おでかけ「すいそくん」


 平成15年8月22日、愛知県では次世代の低公害車と言われる燃料電池車を、「あいち新世紀自動車環境戦略」の取り組みの一環として、全国の自治体に先駆けて県公用車に導入しました。

 また、導入時に県民の皆さんに親しんでいただけるような愛称をということで広く公募を行い、「すいそくん」という素敵な愛称をつけていただきました。

 愛知県では、燃料電池車「すいそくん」を様々なイベントに出展しまして、県民の皆さんにご紹介させていただきますとともに、環境学習などに役立てていこうと考えております。



 燃料電池車とは? 


 おでかけすいそくん 
イベント等への出展依頼については
こちらのページをご覧ください。



戻る