? あいちエコチャレンジ21 今はじめよう 地球のためにできること|緑のカーテンコンテスト
ホーム > 平成24年度「あいち緑のカーテンコンテスト」の優秀事例を決定しました!

緑のカーテン

愛知県では、地球温暖化防止に向けて「緑のカーテン」の普及を図るため、「あいち緑のカーテンコンテストを実施しました。
たくさんの応募の中から、優秀事例として以下の12事例が選ばれましたので、ご紹介します。
線
→過去の入賞事例平成21年度(PDF)、平成22年度平成23年度
緑のカーテンガイドブック
線
住宅部門 宇野 進・ふさ・勇治・美喜さん(みよし市) ○最優秀賞○ 宇野 進・ふさ・勇治・美喜さん(みよし市)
 1階の居間を緑のカーテンが囲っています。西日をしっかりと防いでくれたため、この夏は大変涼しく過ごすことができたとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
            
○優秀賞○大竹 安代さん(西尾市)○優秀賞○山城 佳代子さん(刈谷市)
○優秀賞○  大竹 安代さん(西尾市) ○優秀賞○  山城 佳代子さん(刈谷市)
緑のカーテンの最大の効果は、視覚
涼感とのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
緑のカーテンのおかげで、就寝時、一度もエアコンを使用しなかたとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
幼稚園・保育園部門  刈谷市立 富士松北幼稚園 ○最優秀賞○  刈谷市立 富士松北幼稚園
 部屋の前だけではなく、園庭にもアーチ状の緑のカーテンが設置されています。暑い夏でもテラスやアーチの中で、心地よく遊べたとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
        
○優秀賞○刈谷市立刈谷幼稚園 ○優秀賞○名古屋市立山下保育園
○優秀賞○  刈谷市立刈谷幼稚園 ○優秀賞○  名古屋市立山下保育園
緑のカーテンのおかげで、暑い夏でも
テラスで涼しく遊べたとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
緑のカーテンの外側と内側で気温を測定すると9℃も差があったとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
学校部門 田原市立衣笠小学校 ○最優秀賞○  田原市立衣笠小学校
 2階まで届く大きな緑のカーテンです。緑のカーテンの裏側で野菜を栽培し、動物とのふれあいコーナーを作ったとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
        
○優秀賞○岡崎市立梅園小学校 ○優秀賞○豊田市立若林西小学校
○優秀賞○  岡崎市立梅園小学校
○優秀賞○  豊田市立若林西小学校
校内の環境学習の中で、緑のカーテンの
効果について勉強したとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
緑のカーテンが育つ様子を観察したり、実を収穫するなど体験的な学習ができたとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
一般部門 ○最優秀賞○  株式会社デンソー善明製作所(西尾市) ○最優秀賞○  株式会社デンソー善明製作所(西尾市)
 L字型の全長50メートルに渡る緑のカーテンです。緑のカーテンを正面玄関や従業員窓口に設置したことにより、従業員の省エネ意識が高まり、自宅で緑のカーテンを設置する従業員が増加したとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
        
○優秀賞○トヨタ自動車株式会社明知工場(みよし市) ○優秀賞○日進市役所
○優秀賞○  トヨタ自動車株式会社明知工場(みよし市)
○優秀賞○  日進市役所
地元小学生を対象にした工場見学の際
に、緑のカーテンの効果を説明したとのこ
とです。
詳細(別ウィンドウで開きます)
職員みんなで、水遣りをすることで、職場のコミュニケーションに役立ったとのことです。
詳細(別ウィンドウで開きます)

ページの先頭へ