Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bR2メニュー 県政ピックアップ Ai県トピックス 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Aiレポート

食欲の秋に、楽しく食育! 〜あいち健康プラザ 秋の特別展示〜
リポーター:ふなる


健康科学館
健康科学館 入口 
 柿、栗、りんご、さつまいも、さんま・・・秋は美味しいものが
多いですね。食欲も増す秋ですが、ただ食べるだけでは
もったいない! 食物について少し考えてみませんか。

 今、大府市と知多郡東浦町にまたがる「あいち健康の森公園」
内にある「あいち健康プラザ 健康科学館」では、秋の特別展示
『ご飯だよ〜! みんな集まれ〜! 〜食の不思議展〜』を開催
しています。

 わが家から近いので、私と長男は年間パスポートを購入し、
新しい企画展が始まると毎回行っています。現在開催中の食の
不思議展は、幼児から大人まで、気軽に楽しく学べるような
工夫がされているのでご紹介したいと思います。
  館内に入ると、ワークシートが置いてありました。幼児用から大人用まで分かれています。どれも展示
をよーく見ればわかるクイズになっています。
 早速、小学一年生の息子はシートを手に取りパネルを読んでチャレンジし始めました。「かまぼこは
何から作られているかな?」という問題に興味津々で一生懸命考えています。
 もちろん、私も大人用にチャレンジです。「お腹がすいた時に体では何のスイッチが入るのだろう?」と
書いてあります。三つのスイッチが入るのだそうですが、みなさんわかりますか? 答えは、ぜひ展示を
見に来て確認してください。
 では、展示の様子をいくつか紹介したいと思います。

○「人と動物のご飯の違い」コーナー
 さて、問題です。
 野生のライオンは野菜を食べるのでしょうか?
 簡単に答えられそうな気もしますが、考え出してしまうと、なかなか自信を持って回答できません。

○「運動で消費できるご飯」コーナー
 チョコレート60gを消費するためにはどういう運動をすればいいのでしょうか?
 このコーナーでは、写真(下右側)にあるシーソーのような装置で、右に食べ物の重りを乗せ、左に
運動を選んで乗せて、選んだ食べ物を消費するにはどれくらいの運動が必要なのか、といったカロリー
バランスを学びます。
「人と動物のご飯の違い」コーナー   「運動で消費できるご飯」コーナー
「人と動物のご飯の違い」コーナー   「運動で消費できるご飯」コーナー 

○「バイキングパズル」コーナー
 ここでは、自分の食べたいメニューをバランスを考えながら選び、四角の枠に入れパズルを完成させ
ます。栄養のバランスを考えずに好きなものばかり選ぶと、パズルが組み合いません。

 主食、主菜、副菜、汁物と選ばなければいけないのに、息子は「とんかつもいいな、オムライスも
美味しそう、パンも食べたい」とパズルを完成させるのに四苦八苦。良い機会なので、栄養バランスの
とれた食事について説明しながら一緒に考えることにしました。
「バイキングパズル」コーナー   バイキングパズル
「バイキングパズル」コーナー 

 他にもお茶碗一杯のご飯が食パン何枚分と同じなのかを考えたり、切り身の写真を見て同じ魚を
釣り上げるゲームなどもあり、クイズをしながら見て、触って、考えて、体験しながらまわれるように
なっているので、子どもでも飽きることなく、食育に興味をもってくれました。
「食の不思議」展   「食の不思議」展
お茶碗一杯のご飯はパン何枚分?   大物を釣り上げたぞ! 
 さて、ここまでは特別展示を紹介してきましたが、健康科学館の常設展示もクイズラリーをしながら
体のしくみや健康について学ぶことができます。
 それでは、その一部を紹介します。
マッスル博士   グラグラの歯を体験   ジャンプの高さを測定
筋肉、骨について説明する
マッスル博士
 
   歯がグラグラになったらどうなるのか 
座って体験できる装置
  ジャンプの高さを図る装置 
噛む力体験    小腸の繊毛を体感    
食物を噛む力がどのくらいか
体験できる装置
  小腸の絨毛を触ってみよう     
 常設展示の中で私が気になったのは、「くらしの健康アドバイス」のコーナーです。
 実際にモデルハウスに入って、部屋の様子を見ながら、どんな暮らしが快適なのか考えることが
できます。使いやすい玄関とは、開けやすいドアとは、など部屋ごとに説明があります。ちなみに、
使いやすいキッチンカウンターの高さは身長÷2+5cmだそうです。勉強になります。

 各部屋の明るさも何ルクスか表示があり、自分の家がどうか考えながら快適な明るさを体感する
ことができます。

 こういったちょっとしたことを知っているだけで毎日使うものや場所が快適になるなんて、知らなきゃ
損ですよね!
  この他にも、ヘルスサイエンスシアター、週末には工作ランドなど楽しいこといっぱいの施設です。
(詳しくはあいち健康プラザ健康科学館のホームページをご覧ください。)

 最後に、健康プラザには、他にもジムや温水プールなどがある健康開発館、健康に関する情報
ライブラリーがある健康情報館、天然温泉「もりの湯」(日帰り利用可)や宿泊施設などがある健康
宿泊館があります。
 また、健康の森公園では、公園の芝生や遊具で遊べたり、ウォーキングやジョギング、パターゴルフ
なども楽しむことができます。

 ぜひ秋の一日を健康に楽しく過ごしてみませんか。

あいち健康プラザ健康科学館
 「食の不思議展」開催中 9/17(土)〜12/4(日)

○利用時間 9:30〜17:00
○休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日以降で最初の平日)及び12/29〜1/1
○入館料 大人500円 小・中学生200円
○年間パスポート 大人2000円 小・中学生800円

 住所 〒470−2101 知多郡東浦町大字森岡字源吾山1−1
 電話 0562−82−0211(代)  FAX 0562−82−0239
 ホームページ http://www.ahv.pref.aichi.jp/hp/menu000000100/hpg000000003.htm 


(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.