎講演会「博覧会にみる明治の日本」
       ・日付 10月7日(日)
       ・講師 國雄行氏(首都大学東京教授)
      ◎経営者にきく明治150年
       明治期の博覧会に縁のある企業の経営者が語る、自社の教訓と歴史・未来
       ▽「八丁味噌のこれまでとこれから」
       ・日付 10月20日(土)
       ・講師 浅井信太郎氏(まるや八丁味噌代表取締役社長)
            早川久右衛門氏(カクキュー八丁味噌代表・八丁味噌協同組合理事長)
       ▽「服部工業―御用鋳物師から服部グループへ」
       ・日付 11月4日(日)
       ・講師 服部良男氏(服部グループ代表)
      ◎作家トーク
       「大正五年岡崎鳥瞰図屏風」制作の裏話や描かれた時代背景、岡崎の近代化について
       ・日付 10月28日(日)
       ・講師 柄澤照文氏

      【共通】
       ・時間 14時〜15時30分
       ・会場 岡崎市美術博物館 1階セミナールーム
       ・定員 70人(先着) 13時30分開場・整理券配布
       ・参加費 無料
お問合せ
岡崎市美術博物館
電話
0564−28−5000

岡崎市 旧本多忠次邸「光の装飾―アール・ヌーヴォーとアール・デコのガラス工芸」展

画像:岡崎市 旧本多忠次邸「光の装飾―アール・ヌーヴォーとアール・デコのガラス工芸」展

 「新しい芸術」を意味し、曲線、植物、裸婦像など有機的な形が印象的なアール・ヌーヴォー様式と、1925年パリのデザイン博覧会を語源とし、幾何学的な模様が特徴の一つであるアール・デコ様式。19世紀末〜20世紀前半、第一次世界大戦を挟んで生まれた二つの様式は、当時各地で頻繁に行われた博覧会の影響もあって世界に広まり、建造物や工芸品、服飾、広告とあらゆる分野で流行を作りました。
 今回の展示では、エミール・ガレ(1846-1904)やルネ・ラリック(1860-1945)など、それぞれの様式を牽引(けんいん)した工芸家たちによるガラス作品を中心に紹介します。
 国登録有形文化財にもなっている昭和の洋館で、「芸術の秋」をどうぞお楽しみください。

  1. 日時
    • 10月28日(日)まで 9時〜17時(受付:16時30分まで)
      ※月曜日休館
      (ただし、10月8日(月・祝)は開館し、翌日休館。)
  2. 場所
    • 旧本多忠次邸(岡崎市欠町字足延)
  3. 入館料
    • 一般300円、小中学生150円
  4. 主なイベント
    • ◎ギャラリーツアー
       ・講師 ギャルリーオルフェ スタッフ
       ・内容 会場内にて作品を見ながら作品の魅力についてお話しします。
       ・日時  9月8日(土)11時・14時
            10月7日(日)11時・14時
        各回とも参加無料(要入館料)、事前申込不要。
        ※ただし、混雑した場合は参加を制限させていただく場合があります。
お問合せ
岡崎市旧本多忠次邸
電話
0564−23−5015

一宮市 2018いちのみや秋の緑化フェア

画像:一宮市 2018いちのみや秋の緑化フェア

  • 日時
    • 10月7日(日)・8日(月・祝)9時30分〜16時
  • 会場
    • 国営木曽三川公園138タワーパーク
      (一宮市光明寺字浦崎)
  • 内容
    • ◎植木・花苗の販売
       各日14時から苗木プレゼント!
       ※アンケートに御協力いただいた方(中学生以上)に先着順で配布。(各120株)
      ◎緑化ポスター・標語の展示
      ◎ガーデンコンテストの投票者に先着順で花苗プレゼント!(各200株)
      ◎押し花教室・多肉植物寄せ植え教室などの体験教室 ※教材費が必要
      ◎青空フリーマーケット
      ◎リサイクル推進コーナー(生ごみ堆肥促進資材の販売ほか)
      ◎緑のスタンプラリー
      ◎花みどりミニ検定
      ◎特産物販売
      ◎野外ステージ(ダンス、太鼓ほか)
      ◎高所作業車試乗体験、重機試乗体験、パトカー・白バイ試乗体験(7日)、
       自衛隊車両試乗体験(8日)
      ◎グルメコーナー

      詳しくはこちら↓
      http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/event/eventmatsuri/1015780/1016177.html
  • お問合せ
    一宮市公園緑地課
    電話
    0586−28−8636
     
