市町村だよりでは、市町村が発信する
お勧めのイベント情報を御紹介いたします。

市町村発信のイベント

6月の掲載項目

no-image

【豊橋市】・豊橋みなとフェスティバル サンセットクルーズ
       ・豊橋みなとフェスティバルポートバスツアー
【岡崎市】・特集「雨の日も楽しくお出かけ♪」
【一宮市】・尾西あじさいまつり
【犬山市】・アンサンブル・リベルタ磯部邸コンサート〜起り屋根から その12〜
【常滑市】・おんか送り
       ・矢田虫送り
【江南市】・第19回 あじさい祭り
【小牧市】・メナード美術館連携企画 小牧市歴史館企画展「小牧山の花」
       ・イベント名 第29回小牧平成夏まつり&第49回小牧七夕まつり
【稲沢市】・第26回稲沢あじさいまつり
【東海市】・大池公園花しょうぶまつり
       ・家庭教育講演会
【知多市】・収蔵品展 知多で暮らした縄文人 7,000年前のタイムカプセル
【日進市】・にっしんわいわいフェスティバル
【愛西市】・蓮見の会
【東郷町】・妖怪マジック
       ・Jazzレクチャーコンサート〜スタンダードナンバー、Amazing Graceを一緒に歌ってみよう〜

豊橋市 豊橋みなとフェスティバル サンセットクルーズ

画像:豊橋市 豊橋みなとフェスティバル サンセットクルーズ

三河港神野地区にて毎年海の日に開催されております「豊橋みなとフェスティバル」において、伊勢湾フェリーから夕日を眺める三河港一周 遊覧の旅「サンセットクルーズ」を実施します。 三河湾の夕暮れの美しい景色に加え、東三河の食材を用いた選べるお弁当やバルーンパフォーマンスで楽しい時間をお過ごしいただけます。

  1. 日時 
    • 7月17日(月・祝) 17時30分〜19時 
  2. 乗船場所
    • 神野ふ頭3号岸壁 (豊橋市神野ふ頭町)※ご来場の際は、ライフポートとよはし駐車場をご利用ください。
  3. 定員 
    • 400名 (申込み多数の場合は抽選)
  4. 料金 
    • 大人 (中学生以上) 3,000円 (お弁当・お茶付き)小学生2,000円 (お弁当・お茶付き)
  5. 申込
    • 6月20日(必着)までにメールフォーム又は郵便はがきによりお申し込みください。選べるお弁当や申し込み方法等の詳細については、下記ホームページをご覧ください。
  6. 申込先
    • 郵便番号440−8508(住所記載不要) 豊橋港フェスティバル実行委員会事務局
お問合せ
豊橋港フェスティバル実行委員会事務局
電話
0532−53−7211
HP
http://www.toyohashi-cci.or.jp/event/minatofes/

豊橋市 豊橋みなとフェスティバルポートバスツアー

画像:豊橋市 豊橋みなとフェスティバルポートバスツアー

三河港神野地区にて毎年海の日に開催されております「豊橋みなとフェスティバル」において、三河港の産業を学べるポートバスツアーを実施します。 スキンケアクリームを実際に作ったり、自動車の組み立てや整備を見学できます。

  1. 日時 
    • 7月17日(月・祝)
  2. コース
    • (1)花王株式会社豊橋工場見学コース/ (a)8時30分(b)10時40分(c)13時(d)15時10分(各110分)、 (2)トヨタ自動車?田原工場見学コース/ (e)9時(f)13時(各150分)、 (3)メルセデス・ベンツ日本株式会社新車整備センター見学コース/ (g)13時(h)15時(各70分)
  3. 定員 
    • (a)〜(d):各45人、(e)〜(f):各28人、(g)〜(h):各20人(抽選)
  4. 発着場所 
    • ポートインフォメーションセンターカモメリア(豊橋市神野ふ頭町3−29)
  5. 申込
    • 6月29日(必着)までに返信先明記の往復はがき(1枚につき6人まで)にてお申し込みください。選べるお弁当や申込方法等の詳細については、下記ホームページをご覧ください。
  6. 申込先
    • 郵便番号440−8508(住所記載不要) 豊橋みなとフェスティバル実行委員会事務局
お問合せ
豊橋みなとフェスティバル実行委員会事務局
電話
0532−53−7211
HP
http://www.toyohashi-cci.or.jp/event/minatofes/

岡崎市 特集「雨の日も楽しくお出かけ♪」

画像:岡崎市 特集「雨の日も楽しくお出かけ♪」

 雨の日でもおでかけ!梅雨の時期に最適な、 岡崎の室内お出かけスポットをご紹介します!

