ページの先頭です

メニューの終端です。

空間放射線量率の測定結果



愛知県内で実施している一般環境中の空間放射線量率(ガンマ線)の測定結果は以下のとおりです。


1 モニタリングポスト

(1) 測定方法

  固定型の測定機器で、24時間連続で測定します。


(2) 測定場所

  環境調査センター(名古屋市北区辻町字流7-6)

  環境調査センター東三河支所(豊橋市富本町字国隠20-8)

  西三河県民事務所(岡崎市明大寺本町1丁目4)

  一宮市木曽川消防署大気測定局(一宮市木曽川町黒田北宿二切247-1)

  新城設楽建設事務所設楽支所(北設楽郡設楽町田口字川原田6-18)


(3) 測定結果

  平成23年3月に発生した福島第一原子力発電所の事故を受け、県内4か所でモニタリングポストを追加配備し、上記5か所で測定をしています。

  これらのモニタリングポストの値については、平成24年4月2日から文部科学省(現在は原子力規制庁)のウェブサイトにて10分毎に公表しています。

  原子力規制庁のウェブサイトはこちら



2 可搬型サーベイメータ

(1) 測定方法

  調査員が中庭にて午前10時に約30秒間隔で5回計測し、その平均値を算出(月1回測定)します。


(2) 測定場所

  環境調査センター(名古屋市北区辻町字流7-6)


(3) 測定結果

 測定日時            放射線量率(マイクロシーベルト/時)

 平成28年 9月 7日 10:00      0.062

 平成28年 8月10日 10:00      0.061

 平成28年 7月 6日 10:00      0.065

 平成28年 6月 8日 10:00      0.066

 平成28年 5月11日 10:00      0.066

 平成28年 4月 6日 10:00      0.064


   過去(平成23年度から27年度まで)の測定結果はこちら



3 県内12か所の放射線量の測定結果(平成23年度実施)

 可搬型サーベイメータを用いた地上1mの測定結果はこちら



4 文部科学省(当時)による愛知県での航空機モニタリングの測定結果について(平成23年度実施)

 文部科学省(当時)が実施した愛知県内における航空機モニタリングの測定結果はこちら



(参考)

・過去のモニタリングポストの空間放射線量率(ガンマ線)はこちら

・なお、測定値はマイクログレイ/時で測定していますが、原子力規制庁ウェブサイトに準じ、1マイクログレイ/時=1マイクロシーベルト/時と換算しています。



・原子力規制庁「都道府県別環境放射能水準調査結果」 http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/224/list-1.html



お問い合わせ

環境部環境活動推進課環境リスク対策グループ
電話:052-954-6212
内線:3025,3026