    ※当日の問合せ先・連絡先
    電話
    080−2614−7493

    一宮市 びさいまつり 〜みんなで楽しむ 衣・食・遊〜

    画像:一宮市 びさいまつり 〜みんなで楽しむ 衣・食・遊〜

     中学校ブラスバンド、小学校・幼稚園鼓笛隊の演奏のほか、働く車の展示や体験型のイベント、ショッピング、グルメも楽しめます。また、十二単(ひとえ)を着た織姫・童女が輦(れん)台に担がれて行進する織姫パレード、ハロウィンパレード、大人みこし・仮装パレードなどが盛大に繰り広げられます。

    1. 日時
      • 10月27日(土)・28日(日)9時30分〜16時
    2. 場所
      • 一宮市役所尾西庁舎(一宮市東五条備前)西側ほか
    3. 主なイベント
      • ◎10月27日(土)
         オープニングセレモニー・記念演奏、特別演奏、ハロウィンパレードほか
        ◎10月28日(日)
         織姫パレード記念演奏、織姫パレード、大人みこし・仮装パレードほか

        詳しくはこちら↓
        http://138ss.com/bisaimatsuri/2018/index.html
    お問合せ
    びさいまつり運営委員会事務局(尾西商工会内)
    電話
    0586−62−9111
     
    一宮市商工観光課
    電話
    0586−28−9131

    半田市 第8回"もったいない"バザール

    画像:半田市 第8回"もったいない"バザール

     クリーンセンターに持ち込まれた"まだ使えるもの""きれいな状態のもの""処分するにはもったいないもの"を展示販売します。

    1. 日時
      • 10月20日(土)9時〜11時
    2. 場所
      • クリーンセンター(半田市乙川末広町)
    3. 内容
      • ◎家具などの販売(一部入札方式。10時締切)
        ◎無料掘り出し物市
        ◎ごみ減量グッズのプレゼント(不要になった携帯電話、スマートフォン持参の方)
    お問合せ
    半田市クリーンセンター
    電話
    0569−23−3567

    半田市 ごんの秋まつり

    画像:半田市 ごんの秋まつり

     「ごんぎつね」などの作品で知られる童話作家「新美南吉」が生まれ育ち、童話の舞台となった岩滑地区。矢勝川堤や新美南吉記念館を中心とした地域で「ごんの秋まつり」を開催します。秋の日和に、家族で豊かな自然や童話の世界をお楽しみください。

    1. 期間
      • 9月20日(木)〜10月4日(木)
    2. 場所
      • 新美南吉記念館(半田市岩滑西町)、矢勝川周辺
    3. 内容
      • 矢勝川堤の彼岸花をはじめ、期間中、様々なイベントを開催します。

        ※イベントについて詳しくは、
        半田市観光協会ホームページ(http://www.handa-kankou.com/)を御覧ください。
        ※彼岸花の開花状況について詳しくは、
        新美南吉顕彰会ホームページ(http://nankichi.org/)を御覧ください。
    お問合せ
    半田市観光協会
    電話
    0569−32−3264

    春日井市 小野道風公奉賛第70回記念全国書道展覧会(通称・道風展)

    画像:春日井市 小野道風公奉賛第70回記念全国書道展覧会(通称・道風展)

     三跡の一人として日本書道史上に大きな足跡を残した小野道風は、現在の春日井市で生まれたと伝えられています。今年で70回目を迎える道風展は、その偉業をたたえる全国公募の書の展覧会です。ぜひお越しください。

      【春日井会場】
    1. 日時
      • 10月28日(日)〜11月4日(日)
        9時〜16時30分(初日は10時から、最終日は15時まで)
    2. 場所及び展示内容
      • ◎文化フォーラム春日井・ギャラリー(春日井市鳥居松町)
         一般部の春日井市観光コンベンション協会会長賞以上の作品
        ◎春日井市役所10〜12階(春日井市鳥居松町)
         一般部・学生部条幅の部
        ◎道風記念館(春日井市松河戸町)
         学生部半紙の部・参考作品(文部科学大臣賞歴代受賞者作品など)

    3. 【名古屋会場】
    4. 日時
      • 12月4日(火)〜9日(日)
        10時〜18時(7日(金)は20時まで、最終日は17時まで
    5. 場所及び展示内容
      • ◎愛知県美術館ギャラリーJ1(名古屋市東区)
         一般部の県教育委員会賞以上と学生部の文部科学大臣賞の作品
    お問合せ
    道風展事務局(かすがい市民文化財団内)
    電話
    0568−85−6868