■いつもと一味違うアートな週末を。
1.美術博物館...「心」をテーマにした美術博物館。
2.図書館交流プラザLibra...静かできれいな図書館。
3.岡崎むかし館(図書館交流プラザLibra内)...まちのルーツに触れる展示室。
4.内田修ジャズコレクション 展示室(図書館交流プラザLibra内)...ジャズの資料を多数展示。視聴あり。

■予約なしで楽しめる体験施設!
1.おかざき世界子ども美術博物館...企画展示の他、体験教室も毎日開催。
2.三菱自動車 PHEV World・・・VRを使用した3Dドライブ体験。
3.三河武士のやかた家康館...家康公に関わる歴史を展示。甲冑の試着体験あり。

■大人も楽しめる工場見学!
≪食べ物≫
○カクキュー八丁味噌の郷
(〒444−0923 岡崎市八帖町字往還通69 電話 0564−21−1355)
○まるや八丁味噌
(〒444−0923 岡崎市八帖町字往還通52 電話 0564−22−0222)
○太田油脂株式会社
(〒444−0825 岡崎市福岡町字下荒追28 電話 0564−51−9521)
○柴田酒造
(〒444−3442 岡崎市保久町字神水39  電話 0564−84−2007)
○丸石醸造
(〒444−0015 岡崎市中町6−2−5   電話 0564−23−3333)

≪工芸品≫
○松井本和蝋燭工房
(〒444−0034 岡崎市十王町2−33   電話 0564−21−4207)
○磯部ろうそく店
(〒444−0047 岡崎市八幡町1−27   電話 0564−24−0245)
○ガラス工房葵
(〒444−0002 岡崎市高隆寺町阿世保5  電話 0564−22−1153)

≪自動車≫
○三菱自動車工業(株)岡崎製作所工場
(〒444−8501 岡崎市橋目町中新切1   電話 0564−31−3100)

お問合せ
岡崎市観光推進課
電話
0564−23−6609
HP
https://okazaki-kanko.jp/feature/ame/ametop

一宮市 尾西あじさいまつり

画像:一宮市 尾西あじさいまつり

 御裳神社境内に咲き誇るアジサイの観賞のほか、和太鼓・大正琴などの演奏や、お茶席などが開催されます。また期間中の19時〜21時はライトアップします。

  1. 期間
    • 6月10日(土)〜17日(土)
  2. 会場
    • 御裳神社(一宮市立尾西第一中学校西側)
  3. 内容
    • ◎10日(土)の催事
    •  ▽雅楽
    • ◎10日(土)・11日(日)の催事
    •  ▽和太鼓・大正琴・剣詩舞
    •  ▽お茶席(一服300円)
    •  ▽飲食コーナー
    • ◎14日(水)までの催事
    •  ▽アジサイの苗木販売
    •  ▽琴(10時40分・14時15分)
    •  ▽津軽三味線(11時20分・13時30分)
  4. その他
    • 催事は天候などで変更・中止の場合あり
お問合せ
尾西あじさいまつり実行委員会事務局(尾西商工会内)
電話
0586−62−9111
お問合せ
一宮市観光協会(一宮市経済振興課内)
電話
0586−28−9131

犬山市 アンサンブル・リベルタ磯部邸コンサート〜起り屋根から その12〜

画像:犬山市 アンサンブル・リベルタ磯部邸コンサート〜起り屋根から その12〜

 旧磯部邸企画運営委員会の主催で、毎年好評を得て今年で12回目の開催です。江戸期から続く旧商家で、尺八・箏・シンセサイザーにヴァイオリンを加えた和洋折衷アンサンブルをお楽しみください。

  1. 日時 
    • 6月17日(土)
  2. 場所
    • 旧磯部家住宅復原施設(犬山市大字犬山字東古券72番地)
  3. 参加費 
      500円(チケットは旧磯部家住宅復原施設にて販売)
  4. 出演者 
      竹田和子(箏・17絃)、山田典山(尺八・バリトンサックス)、松山登(シンセサイザー・打楽器)、伊藤実知子(ヴァイオリン)
お問合せ
旧磯部家住宅
電話
0568−65−3444

