Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bR5メニュー 県政ピックアップ Aiレポート 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Ai県トピックス

県からのお知らせ 県内各地情報
・平成23年度第2回あいち県民債を発行します

一宮市
・ITS親子見学会の参加者募集

半田市
・「玄葉外務大臣と語る」参加者募集

春日井市
・「きてみん!奥三河」 アートの森 新城市企画展

江南市
・リニモ早春ウォーキング

 小牧市
・あいちエコ モビリティ ライフ実践モデル事業
 成果報告会
稲沢市
・「家庭の日」県民運動

東海市
・愛知県文化情報センター「カラス/Les Corbeaux」

知多市
・愛知県美術館収蔵作品展 「うつし、うつくし」

尾張旭市
・愛知県図書館 企画展示「日本の”食”を考える」

清須市
・愛知県図書館 休館のお知らせ

東郷町
・愛知県立芸術大学 第43回卒業演奏会


・携帯電話のメールで津波警報をお知らせします

 
・あいち健康プラザ 土曜おもしろ科学館
 「牛乳ってすごい!?」

・愛知県児童総合センター 「トコトコプログラム」


・愛知こどもの国「砂の壁画」


・海南こどもの国
 「みんなであそぼう〜くるくるユーフォー〜」

・ファッションショー
 「AICHI TEXTILE COLLECTION」

・わくわく自然塾12 「森の探検」


・ハウジング&リフォームあいち2012


・第17回人にやさしい街づくり賞決定表彰式
 及びシンポジウム

 ・愛知県がんセンター 公開講座


・愛知県高等学校等奨学金貸付金の募集



県からのお知らせ

 愛知県は、河川の改修や砂防施設の整備などの防災対策事業に充てる資金を集めるため、
「あいち県民債」を発行します。
あいち県民債
あいち県民債

○募集期間
  2月22日(水)まで
   ※売り切れ次第、募集終了となります。

○発行額
  50億円

○利率・利回り
  0.38%

○元利金のお支払い
  年2回、固定金利の利息をお支払いし、
  5年後の満期時に元本をお支払いします。

○購入できる方
  県内に在住または勤務の個人、県内に営業拠点等の
  ある法人・団体など

○購入限度額
  一人当たり3,000万円まで

○購入のお申込み
  下記の取扱金融機関までご相談ください。
  ◇三菱東京UFJ銀行
  ◇信用金庫(岡崎、知多、西尾、碧海、蒲郡、豊橋、瀬戸、豊川、中日、いちい、豊田)
  ◇証券会社(大和、SMBC日興、東海東京、みずほ、三菱UFJモルガン・スタンレー、
          野村、みずほインべスターズ、岡三、丸三、SMBCフレンド、コスモ、東洋)

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/zaisei/kensai

▼お問合せ
  愛知県財政課
  電話 052−954−6045(ダイヤルイン)


 カーナビやETCなど身近なものになってきたITS(高度道路交通システム)についてもっと知って
いただくために、親子で参加する貸切バスツアーを開催します。
 ITSに関する施設の見学や移動中のバス車内での映像紹介、クイズ等を通して、ITSを実感・
体験していただきます。
ITS親子見学会
 ITS親子見学会(昨年度開催時)

○日時
  3月27日(火)、28日(水)  9:30〜16:30

○見学場所
  ◇ネックス・プラザ(名古屋高速道路広報資料センター)
                         (名古屋市北区)
  ◇デンソーギャラリー(刈谷市)
  ◇豊田市交通安全学習センター(豊田市)

○対象
  小学校5年生から中学校3年生までの
                児童・生徒及びその保護者

○定員 各日40名 計80名(参加者多数の場合は抽選)

○参加費 無料

○申込方法
  3月12日(月)(必着)までに、参加親子の住所、氏名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号、
 参加希望日を明記の上、以下の申込先までファクシミリ、電子メール又は郵便はがきでお申込
 ください。
  お申込みいただいた方に、3月16日(金)までに抽選結果をご連絡します。