    春日井市 春日井市制75周年記念 第42回春日井まつり

    画像:春日井市 春日井市制75周年記念 第42回春日井まつり

     春日井まつりは、「参加」「創造」「伝統」「進化」を基本的なコンセプトとした市民参加のまつりです。
     ステージでは、パフォーマンスをしながら大きな紙に揮毫(きごう)する「Kasugai ザ 道風」や春日井広報大使の宮本忠博さんが面白おかしく司会をする「みやもっちゃんの好きです春日井!」などを実施します。
     パレードでは、優雅な平安絵巻を繰り広げる「道風平安朝行列」や、洋太鼓や手作りの打楽器などで春日井まつりオリジナル曲を演奏する「ドラムライン」などのほか、今年は多くの子どもたちが参加する稚児大行列がパレードコースを練り歩きます。
     また、体験型スポーツイベントやパフォーマンスコンテスト、親子でふれあうエリアや日本各地の名産品を春日井で楽しめる「全国お国巡り物産展」や味自慢の出店者が腕を振るう「フード・ショッピングエリア」もあるので、ぜひ足を運んでください。

    1. 日時
      • 10月20日(土)・21日(日)10時〜16時
        ※前夜祭  10月19日(金)18時30分〜20時30分
        ※宵まつり 10月20日(土)18時〜20時
    2. 場所
      • 春日井市役所庁舎及びその周辺
    お問合せ
    春日井まつり実行委員会事務局
    (春日井市役所3階市民活動推進課内)
    電話
    0568−85−6622

    碧南市 ART POTLUCK 2018

    画像:碧南市 ART POTLUCK 2018

     子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで〜誰もが楽しめる入場無料の野外フェスティバル開催!
     アイリッシュバンド(Jhon Jhon Festival)やサルサバンドに即興バンド、ハワイアンダンスやベリーダンスにマイケルジャクソンダンスレクチャー、浪曲、紙芝居、チンドン屋まで幅広いジャンルのステージパフォーマンスをお届けします。
     また、ポットラックマーケットエリアでは、三河地区を中心に活躍する40組ほどが出店。美味しい食事や楽しい雑貨、ワークショップをお楽しみください。また、シアターサウスでのワンダーキッズランドには大きな恐竜オブジェが登場!張り子の絵付け体験や切り絵体験、バルーンアート体験、 フェイスペイントなど盛りだくさんの内容でお迎えします。

    1. 日時
      • 10月8日(月・祝)11時〜19時30分(予定)
    2. 会場
      • 碧南市芸術文化ホール フォーラム、シアターサウス(碧南市鶴見町)
    3. 参加費
      • 無料
    4. 主催
      • 碧南市芸術文化ホール
    5. 共催
      • 碧南市・碧南市教育委員会
    お問合せ
    碧南市芸術文化ホール
    電話
    0566−48−3731
    ((月)定休、祝日の場合は翌平日が休館)
    HP
    http://www.emerald-hall.jp/

    碧南市 碧南市民病院 30周年記念行事

    画像:碧南市 碧南市民病院 30周年記念行事

     碧南市民病院は昭和63年5月23日に開院して以来、今年で開院30周年を迎えました。30周年を記念して記念行事を開催します。オープンホスピタル形式で地域の皆様に楽しんでいただける催し物をたくさん企画しています。たくさんの方の御参加をお待ちしています。

    1. 日時
      • 10月21日(日)10時〜15時
    2. 場所
      • 碧南市民病院(碧南市平和町)
    3. 主なイベント
      •  空クジ無しのスタンプラリー、普段見ることの出来ない病院内部の見学・体験(当日配布する整理券が必要です)、栄養相談など医療スタッフによる各種相談、キッズダンス、音楽コンサート、
        大道芸・中国ごまのパフォーマンス、キッチンカー、ピンボールすくいなどの屋台
    お問合せ
    碧南市民病院管理課総務係
    電話
    0566−48−5050

    碧南市 第19回大浜てらまちウォーキング

    画像:碧南市 第19回大浜てらまちウォーキング

     今年で第19回を迎える大浜てらまちウォーキングは、モデル地区内が歩行者天国になり、ゆっくり歩きながら大浜の歴史、文化、伝統などに触れられるイベントです。
     グルメやグッズ販売はもちろん、ダンスや演奏などイベントも盛りだくさんです。普段とは一味ちがうお寺の雰囲気を味わってみませんか?てらまち小僧もやってきますよ!
     SNSを活用したフォトコンテストも開催!大浜てらまちの魅力を伝える、素敵な写真の投稿、お待ちしております。
     会場へのアクセスは、名鉄三河線碧南駅で下車又は臨海公園駐車場、玉津浦グランド、大浜小学校グランドを御利用ください。
     詳しくは、パンフレット又はホームページ(http://www.city.hekinan.aichi.jp/SHOUKOKA/teramachi.htm)を御覧ください。