常滑市 矢田虫送り

画像:常滑市 矢田虫送り

 常滑市内では矢田地区のみ行われています。江戸時代から続く豊作を祈る行事であり、長さ2〜3mのたいまつを作り、火をつけて持って歩きます。県の無形民俗文化財(尾張の虫送り行事)に登録されています。

  1. 日時 
    • 7月1日(土) 19時30分〜20時30分 ※予備日は7月2日(日) 
  2. 場所
    • 矢田川(矢田集落センター集合)
お問合せ
常滑市教育委員会生涯学習スポーツ課(青少年体験活動支援センター)
電話
0569−43−5111

常滑市 おんか送り

画像:常滑市 おんか送り

 源平の合戦にて、斉藤別当実盛が稲に足を取られたことで、敵に討ち取られてしまい、その無念さから稲の害虫になったといわれています。その実盛を供養するために、わらで作った人形や、ほら貝、太鼓が御祈祷を受けた後、川沿いを行列します。

  1. 日時 
    • 6月21日(水) 16時〜17時 
  2. 場所
    • 矢田川(矢田集落センター集合)
お問合せ
常滑市教育委員会生涯学習スポーツ課(青少年体験活動支援センター)
電話
0569−43−5111

江南市 第19回 あじさい祭り

画像:江南市 第19回 あじさい祭り

 「琴聲山音楽寺」の境内に15種類約1,200株のアジサイが植栽されています。また、歴史資料館では、16体の円空仏などが展示されており、有料で拝観できます。朝夕はしっとりとした落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。梅雨で出掛ける機会が減ってしまう時期ですが、ぜひお越しいただき、きれいなアジサイを楽しんでください。

  1. 日時 
    • 6月3日(土)〜25日(日) 
  2. 場所
    • 琴聲山音楽寺境内(江南市村久野町寺町73)
お問合せ
村久野総合観光委員会
電話
090−9894−8207

小牧市 メナード美術館連携企画 小牧市歴史館企画展「小牧山の花」

画像:小牧市 メナード美術館連携企画 小牧市歴史館企画展「小牧山の花」

 メナード美術館にて4月27日(木)から7月9日(日)の期間で開催される「所蔵企画展 花」の連携企画として、小牧山で見られる四季折々の花のうち、その一部を写真と解説パネルにて紹介します。

  1. 期間
    • 5月19日(金)〜6月14日(水)
  2. 場所
    • 小牧市歴史館(小牧市堀の内一丁目1番地)
  3. 入館料
    • 大人100円 小人30円
      団体(30名以上)大人60円 小人20円
      ※土・日・祝日は小人の入館無料
  4. ホームページ
    • http://www.md.ccnw.ne.jp/seinen/rekisikan/gaiyou.htm
お問合せ
小牧市教育委員会生涯学習課
電話
0568−76−1189

小牧市 第29回小牧平成夏まつり&第49回小牧七夕まつり

画像:小牧市 第29回小牧平成夏まつり&第49回小牧七夕まつり

 東海地方では珍しい行灯山車行列。 小牧平成夏まつりは小牧市の友好都市である北海道八雲町で行われている山車行列を参考に始められ、今回で第29回目を迎えます。 行灯とは和紙を用いた照明器具のことで、最大高さ4m、長さ7mにもなる迫力満点の行灯山車が、和紙に描かれた色鮮やかな絵を幻想的に浮かび上がらせながら、小牧市の中心市街地を練り歩きます。 今年は個性溢れる行灯山車が約20台登場します!また、行灯山車と共に踊りや太鼓などのパフォーマンスもあり、小牧の夏を熱く盛り上げます。駅前の商店街には、約60の屋台が軒を連ね、山車行列と一緒になって小牧をさらににぎやかにします。 山車を先導するお囃子と豪快に叩きあげる和太鼓の音、そして踊る人々の声が夏の夜空に響きます!2日目には和太鼓と手筒花火、アメリカ花火のコラボレーションで華やかにフィナーレを飾ります。