 ◇お申し込み先
   ITS親子見学会事務局
   ・ファクシミリ:052−952−7370
   ・電子メール:its@nhk-pn.jp
   ・住  所 :461−0005 名古屋市東区東桜一丁目13−3
             NHK名古屋放送センタービル10階NHKプラネット中部内
 ◇お問合せ :052−952−7381(平日10:00〜18:00)
      ※ 申込方法など、詳細はホームページをご覧ください。

▼お問合せ
  愛知県交通対策課
  電話 052−954−6125(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/kotsu/


 玄葉光一郎外務大臣が、日本の外交政策について分かりやすく説明するとともに、講演後には
参加者からのご質問にもお答えし、国民の皆さんとの対話を深めることを目的とする講演会が
開催されます。
 外交問題に関心のある多くの方々のご参加をお待ちしております。
 なお、講演会は事前申込み制となっております。
 詳細につきましては、外務省ホームページをご覧ください。

○日時 3月17日(土) 13:00〜(予定)

○場所 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) メインホール
      名古屋市千種区吹上二丁目6−3

○定員 300名(事前申込みが必要です。なお、応募多数の場合は抽選となります。)

○申込方法
     参加ご希望の方は、@氏名(フリガナ)、A年齢、B性別、C郵便番号・住所、D電話
     番号、Eファクシミリ番号、F電子メールアドレス、G職業、H車椅子での来場・手話
     通訳の要否、Iその他質問等(任意)を明記の上、以下のお申込み先まで電子メール、
     ファクシミリ又は郵便でお申込みください。
     なお、外務省ホームページから、参加申込みフォームをダウンロードできます。
  ◇お申込み先
   「玄葉外務大臣と語る」受付事務局
   ・電子メール:daijintokatarunagoya@mpc-inc.co.jp
   ・ファクシミリ:03−5468−0557
   ・住  所 :150−0002 東京都渋谷区渋谷二丁目14−18 あいおい損保渋谷ビル6階
  ◇お問合せ :03−5468−3030

○申込締切 2月29日(水)必着

○参加費用 無料

○主  催 外務省

○協  力 愛知県、名古屋市

▼ホームページ http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/

▼お問合せ
  「玄葉外務大臣と語る」受付事務局
  電話 03−5468−3030


 愛知県と奥三河4市町村(新城市・設楽町・東栄町・豊根村)では、奥三河の文化芸術資源や
観光資源を活かしたイベント「きてみん!奥三河」を実施しています。
 このたび、景勝地として名高い新城市の湯谷温泉において、アートイベント「アートの森 新城市
企画展」を開催します。
きてみん!奥三河

○期間 3月11日(日)まで

○場所 湯谷温泉街一帯
     (旅館・ホテル9ヶ所、ゆ〜ゆ〜ありいな、足湯広場、
                         湯谷温泉駅駅舎 など)

○テーマ 「Hot Art 〜日本を温めよう〜」

○内容
 ◇アート作品展示
  旅館・ホテル、温泉施設、駅舎など一帯に、若手アーティストの
  絵画や彫刻、インスタレーションなどの作品を展示します。
 ◇音楽演奏会
  週末を中心に、旅館・ホテルのロビー等で音楽演奏会を開催
  します。
 ◇手づくりチャレンジ
  週末を中心に、子どもから大人まで楽しめるアートクラフト体験講座を開催します。
  竹の風車を作ろう・エコクラフトテープのかご作り・ペーパーアート体験など

  ※演奏会と体験講座は、開催日時・場所・内容等をHP等でご確認ください。

○観覧料 無料
       ※ただし、手づくりチャレンジは、一部材料費(実費)を負担いただきます。

○その他
 ◇温かい飲み物の提供
  「おかみ茶屋」で甘酒(火曜日)やハーブティを無料で提供します。
 ◇スタンプラリー
  アート作品を巡り、スタンプを5つ集めると、もれなく温泉入浴券をプレゼントします。

▼お問合せ
  愛知県山村振興室
  電話 052−954−6097(ダイヤルイン)