    1. 日時
      • 10月21日(日)9時30分〜15時
    2. 場所
      • 名鉄碧南駅以西 碧南市大浜地区
    3. 主なイベント
      • フリーマーケット、武将隊演武、インスタフォトコンテスト、人力車、縁日、コスプレ、
        スタンプラリーほか
    お問合せ
    大浜にぎわいづくり実行委員会事務局
    (碧南市商工課)
    電話
    0566−41−3311

    犬山市 第15回犬山市産業振興祭「わいわい犬山フェスティバル」

    画像:犬山市 第15回犬山市産業振興祭「わいわい犬山フェスティバル」

     犬山市産業振興祭「わいわい犬山フェスティバル」は、犬山市内の農・商・工関連の様々な分野の企業や団体などが一堂に会し、その活動を市内外へ幅広くPRすることを通して、産業の振興、地域活性化を目的としたイベントで、今回で15回目の開催となります。
     会場では、市内事業者や各種団体による飲食や物販ブースのほか、企業の製品展示や体験コーナーも設置され、多くのアトラクションも行われます。
     また、名古屋経済大学の学園祭とも連携し、会場を相互につなぐシャトルバスも運行されます。
     犬山市の産業を再発見できるイベントとなっておりますので、ぜひ御来場ください。

    1. 日時
      • 10月13日(土)10時〜17時
        10月14日(日)10時〜16時
    2. 場所
      • 犬山市民文化会館、犬山市南部公民館、するすみふれあい広場(犬山市羽黒摺墨)、
        名古屋経済大学犬山キャンパス(犬山市内久保)など
    3. 主なイベント
      • 市内事業者や各種団体によるブース出店、ステージでの表彰やパフォーマンスなど
    お問合せ
    犬山商工会議所
    電話
    0568−62−5233

    犬山市 史跡指定記念特別展 犬山城―城をめぐる人と歴史―

    画像:犬山市 史跡指定記念特別展 犬山城―城をめぐる人と歴史―

     犬山城は標高約85メートルの城山を中心に、山の斜面を利用して五つの曲輪(くるわ)を構成していました。山頂部に築かれた天守は昭和10年(昭和27年に再指定)に国宝の指定を受けましたが、その周囲の城跡は未指定でした。しかし、平成30年2月13日付けで城山と三光寺山一帯が「犬山城跡」として国の史跡に指定されました。
     本展では犬山市教育委員会が行った「犬山城総合調査」などの成果を踏まえて、天守を含めた犬山城に焦点を当てるものです。古文書・絵図・出土品などからわかる江戸時代までの姿に加え、近代の歩みと昭和の大修理までを含めた犬山城の歴史と構造を探ります。

    1. 期間
      • 10月4日(木)〜11月5日(月) 9時〜17時
        会期中休館日なし(入館は16時30分まで)
    2. 場所
      • 城とまちミュージアム(犬山市文化史料館)展示室1・2 (犬山市大字犬山字北古券)
    3. 料金
      • 一般100円(中学生以下無料)
    お問合せ
    公益財団法人犬山城白帝文庫
    電話
    0568−62−4700

    犬山市 第7回 旧磯部邸うたのつどい

    画像:犬山市 第7回 旧磯部邸うたのつどい

     旧磯部邸うたのつどいは、毎年好評を得て今年で7回目の開催です。ピアノ・ギターの演奏に合わせて、懐かしの歌をみんなで歌って楽しむ参加型イベントです。江戸期に建てられた旧商家で、うたを通していきいきと、輝く時間を過ごしましょう。

    1. 日時
      • 10月26日(金)13時30分開場
        14時(開演)〜15時30分(終了予定)
    2. 場所
      • 旧磯部家住宅復原施設(犬山市大字犬山字東古券)
    3. 料金
      • 無料
    4. 定員
      • 先着80人
    5. 歌とリード
      • 千田美也子(音楽療法士・ピアニスト)、倉地厚充(ギタリスト)
    お問合せ
    旧磯部家住宅復原施設
    電話
    0568−65−3444
    お問合せ
    犬山市教育委員会歴史まちづくり課
    電話
    0568−44−0354