  1. 日時 
    • 7月 22日(土) 17時30分〜21時  
    •     23日(日) 17時20分〜21時30分  
  2. 場所
    • 小牧市市民会館(小牧市小牧2丁目107)、名鉄小牧駅周辺
  3. 主なイベント
    • 行灯山車行列
お問合せ
小牧平成夏まつり実行委員会事務局
電話
0568−76−1173

稲沢市 第26回稲沢あじさいまつり

画像:稲沢市 第26回稲沢あじさいまつり

 大塚性海寺歴史公園・性海寺を舞台に、毎年恒例の「稲沢あじさいまつり」を開催します。園内にはガクアジサイをはじめ、ヤマアジサイ、西洋のアジサイなど、約90種1万株が植栽され、6月には園内一帯にアジサイが咲き誇り、人々の目を楽しませてくれます。  また、性海寺には貴重な文化財が数多く残されており、歴史と文化、自然を満喫しながら散歩できます。 今年度は、無料シャトルバスの運行日が増加し、駅からのアクセスが便利になりましたので、ぜひお越しください。

  1. 日時
    • 6月1日(木)〜6月18日(日) 毎日10時〜16時
  2. 場所
    • 大塚性海寺歴史公園・性海寺(稲沢市大塚南一丁目33)
  3. 主なイベント
    • ▽期間中毎日開催
    •  稲沢市PRブース、アジサイ鉢花等の販売、文化財特別公開ほか
    • ▽メーンイベント(10日・11日)
    •  あじさいの相談会、あじさいウォッチングなど
お問合せ
稲沢市商工観光課
電話
0587−32−1332

東海市 家庭教育講演会

no-image

元NHKエグゼクティブアナウンサーであり、各地で「ことば磨き塾」を主宰している村上信夫さんを講師にお迎えし、不思議な力を持つ「ことば」の大切さを学ぶ講演会です。

  1. 日時 
    • 7月2日(日)
  2. 場所
    • 東海市芸術劇場多目的ホール
  3. 対象者 
    • 思春期の子どもの保護者、子育て支援に興味のある人
  4. 内容 
    • 講演「嬉しいことばが子育てを変える」
  5. 定員
    • 250名(先着順)
  6. 講師
    • 元NHKアナウンサー・村上信夫さん
  7. 参加料
    • 無料(託児のおやつは各自持参)
  8. 託児
    • 20名(先着順、満1歳以上の未就学児、要予約)
  9. 申込み
    • 6月15日(木)までに、参加者の氏名と住所、電話番号、託児の有無を記入し、NPO法人まち・ネット・みんなの広場(電話・FAX共通052−77−0046)へ。Eメール(machi-net-minnanohiroba@ma.medias.ne.jp)でも受け付けます。なお、手話通訳、要約筆記もあります。詳しくは、NPO法人まち・ネットみんなの広場にお問合せください。
お問合せ
NPO法人まち・ネット・みんなの広場
電話
0562−77−0046

東海市 大池公園花しょうぶまつり

画像:東海市 大池公園花しょうぶまつり

大池公園にて、花しょうぶまつりを開催します。自然の谷間の地形を生かして造られた大池公園内の花しょうぶ園(1,300?)で、江戸系・伊勢系・肥後系など約128種類、8,000株の花しょうぶやその周りに咲くあじさいの花を楽しんでいただけます。また、催事日には、野だて茶会や文化協会の合同発表会などのイベントも開催します。土・日曜日は大池公園駐車場が混雑しますので、市役所駐車場を御利用ください。

  1. 日時 5月22日(月)〜6月11日(日)

  2. 催事 6月4日(日)

  3. 場所 大池公園花しょうぶ園

お問合せ
東海市観光協会
電話
0562−32−5149

知多市 収蔵品展 知多で暮らした縄文人 7,000年前のタイムカプセル

画像:知多市 収蔵品展 知多で暮らした縄文人 7,000年前のタイムカプセル

約7,000年前の縄文時代早期後半の遺跡である 二股貝塚(新知字二股)は、昭和37年に、 近くに住んでいた中学生によって発見されました。 その後、昭和42年に試掘調査、平成元年から2年 にかけて本発掘調査が実施されています。 2度の調査の結果、土器や石器、土製品、動物の 骨などが数多く出土し、これらから当時の暮らしぶりをうかがうことができます。 この展覧会では、試掘調査によって世に知られてから50年が経過した二股貝塚を中心に、知多市内の遺跡から出土した縄文時代の遺物を紹介します。また、あわせて個人が所有する北海道の石器も展示します。観覧無料です。