 リニモ沿線の春の魅力に触れていただく「リニモ早春ウォーキング」を今年も開催します。
 今回も沿線の色々な施設を巡る5つのコースをご用意しました。好評のオリジナルピンバッジを
参加者全員にプレゼントする他にも、飲食店や入館料の割引などの特典もあります。
 また、今回の早春ウォーキングで、リニモウォーキング参加者の累計が10万人を突破することが
見込まれ、その際には記念セレモニーも実施する予定です。
リニモ早春ウォーキング

○開催日・コース
 ◇第1回  2月18日(土)
        「早春の風を感じる爽快ウォーク」(約8km)
        ・公園西駅→愛知県口論義運動公園→
         →杁ヶ池公園→はなみずき通駅

 ◇第2回 2月26日(日)
        「春光射す 香流川リバーウォーク」(約8km)
        ・リニモ藤が丘駅→明徳公園→香流川沿い→
         →長久手市文化の家→せせらぎの径→
         →長久手古戦場駅

 ◇第3回 3月11日(日)
        「リニモ開業7周年記念ウォーク」(約8km)
        ・長久手古戦場駅→古戦場公園→
         →あぐりん村・ござらっせ→
         →介助犬総合訓練センター〜シンシアの丘〜
         →あいち産業科学技術総合センター→愛知高速交通竃{社(陶磁資料館南駅)

 ◇第4回 3月18日(日)
        「春本番!陶磁資料館と瀬戸蔵ウォーク」(約8km)
        ・陶磁資料館南駅→愛知県陶磁資料館→瀬戸市南公園→瀬戸市文化センター→
         →瀬戸蔵(名鉄尾張瀬戸駅)

 ◇第5回 3月24日(土)
        「愛・地球博メモリアルウォーク」(約7km)
        ・愛知環状鉄道山口駅→あいち海上の森センター→
         →愛・パーク(瀬戸万博記念公園)→モリコロパーク(愛・地球博記念公園駅)

○受付時間
 ◇スタート受付 9:30〜11:30
 ◇ゴール受付  14:30まで

○参加申込 申込は不要、参加費は無料
        ※ただし、沿線までの交通費及び有料施設の入場料等は自己負担となります。

▼ホームページ http://www1a.biglobe.ne.jp/linimokyougi/

▼お問合せ
  愛知県交通対策課
  電話 052−954−6127(ダイヤルイン)


 愛知県では、クルマと公共交通、自転車、徒歩などをかしこく使い分ける「エコ モビリティ ライフ」
(エコモビ)の推進に取り組んでいます。
 このたび、平成23年度に県が支援しました、地域の団体等による「エコモビ」の実践促進に
つながるモデル的な取組についての成果報告会を開催します。

エコモビ実践促進モデル事業
 エコモビ実践促進事業
○日時 3月15日(木) 14:00〜16:30

○場所 愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA

○主な内容
  西尾市、稲沢市、南知多町、武豊町で公共交通の利用
  促進や魅力づくり等に取り組んでいる各地域団体からの
  成果報告 など

○定員 180名(先着順・要事前申込み)

○参加費 無料

○申込方法
  「エコモビ成果報告会」参加希望と住所、氏名、連絡先を明記した上、郵便はがき、FAX
  または電子メールで、3月12日(月)【必着】までにお申込みください。
 ◇申し込み先
   「あいちエコモビリティライフ実践促進モデル事業 成果報告会」事務局
   ・ファクシミリ:052−242−3261
   ・電子メール:ecomobi@spacia.co.jp
   ・住  所 :460−0008 名古屋市中区栄五丁目1−32
                      久屋ワイエスビル8階 鞄s市研究所スペーシア内
 ◇お問合せ :052−242−3262(平日10:00〜18:00)
          ※ 申込方法など、詳細はホームページをご覧ください。

▼ホームページ  http://www.pref.aichi.jp/0000048019.html

▼お問合せ
  愛知県交通対策課
  電話 052−954−6125(ダイヤルイン)


家庭はかけがえのない生活の基盤であり、互いの心のふれあいと連帯感を深め、子どもが
人間としての生き方の基本を学ぶ最も大切な場です。
県では、毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、『親と子の 対話がつくる よい家庭』を
スローガンに、「家庭の日」県民運動を展開しています。2月はその強調月間です。