    常滑市 陶と灯の日

    画像:常滑市 陶と灯の日

     先人の気概と鍛錬によって脈々と受け継がれてきた常滑焼千年の歴史。その伝統・文化を次世代へと引き継いでいくイベントです。
     INAXライブミュージアムは全館1日無料開放とし、点灯式典や演奏会、常滑東小学校4年生の皆さんが制作した照明器具を披露し、LEDの照明で点灯します。

    1. 日時
      • 10月10日(水)10時〜21時
        ※点灯式典 18時(場所:INAXライブミュージアム)
    2. 場所
      • INAXライブミュージアム(常滑市奥栄町)、常滑駅前ロータリー(常滑市鯉江本町)、
        とこなめ陶の森(常滑市瀬木町)
    3. 主催
      • 陶と灯の日事業委員会事務局
    お問合せ
    陶と灯の日事業委員会事務局
    (常滑商工会議所内)
    電話
    0569−34−3200

    常滑市 第52回常滑焼まつり

    画像:常滑市 第52回常滑焼まつり

     「人々の暮らしの中に生きる常滑焼」をテーマに、今年も常滑焼まつりを10月に開催します!
     会場は、ボートレースとこなめ、セラモール、やきもの散歩道、イオンモール常滑の全4会場です。
     例年大人気の常滑焼大即売市はもちろんのこと、陶芸体験や常滑焼を感じることができる抹茶や煎茶体験会、招き猫グッズの販売、ボートレースのVR体験など各会場で様々なイベントが行われます。

    1. 日時及び場所
      • ◎10月13日(土)・14日(日)
         〇9時〜18時  ボートレースとこなめ (常滑市新開町) ※14日(日)は16時まで
         〇9時〜17時  セラモール(常滑市金山字上砂原)、やきもの散歩道(常滑市栄町)
         〇10時〜18時 イオンモール常滑(常滑市りんくう町) ※14日(日)は16時まで
    2. 交通アクセス
      • ボートレースとこなめ会場は、名鉄常滑駅から徒歩約5分。
        セラモール会場へは、ボートレースとこなめ会場から無料シャトルバスを御利用ください。
    お問合せ
    常滑焼まつり協賛会(常滑商工会議所内)
    電話
    0569−34−3200

    江南市 江南市民花火大会2018

    画像:江南市 江南市民花火大会2018

     音楽とシンクロさせた花火が特徴の「音楽花火」です。澄み切った秋の夜空を彩る花火を、目と耳でお楽しみください。

    1. 日時
      • 10月20日(土)19時〜20時(予備日10月21日(日))
    2. 場所
      • すいとぴあ江南(江南市草井町)及び周辺河川敷
    お問合せ
    江南市民花火大会実行委員会2018
    (江南青年会議所内事務局内)
    電話
    0587−54−9131
     
    江南市民花火大会facebook
    URL
    https://www.facebook.com/konanhanabi/

    江南市 2018江南市民まつり

    画像:江南市 2018江南市民まつり

     秋空の下、展望タワーからまつり会場を眺めるもよし、芝生広場でステージショーを見るもよし、即売コーナーでのお買い物もよし、それぞれの楽しみ方を見つけてください。
     小さなお子さんから大人まで、ゆっくりと秋の1日を楽しんでください。

    1. 日にち
      • 10月6日(土)・7日(日)
    2. 場所
      • すいとぴあ江南(江南市草井町西)
    3. 主なイベント
      • 市内の高級インテリア織物や工業製品などの展示や特産品などの即売会、ステージ催事など
    お問合せ
    江南市民まつり運営協議会(江南商工会議所内)
    電話
    0587−55−6245
    HP
    http://www.city.konan.lg.jp/event/simin_fes.html

    小牧市 2018いきいきこまき

    画像:小牧市 2018いきいきこまき

     「住みよいこまき〜食・緑・くらし・安全安心〜」をテーマに「2018いきいきこまき」を開催します。農業祭、生活展、環境フェア、消防フェアの四つのイベントを小牧市市民会館・公民館で同時開催します。楽しみながら、食・環境・消費生活・防火防災について学ぶことができます。

    1. 日時
      • 11月17日(土)・18日(日)10時〜15時
    2. 場所
      • 小牧市市民会館・公民館(小牧市小牧)
    お問合せ
    小牧市地域活性化営業部農政課
    電話
    0568−76−1131

    小牧市 宝くじ文化公演 熱帯JAZZ楽団 コンサート

    画像:小牧市 宝くじ文化公演 熱帯JAZZ楽団 コンサート

     日本屈指のパーカッショニスト、カルロス菅野率いるラテンジャズビッグバンドが創り出す、パワフルなリズムとハーモニー。懐かしのラテンナンバーからジャズ・ファンキー・オリジナルまでビッグバンドサウンドを繰り広げます。
     チケット好評発売中!