  1. 日時 
    • 5月27日(土)〜7月2日(日) 
  2. 場所
    • 知多市歴史民俗博物館(知多市緑町12番地の2)
お問合せ
知多市歴史民俗博物館
電話
0562−33−1571

日進市 にっしんわいわいフェスティバル

画像:日進市 にっしんわいわいフェスティバル

市民活動が活発な日進市。 さらなる市民活動の活性化とESD(※) 普及啓発を目指しイベントを開催します。 さまざまな活動をしている100以上の市民 活動団体・学生団体などが一堂に会します。 ぜひご来場ください。 ※環境や貧困、人権問題や防災などの地域が抱える課題に取り組み、持続可能な社会に変えていくための教育(取り組み)

  1. 日時 
    • 7月8日(土) 9時〜16時
  2. 場所
    • 日進市民会館および日進市スポーツセンター(日進市折戸町笠寺山62番地3)
  3. 主なイベント 
    • "交流・体験"市民活動ブース、映画「この世界の片隅に」上映、市民音楽祭(合唱、吹奏楽など)、子ども向けコーナー、地産地消フードコート、ミニステージ、フリーマーケット、地震体験(なまず号)など
    お問合せ
    日進市市民協働課
    電話
    0561−73−3194(直通)

    愛西市 蓮見の会

    画像:愛西市 蓮見の会

    蓮の花の開花に合わせて、 蓮見の会を開催します。  辺り一面に咲き誇る紅や白の美しい花々が、 訪れるたくさんの方の心を和ませてくれます。

    1. 日時 
      • 7月8日(土)・9日(日) 8時〜13時(小雨決行)
    2. 場所
      • 森川花はす田(愛西市森川町地内)
    3. 主なイベント 
      • 【8日】8時〜 オープニングセレモニー、和太鼓(太鼓同好会)演奏
      • 【8・9日】野点、特産物販売、あいさいさんグッズ販売、俳句投句               名前に「妃」が入る人いらっしゃい!(記念品贈呈) ☆名鉄佐屋駅からシャトルバス運行
      お問合せ
      愛西市観光協会
      電話
      0567−55−9993

      東郷町 Jazzレクチャーコンサート〜スタンダードナンバー、Amazing Graceを一緒に歌ってみよう〜

      画像:東郷町 Jazzレクチャーコンサート〜スタンダードナンバー、Amazing Graceを一緒に歌ってみよう〜

      名曲「Amazing Grace」を題材にジャズ の聴き方や歌い方、楽器の演奏法などをレクチャー しながらステージを創っていきます。

      1. 日時 
        • 7月7日(金)19時開演(18時30分開場)
      2. 場所
        • 東郷町民会館ホール(東郷町大字春木字北反田14)
      3. 出演 
        • 中垣あかね(ボーカル)、平光広太郎(ピアノ)、島田剛(ベース)、大森ヒロ(ドラム)
      4. プログラム 
        • Amazing Grace、星に願いを、Fly me to the moon ほか
      5. 対象
        • 一般(未就学児入場不可)
      6. 定員
        • 50名程度
      7. 入場料
        • 一般1,000円
      8. 入場券
        • 東郷町民会館(火曜日休み)窓口で発売中。電話予約も受け付け中。
      お問合せ
      東郷町生涯学習課
      電話
      0561‐38‐4111

      東郷町 妖怪マジック

      画像:東郷町 妖怪マジック

       マジシャンが妖怪を召喚し、驚きのイリュージョンを披露します。瞬間移動など、家族みんなで楽しめます。

      1. 日時
        • 6月24日(土)15時開演(14時30分開場)
      2. 場所
          東郷町民会館ホール(東郷町大字春木字北反田14)
      3. 出演
          Masaki
      4. 入場料
          一般1,000円、高校生以下500円(全指定席)※保護者膝上での未就学児の観賞は無料。
      5. 入場券
          東郷町民会館(火曜日休み)窓口で発売中。電話予約も受け付け中。電話予約は24日(月)9時から。チケットぴあでも販売(Pコード635‐137)。
      お問合せ
      東郷町生涯学習課
      電話
      0561−38−4111

      pagetop

      問合せ