家庭の日
○親子の会話を増やすために
 ◇朝のあいさつをする
 ◇全員で食事をする曜日を決め、一緒に食事をとる
 ◇子どもに家事の役割を与える
 ◇一緒にスポーツをする
 ◇地域のボランティア活動に参加する など、
 それぞれの家庭で工夫して、明るく対話のある家庭を
 つくりましょう。

○「家庭の日」啓発ポスター
 「家庭の日」普及のための県民運動の一環として、
 啓発ポスターを募集したところ県内の小・中・高校生から
 33,024点の応募がありました。特選を始めとする優秀作品を
 啓発ポスター、リーフレットに掲載し、県内の関係機関や学校に
 配布するなど啓発活動に活用しております。

▼入賞作品のホームページ
  http://www.pref.aichi.jp/0000036851.html

▼お問合せ
  愛知県社会活動推進課
  電話 052−954−6175(ダイヤルイン)


 旧ユーゴスラビア出身のダンサー・振付家であり、絵画、写真などにも才能を発揮する
ジョセフ・ナジが、神聖なるものの象徴であると同時に不安と恐怖を操る謎めいた存在−カラス−
をテーマに、全身全霊を注ぎ込むダンスとアートを融合させるこん身のパフォーマンスを繰り広げ
ます。
 数々の作品でナジと競演してきたハンガリー出身のジャズミュージシャンのアコシュ・セレヴェニを
迎え、驚きと不思議な懐かしさにあふれる奇想天外なステージをお楽しみください。

ジョセフ・ナジ 「カラス」
○日時 2月21日(火)、22日(水) 19:00〜
     ※21日(火)の公演終了後には、
               ポストパフォーマンス・トークがあります。

○場所 愛知県芸術劇場 小ホール

○出演 ジョセフ・ナジ(振付・出演)
      アコシュ・セレヴェニ(音楽・演奏)

○料金 一般 5,000円(当日5,300円)
      学生 2,500円(前売のみ)
    ※全席自由
     ・4歳からご覧いただけます。(要チケット)
     ・学生券は愛知芸術文化センタープレイガイドのみの
      販売となります。
     ・前売り券が完売した場合には、当日券は出ないことが
      あります。
     ・車椅子スペースも用意してあります。(定員あり、要予約)

▼ホームページ http://www.aac.pref.aichi.jp/bunjyo/jishyu/2011/11nadj/index.html

▼お問合せ
  愛知県文化情報センター
  電話 052−971−5511(内線536)


 オリジナリティが重視される美術作品でも、制作過程で「うつす(写す・映す・移す)」という行為が
なされる場合が多く、そこから新しい表現も生まれています。この展覧会では愛知県美術館の
所蔵作品により、様々な「うつし」による創造をご紹介します。版や型・写真・転写などを用いた
作品、既存の作品から一部や構成などを借りた絵画、同じイメージを異なる技法や素材に移し
かえた作品など、「うつし」による表現の広がりと豊かさをご覧ください。

うつし、うつくし
○期間 3月25日(日)まで
      休館日:月曜
     10:00〜18:00(金曜日は20:00まで)

○場所 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

○観覧料 一   般  500円(400円)
       高・大学生  300円(240円)
       中学生以下    無料
        ※( )内は、20名以上の団体料金

▼お問合せ
  愛知県美術館
  電話 052−971−5511(代)
  ホームページ http://www-art.aac.pref.aichi.jp/


 近年、食品の安全性や食育など、「食」に関心が高まってきています。
 われわれにとって身近な「食」についての関連資料の展示及び貸し出しと、東海農政局と
県農林水産部が最新情報のパネル展示を行います。

あいち農産物PRキャラクター
○期間 2月22日(水)まで

○場所 愛知県図書館 1階ロビー

○開館時間 平日   :10:00〜20:00
         土日祝日:10:00〜18:00

○休館日 毎週月曜日

▼お問合せ
  愛知県図書館
  電話 052−212−2323
                  ホームページ http://www.aichi-pref-library.jp/