    1. 日時
      • 11月25日(日)16時
    2. 場所
      • 小牧市市民会館大ホール(小牧市小牧)
    3. 出演
      • 熱帯JAZZ楽団
    4. 予定演奏曲
      • ミッション・インポッシブル、デサフィーオ、セレブレーション、セプテンバーほか
    5. チケット料金
      • 一般:2,000円、U25:1,000円
        ※宝くじの助成により、特別料金となっています。
        ※アートフレンド会員の会員割引はございません。
    お問合せ
    (一財)こまき市民文化財団
    電話
    0568−71−9700
    FAX
    0568−77−8207
    HP
    http://www.komaki-bunka.or.jp
    メール
    info@koamki-bunka.or.jp

    小牧市 小牧市民まつり

    画像:小牧市 小牧市民まつり

     1980(昭和55)年に市制25周年を記念して始まった小牧市民まつりは、「ふれあいの輪をひろげよう」のテーマのもとに開催される市民総参加のまつりです。今年も「小牧山」「市民会館」「小牧駅前」を中心として各会場で様々な催しが行われます。
     「小牧山会場」は体験ブース、ステージイベントなど、親子で楽しめる会場です。
     「市民会館会場」は、市民活動団体による発表やバラエティ豊かなブースが盛りだくさんです。
     「駅前会場」ではダンスコンテストやご当地グルメの数々が皆様を楽しませます。
     パレードでは、市内小中学校によるマーチングバンドをはじめ、恒例となった信長行列、今年から開催する「HALLOWEEN 仮装パレード」が小牧駅西から市民会館までのルートで華やかに行われます。
     小さなお子様から御年配の方まで幅広い方々にお楽しみいただけるまつりです。御家族・御友人でお誘い合わせのうえ、お越しください。
     詳しくは小牧市民まつり公式ホームページ(http://komaki-shimin-matsuri.jp/)を御覧ください。

    1. 日時
      • 10月20日(土)・21日(日)10時〜16時
        (20日(土)はオープニングのため9時30分から)
    2. 場所
      • 小牧山史跡公園、小牧市市民会館、小牧駅周辺
    3. 主なイベント
      • ステージ、各種アトラクション、飲食ブース、パレードほか
    お問合せ
    小牧市民まつり実行委員会
    (小牧市役所シティプロモーション課内)
    電話
    0568−76−1173

    東海市 はーと&はーと2018

    画像:東海市 はーと&はーと2018

     名鉄太田川駅前イベント広場にて、国際交流イベント「はーと&はーと2018」を開催します。野外ステージでは世界各国の歌や踊りの披露、各国ブースの試飲食や物販など異文化の雰囲気を楽しんでいただけます。

    1. 日時
      • 10月14日(日)10時〜16時
    2. 場所
      • 大屋根広場(太田川駅前イベント広場)
    お問合せ
    東海市国際交流協会
    電話
    0562−32−5339

    岩倉市 いわくら de マルシェ

    画像:岩倉市 いわくら de マルシェ

     岩倉にみんな集まれる楽しい空間を作りたい。そんな想いで始まった「いわくら de マルシェ」。会場は名鉄岩倉駅西出口から徒歩5分!約40のお店が集まります。雑貨やアクセサリー、ドリンク・フード、お菓子などのお店に囲まれ、素敵な時間を一緒に過ごしませんか。

    1. 日時
      • 10月13日(土)10時〜15時
        (雨天決行・荒天中止・延期なし)
    2. 場所
      • アピタ岩倉店 屋上駐車場(岩倉市旭町)
    3. 入場料
      • 無料
    4. 主催
      • 岩倉市、NPO法人いわくら観光振興会
    お問合せ
    岩倉市観光情報ステーション
    (NPO法人いわくら観光振興会)
    電話
    0587−81−3368

