県の取組

  1. 現在位置:TOP
  2. 県の取組
  3. 条例・審議会・計画・懇談会等

条例・審議会・計画・懇談会等

県民の消費生活の安定及び向上に関する条例
昭和50年に制定された「愛知県消費者保護条例」を平成14年に改正したもので、消費者の権利の新設、不当な取引行為の禁止規定の拡充等を盛り込んでいます。
愛知県消費生活審議会
条例に基づき設置され、消費生活について重要事項の調査・審議、消費者苦情についてあっせん・調停を行います。
愛知県消費者行政推進計画
消費者を取り巻く状況の変化や国の動きに対応し、消費生活に関する施策について総合的・計画的に推進していくため策定しています。
消費生活相談における県と市町村の役割分担に関する考え方
「行革大綱に係る重点改革プログラム」工程表に記載の「役割分担に関する考え方」を掲載しています。
消費者懇談会
消費者の関心の高いテーマについて、消費者・事業者・行政が意見交換を行い、消費者の意向の反映や相互理解を図ります。
ページの先頭へ
サイトマップを見る