 愛知県図書館では蔵書の点検、整理のため休館します。ご注意ください。
 なお、返却ポストは休館中も利用できます。

○休館期間 2月23日(木)〜3月8日(木)

▼お問合せ
  愛知県図書館
  電話 052−212−2323
  ホームページ http://www.aichi-pref-library.jp/


 愛知県立芸術大学の平成23年度卒業予定者から選抜された学生たちが出演する
各種独奏/独唱、作曲のコンサートを開催します。
県芸大 卒業演奏会

○日時 3月1日(木)
      15:00開演と18:45開演の2部公演

○場所 愛知県芸術劇場 コンサートホール

○入場料 無料(要整理券)
       ◇全席自由
       ◇ 整理券は、以下の場所で配布します。
         ・愛知県芸術文化センター プレイガイド
         ・県内の各県民生活プラザ
         ・愛知県立芸術大学芸術情報課 など
       ◇整理券は当日配布も予定しています。

○その他 未就学児はご入場できませんのでご了承ください。

▼お問合せ
  愛知県立芸術大学芸術情報課
  電話 0561−62−1180(内線219)


 愛知県では、携帯電話事業者3社の緊急速報メール配信サービスを利用して、携帯電話のメール
で津波警報(大津波、津波)をお知らせすることとしました。
 このメールは、記録に残る文字情報を多人数に短時間で伝達することができるもので、同報系
防災行政無線など従来の情報伝達手段を補完し、津波による被害の軽減に役立つことが期待
されます。
 なお、平成24年中に、携帯電話事業者から津波警報を配信することになる予定です。これが
実現したときは、本県からの配信を停止します。

○配信期間
  2月21日(火)から携帯電話事業者により津波警報が配信されることになるまで

○利用するサービス
  ◇ 株式会社NTTドコモ        緊急速報「エリアメール」(災害・避難情報)
  ◇ ソフトバンクモバイル株式会社 緊急速報メール(災害・避難情報)
  ◇ KDDI株式会社           緊急速報メール(災害・避難情報)

○配信する情報
  津波警報(大津波、津波)

○配信する場合
  ◇ 津波警報が発表された場合
  ◇ 津波注意報から津波警報に切り替えられた場合

○配信地域
  ◇ 「愛知県外海」を対象とする津波警報
     豊橋市及び田原市
  ◇ 「伊勢・三河湾」を対象とする津波警報
     名古屋市(港区及び南区に限る。)、豊橋市、半田市、豊川市、碧南市、刈谷市、西尾市、
     蒲郡市、常滑市、東海市、知多市、高浜市、田原市、弥富市、飛島村、東浦町、
     南知多町、美浜町及び武豊町

▼お問合せ
  愛知県災害対策課
  電話 052−954−6196
  ファクシミリ 052−954−6922


 あいち健康プラザでは、土曜おもしろ科学館「牛乳ってすごい!?」を開催して、牛乳の不思議に
迫ります。
 おもしろ牛乳クイズや牛乳のたんぱく質を分離する実験などを通して、牛乳の栄養について
勉強します。
土曜おもしろ科学館 「牛乳ってすごい!?」 
過去開催時 

○日時 2月25日(土) 10:00〜11:30

○場所 健康科学館 健康学習室

○対象・定員 小中学生40名(要予約、先着順)

○申込方法 電話又は健康科学館受付まで

○参加費 無料

▼お問合せ
 あいち健康プラザ 健康科学館
  電話 0562−82−0211(代)
  ホームページ http://www.ahv.pref.aichi.jp/


 愛知県児童総合センターでは毎週水曜日(学校休業日を除く)、1〜3歳児親子のための
プログラムを実施しています。
 今回は、「絵の具」や「積み木」を使って、親子で楽しく遊ぶことができます。
児童総合センター トコトコプログラム
「えのぐであそぶ」 

○日時 3月 7日(水)  14:30〜15:00
      「えのぐであそぶ」
      3月14日(水)  11:00〜11:30
      「つみきであそぶ」