    豊明市 豊明市指定天然記念物「大狭間湿地」見学会

    画像:豊明市 豊明市指定天然記念物「大狭間湿地」見学会

     大狭間湿地には、絶滅危惧種を含む多くの希少性動植物が生育し、大都市近郊に残る非常に貴重な自然遺産となっています。9月頃には、シラタマホシクサ、ヒメタイコウチ、サワシロギク、10月頃には、スイラン、サワヒヨドリなどが見られます。特に9月のシラタマホシクサは、湿地内一面に咲き誇り幻想的な景観が楽しめます。この機会にぜひ、見学にお越しください。
     ※見学時の服装は、長袖、滑りにくい靴(長靴、運動靴など)が適しています。雨天中止、小雨決行。
     ※ボランティアによる案内があります。

    1. 日時
      • 9月15日(土)・16日(日)、10月13日(土)9時〜11時30分
    2. 場所
      • 豊明市沓掛町大狭間皿池上地内(受付場所 豊明市勅使墓園駐車場南側地蔵池のほとり)
    お問合せ
    豊明市生涯学習課生涯学習・文化財係
    電話
    0562−92−8317

    日進市 にっしん市民まつり

    画像:日進市 にっしん市民まつり

     にっしん市民まつりは、1.産業まつり、2.にっしん文化祭、3.健康・福祉フェスティバル、4.レクリエーションスポーツまつり、5.図書館まつりの総称です。スポーツ、文化、食に関する楽しい企画が盛りだくさんで、日進の秋をまるごと楽しめるお祭りです。

     1.市内商工業者による屋台、友好自治体である三重県志摩市、長野県木祖村から届いた新鮮な特産物の販売、学生パワー全開の合同大学ブースなどがあります。
     2.日進市文化協会に加盟する9連盟が、テーマ"「光」〜そして明日へ〜"を基に、作品展示や舞台発表、その他イベントを行います。
     3.健康と福祉に関する様々なブースがあります。
     4.子どもから大人まで一緒に楽しめる、レクリエーションスポーツを中心としたイベントです。
     5.図書館に関わる団体のみなさんの企画を中心に、いろんなイベントが盛りだくさんです。

     皆様、ぜひお越しください。詳しくは、日進市ホームページを御覧ください。

    1. 日時
      • 11月18日(日)9時〜15時(雨天決行)
         文化祭は11月17日(土)〜18日(日)
         図書館まつりは11月10日(土)〜18日(日)(休館日除く)
    2. 場所
      • 日進市役所周辺、JAあいち尾東日進支店周辺、日進市スポーツセンター、日進市立図書館(日進市蟹甲町)、日進市民会館(日進市折戸町)
        ※当日はまつり専用駐車場(日進おりど病院など)と各会場をつなぐ臨時シャトル便を無料で
        運行予定。
    3. 主なイベント
      • ◎友好自治体コラボ 自慢の一品!!「おやき」(無料配布)
        ◎ちびっこ集まれ!「はたらくくるま大集合!!」消防フェスタ同時開催
        ◎大学生★スマイル&ジョイフルステージ!!「チア・和太鼓・ダンス」
    お問合せ
    日進市市民協働課
    電話
    0561−73−3194
    FAX
    0561−72−4603
    HP
    http://www.city.nisshin.lg.jp/event/1947/014709.html

    清須市 清須市男女共同参画講演会

    画像:清須市 清須市男女共同参画講演会

     『男性にも知ってもらいたい!! 女性の視点で考える防災』
     平成3年、外資系航空会社の機内通訳を経験した後、結婚を機に退職。主婦となる。自然災害や犯罪について、特別な危機意識を持つことなく過ごしていたが、阪神淡路大震災がもたらした被害に衝撃を受ける。
     女性かつ母としての視点で、家庭を守るための防災対策の研究を進め、平成20年、株式会社危機管理教育研究所を設立。また、子どもを身近な危険から守るための不審者対策にも研究の幅を広げ、広く「命をまもる」ための活動に精力的に取り組んでいる。
     当日は国崎信江さんに、実体験をもとに女性の視点から防災をみた場合の男女共同参画のお話をしていただきます。皆さんお誘い合わせの上、ぜひ御来場ください。

    1. 日時
      • 10月27日(土)13時30分〜15時30分(開場は13時から)
    2. 場所
      • 清洲市民センターホール(清須市清須弁天)
    3. 講師
      • 国崎信江 氏
    4. 定員
      • 350名
    5. 入場料
      • 無料(整理券の配布はありません。)
    お問合せ
    清須市生涯学習課(清須市役所南館1階)
    電話
    052−400−2911

