愛知県建設部
建設企画課
建設部トップページへ
 aikurumark.bmp

 “あいくる”(愛知県リサイクル資材評価制度)のページ


更新日 平成29年3月16日

  このページの内容 
 ■お知らせ  ■あいくるの概要と特色  ■評価基準 
 ■認定制度(要領・要綱)  ■認定資材一覧  ■認定申請者向けのページ
 ■あいくる運用ページ  ■その他  

 お知らせ

  ・愛知県リサイクル資材評価制度等の改正について(平成29年3月16日)
   引用規格等の改正、審議経過等における見直しにより改正を行いました。
       → 評価基準改正の詳細情報のページ
       → 抜取り検査実施基準改正の詳細情報のページ

・ 平成29年度第1回認定申請受付のお知らせ(平成29年2月1日)
   (新規分)4月12日(水)〜4月14日(金)
   (更新分)4月17日(月)〜4月27日(木)
   *いずれの場合も、事前予約制です。(1コマ60分)
     予約電話番号:052−954−6508(電話予約は4月7日(金)までにお願いします)
   *なお、申請受付時に品質管理責任者の説明を要する場合があります。原則立会をお願いします。
   *申請前に必ず申請書等の様式や評価基準について、最新のものを確認してください。
         ・ 認定と各種様式のページ
          ・愛知県リサイクル資材評価基準
   *評価区分2「再生路盤材」を申請予定の皆様へ(更新の方も方も必ず確認してください)
     申請書に記載する「資材名」については、こちらを参考としてください。

・ 平成29年度新評価基準検討依頼書の受付のお知らせ(平成29年2月1日)
  (受付期間)4月12日(水)〜4月14日(金)(事前予約制。1コマ60分)
     予約電話番号:052−954−6508(電話予約は3月24日までにお願いします)
   *受付時にヒアリングを行いますので、原則、品質管理責任者の立会をお願いします。
   *手続きについては、愛知県リサイクル資材新評価基準検討要領をご覧ください。

・ 平成28年度第2回認定後の資材一覧を更新しました(平成28年12月28日)
       → 認定資材一覧

 あいくるの概要と特色


  あいくるの概要をパンフレットで紹介しています。
  ・パンフレット(平成28年度版) →  こちらをご覧ください 【 PDF : 8015KB 】

  平成27年度の利用実績集計を発表しました(平成28年7月28日)
   → 記者発表資料のページ
 

 
 評価基準


   ・愛知県リサイクル資材評価基準 →  こちらをご覧下さい

 
  認定制度(要綱・要領)


  ・愛知県リサイクル資材評価制度実施要領 →  こちらをご覧下さい 【 PDF : 147KB 】

  ・愛知県リサイクル資材評価制度実施要領運用基準 →  こちらをご覧下さい 【 PDF : 129KB 】

  ・愛知県あいくる材率先利用方針 →  こちらをご覧下さい 【 PDF : 77.6KB 】

  ・愛知県リサイクル資材抜取り検査実施基準 →  こちらをご覧下さい 【 PDF : 436KB 】

  ・愛知県リサイクル資材新評価基準検討要領 → こちらをご覧下さい
 
 認定資材一覧


  ・平成28年12月末現在認定資材一覧 →  こちらをご覧下さい 【 EXCEL : 623KB 】新着情報

  ・認定件数及び資材数の経緯(平成28年12月末時点) →  こちらをご覧下さい 【PDF : 92KB 】

 
 認定申請者向けのページ


  ・認定と各種様式のページ →  こちらをご覧下さい

  ・よくある質問(Q&A)のページ →  こちらをご覧下さい

 
 あいくる運用ページ


   ・工事完了時の報告書式等のページ →  こちらをご覧下さい

 
 その他(関係課室リンク)

・標準仕様書及び技術基準等について 
 愛知県建設部建設企画課のページ
  (建設技術関連の項目をご覧ください。)

・建設リサイクル法について(対象建設工事の届出・通知関係)
 愛知県建設部住宅計画課のページ
  (環境と共生した住まい・まちづくりの推進の項目をご覧ください。)

・建設リサイクル法について(法第12条・第13条関係))
 愛知県建設部建設企画課のページ
  (建設技術関連>各種様式の項目をご覧ください。)

・資源循環廃棄物情報・水地盤環境情報について
 愛知県環境部のページ

・国土交通省リサイクル関連情報
 国土交通省 リサイクル(外部リンク)
 中部地方整備局 建設リサイクル(外部リンク)

 

GetAdobeReader.gif

  PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader が必要です。
  同ソフトがインストールされていない場合には、
  Adobe 社のサイトからダウンロード(無償)して下さい。