地域がつながるカーボン・オフセット
トップページ > 新着情報一覧

新着情報一覧

「あいち地球温暖化防止戦略・あいち自動車環境戦略推進大会」の電力の一部をグリーン化

(2012年12月13日)「あいち地球温暖化防止戦略・あいち自動車環境戦略推進大会」のカーボン・オフセット事例を追加しました。

地球温暖化防止及び自動車環境対策について、広く県民や事業者の皆様にご理解頂くため開催された推進大会で使用された電力の一部をグリーン電力証書でまかないました。

東海三県一市カーボン・オフセットワーキンググループのホームページの開設

(2011年12月22日)東海三県一市カーボン・オフセットワーキンググループのホームページが開設されました。

愛知県・岐阜県・三重県及び名古屋市が取り組んでいるカーボン・オフセットに係る情報交換等のホームページが開設されました。

東海三県一市カーボン・オフセットワーキンググループのWebページ
http://www.pref.gifu.lg.jp/kankyo/ondanka/tokaicarbon.html

「いきもの交流フェスタ」(国連生物多様性の10年記念行事inあいち・なごや)の電力の一部をグリーン化

(2011年11月9日)「いきもの交流フェスタ」(国連生物多様性の10年記念行事inあいち・なごや)のカーボン・オフセット事例を追加しました。

昨年のCOP10開催一周年と「国連生物多様性の10年」のスタートを記念して、生物多様性保全についての県民意識の更なる向上と生物多様性に係る連携・交流の促進を目的に10月7日から9日にかけて、愛知芸術文化センターほかで開催された、いきもの交流フェスタで使用された電力の一部をグリーン電力証書でまかないました。

「第3回 カーボン・オフセットEXPO in 名古屋」の開催報告について

(2011年4月1日)「第3回 カーボン・オフセットEXPO in 名古屋」の開催報告を追加しました。

カーボン・オフセットフォーラムWebページ
http://www.j-cof.org/temporary/offset_expo_201102_rpt.html

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の電力の一部をグリーン化(生物多様性条約COP10 日本準備事務局)

(2011年3月30日)生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)のカーボン・オフセット事例を追加しました。

生物多様性条約COP10 日本準備事務局は、カーボン・オフセット事務局を通じて、愛知県産の住宅用太陽光発電由来のグリーン電力証書を購入し、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)で使用された電力の一部をグリーン電力証書でまかないました。

「地球いきものEXPO in モリコロパーク」及び「生物多様性国際自治体会議」の電力をグリーン化(COP10支援実行委員会)

(2011年3月24日)COP10支援実行委員会のカーボン・オフセット事例を追加しました。

COP10支援実行委員会は、愛知県産の住宅用太陽光発電由来のグリーン電力証書を購入し、「地球いきものEXPO in モリコロパーク」及び「生物多様性国際自治体会議」で使用された電力のほとんどをグリーン電力でまかないました。

地域のイベントをグリーン化(豊田商工会議所青年部)

(2011年1月19日)豊田商工会議所青年部のカーボン・オフセット事例を追加しました。

豊田商工会議所青年部は、豊田スタジアムで開催した「ハイブリットフェスタ2010」に要する使用電力の10%を、愛知県産の太陽光発電由来のグリーン電力でまかないました。

「第3回 カーボン・オフセットEXPO in 名古屋」の開催について

(2010年12月21日) 「第3回 カーボン・オフセットEXPO in 名古屋」の開催について

 愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市は、環境省と共催で、第3回 カーボン・オフセットEXPO in 名古屋を以下のとおり開催します。
日 時 : 2011年2月16日(水) 11時30分から16時
     開場は11時
場 所 : 愛知芸術文化センター 12F アートスペースA、E/F
     〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号
     TEL(052)971-5511(代表)
     地下鉄東山線、名城線「栄」駅下車、東へ徒歩2分
     (オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)
参加費 :無料(要事前申込)
詳細及び申込み先:カーボン・オフセットフォーラムWebページ
          http://www.j-cof.org/temporary/offset_expo_201102.html

いぬやま環境フェアのグリーン化

(2010年10月16日) いぬやま環境フェアのカーボン・オフセット事例を追加しました。

犬山市は、地球規模で広がる環境変化と、生物多様性保全をテーマに開催した「いぬやま環境フェア2010」に使われる電力の全てを、愛知県産の太陽光発電由来のグリーン電力でまかないました。
また、平成23年度、平成24年度のいぬやま環境フェアについても、グリーン電力でまかなう予定です。

ウェブサイト開設報告

(2010年3月31日) ウェブページを開設しました。

グリーン電力証書等のカーボン・オフセットの普及促進を図るために本ウェブページを開設しました。
カーボン・オフセットに関する情報提供や太陽光発電由来のグリーン電力証書の活用事例紹介等を行います。

シンポジウムの開催内容

(2010年3月31日) カーボン・オフセットシンポジウムを開催しました。[3月19日14時〜]

太陽光発電由来のグリーン電力証書をはじめ、カーボン・オフセットの普及促進を図るためにカーボン・オフセットシンポジウムを開催しました。

1.
【 日時 】 2010年3月19日(金)14時00分〜16時30分
2.
【 会場 】 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)11階 1101会議室
3.
【 参加募集人数 】 申し込み 100名(無料)
4.
【 内容 】
第1部 基調講演
「カーボン・オフセット―自分の出したCO2に責任を持つしくみ」著者より、カーボン・オフセットの基本情報や日本におけるカーボン・オフセットの現状や導入のしかたなどについてお話いただきます。
Carbon to Forests代表 國田かおる氏
第2部 事例発表&ワークショップ
愛知県内の住宅用太陽光発電由来のグリーン電力証書を導入を決めた企業の事例発表とともに、グリーン電力証書等のカーボン・オフセットの導入方法に関する質疑応答を実施。
コーディネータ
名古屋大学大学院 環境学研究科 教授 広瀬幸雄氏
コメンテータ
株式会社コボ 代表取締役社長 山村真一氏
NPO法人太陽光発電所ネットワーク 都筑建氏
事例発表者
株式会社にんじん 取締役商品企画部部長 森さつき氏
阿部建設株式会社 代表取締役社長 阿部一雄氏
株式会社ウェイストボックス 環境ソリューション事業部 マネージャー 石川貴秀氏
このページの一番上に戻る