    清須市 清洲城信長まつり

    画像:清須市 清洲城信長まつり

     「清洲城信長まつり」として、10月の1か月間にわたり、清洲城を中心に各種イベントを開催します。
     メイン日(毎年10月の連休の日曜日に開催、今回は10月7日)には、市民が参加する時代行列や清洲城鉄砲隊の演武、清洲城広場でのステージイベントなどが行われます。また、同時開催される産業まつりも多くの人でにぎわいます。

    1. 期間
      • 10月1日(月)〜31日(水)
        (メイン日は10月7日(日))
    2. 場所
      • 清洲城一帯
    3. 主なイベント
      • ◎10月7日(メイン日)の行事)
         時代行列、ステージイベント、清須市商工会産業まつり、楽市楽座など
        ◎まつり開催期間中のその他の催し
         ○特別展示 10月1日(月)〜31日(水)
         貴重な甲冑、火縄銃、刀などの特別展示を清洲城天主閣1階展示室にて開催
         ○清洲城茶会 10月7日(日)・14日(土)・21日(日)・28日(日)
    お問合せ
    産業課(清須市役所南館3階)
    電話
    052−400−2911

    弥富市 第25回金魚日本一大会

    画像:弥富市 第25回金魚日本一大会

     日本一の金魚を決める全国規模の品評会です。この大会は、飼育技術の向上や金魚の普及を目的に開催されています。当日は28種別、当歳魚、親魚に分かれて審査し、大変貴重な金魚が全国から数多く出品されます。ぜひ可憐(かれん)に泳ぐ金魚を御覧ください。

    1. 日時
      • 10月28日(日)10時〜15時
    2. 場所
      • 海南こどもの国(弥富市鳥ヶ池町)
    お問合せ
    弥富金魚漁業協同組合
    電話
    0567−65−1250

    大治町 ふれあいフェスティバル2018

    画像:大治町 ふれあいフェスティバル2018

     尾張の伝統を伝える「大治太鼓保存会」による迫力のステージや種類豊富な模擬店など、楽しいイベントを多数御用意しています。ぜひお越しください。

    1. 日時
      • 11月11日(日)9時45分〜15時30分
    2. 場所
      • 大治町総合福祉センター 希望の家
        大治町保健センター 健康館すこやかおおはる
           (海部郡大治町大字砂子字西河原)
    3. 主なイベント
      • 大治太鼓保存会によるステージ・模擬店など
    お問合せ
    大治町社会福祉協議会
    電話
    052−442−0990
     
    大治町商工会
    電話
    052−442−4511

    飛島村 2018飛島ふるさとフェスタ

    画像:飛島村 2018飛島ふるさとフェスタ

     「小さくてもキラリと光るむらづくり」を目指し、村民が一丸となり参加できる総合的なイベントとして『生涯学習フェスティバル』『健康福祉祭』『農業祭』を統合して、秋の祭典として開催します。
     生涯学習フェスティバルでは、文化協会の皆さんが作成した作品や、飛島学園の生徒が書いた習字やポスターなど、数多くの作品を展示する文化展を開催しております。また、4日(日)にはホールで神楽太鼓や踊りなど、芸能祭も開催されます。
     健康福祉祭、農業祭について、今年はすこやかセンターにて開催します。健康福祉祭ではウォーキングや名二環見学会などを、農業祭では米粉麺試食やガーデニング教室などを実施します。
     今年の芸能鑑賞会は「サーカス40周年コンサート」をお届けします。チケットは販売中です。
     皆様ぜひ、お越しください。

    1. 日にち
      • 11月3日(土)・4日(日)
    2. 場所
      • 飛島村総合社会教育センター、すこやかセンター(海部郡飛島村竹之郷)
    3. 主なイベント
      • サーカス40周年コンサート
    お問合せ
    飛島村教育委員会生涯教育課
    電話
    0567−52−3351

    東浦町 藤江のだんつく獅子舞

    no-image

     藤江神社の秋祭りで奉納される獅子舞(ししまい)で、雨ごいの獅子舞とも言われています。また、雄獅子と雌獅子、子獅子6頭が登場することから「八ッ頭舞楽(やつがしらぶがく)」とも呼ばれ、愛知県の無形民俗文化財に指定されています。

    1. 日時
      • 10月14日(日)12時〜13時
    2. 場所
      • 藤江神社(知多郡東浦町大字藤江字須賀)
    3. 料金
      • 無料
    お問合せ
    東浦町郷土資料館(うのはな館)
    電話
    0562−82−1188

    pagetop

    問合せ