○場所 愛知県児童総合センター
      (愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内)

○対象・定員 未就園児とその親(各回15組程度)

○参加費 無料
       ただし、高校生以上は児童総合センター入館料(300円)が必要です。

○申込方法 当日、プログラム開始30分前から1階インフォメーションセンターにて受付します。
         先着順で、定員になり次第、受付を終了します。

▼お問合せ
愛知県児童総合センター
  電話 0561−63−1110(代)
  ホームページ http://www.acc-aichi.org/


 厚紙に下絵を描いてから水のりを塗り、そこに色砂をかけて砂絵を描きます。
 初心者でも簡単に楽しめます。
 サラサラとした砂を使った作品作りを体験してみてはいかがでしょうか。
砂の壁画
「砂の壁画」(作品例) 

○日時 3月4日(日)〜3月31日(土)
    10:00〜16:00(受付は15:30まで)

○場所 愛知こどもの国 わくわく工房

○参加費 無料

▼お問合せ
 愛知こどもの国
  電話 0553−62−4151
  ホームページ http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/


 紙コップを使ったオリジナルのユーフォーを作って、みんなで飛ばして楽しみます。
くるくるユーフォー
「くるくるユーフォー」

○日時 3月3日()、4日() 10:30〜15:00

○場所 海南こどもの国 多目的ホール

○参加費 無料

○定員 100名(当日、先着順に受付)

▼お問合せ
  海南こどもの国
  電話 0567−52−1515(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~k-kodomo/


 愛知県では、県内で製造された天然繊維素材(毛・綿織物など)を使用し、「世界に発信できる
新しい名古屋STYLE」を作品テーマとした秋冬物の衣服のファッションコンテストを実施しており、
その最終審査を兼ねたファッションショーを開催します。

○日時 3月17日(土)12:00〜18:00

○場所 mozoワンダーシティ
      名古屋市西区二方町40番

○観覧料 無料(観覧自由)

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000047994.html

▼お問合せ
  愛知県地域産業課
  電話 052−954−6344(ダイヤルイン)


 愛知県森林公園では、マンスリーイベントとして第3土曜日に自然の中で季節を楽しむイベント
「わくわく自然塾」を開催しています。
 今回は森の中で「春」を探します。
わくわく自然塾
 わくわく自然塾「森の探検」
(昨年度開催時)

○日時 3月17日(土)  9:30〜12:00

○場所 愛知県森林公園
     (尾張旭市新居5812−1)

○参加料 無料
       ただし、植物園入場料として
                大人一人200円必要

○定員 子どもと保護者 30名

○申込方法 2月17日(金) 10:00〜
         森林公園案内所にて電話予約を開始します。
         お申し込みは先着順です。

▼お問合せ
  愛知県森林公園案内所
  電話 0561−53−1551
  ホームページ http://www.aichishinrin.jp/


 愛知県が会員となっている「愛知ゆとりある住まい推進協議会」は、新築からリフォームまで、
住まいに関するさまざまな情報を総合的に提供するイベント「ハウジング&リフォームあいち
2012」を開催します。

ハウジング&リフォームあいち2012ハウジング&リフォームあいち2012
○日時 3月2日(金)〜3月4日(日)
      10:00〜17:00

○場所 愛知県青年の家
      岡崎市美合町並松1−2

○内容
 ◇新築・リフォームの関連の設計施工、設備機器、
   建築材料等の企業・団体出展
 ◇防災・省エネ・防犯対策・バリアフリー等の
   テーマ別住情報
 ◇愛知県、住宅関連団体等による各種セミナー、講演会
 ◇住まいの相談コーナー(事前予約可)
 ◇親子大工教室など親子で楽しめるイベント・サービス
 ◇あいち技能応援団、あいち戦国姫隊、名古屋おもてなし
   武将隊のステージ など

○参加料 無料

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000047300.html

▼お問合せ
  愛知県住宅計画課
  電話 052−954−6567(ダイヤルイン)


 愛知県では、「人にやさしい街づくり」に寄与している「もの」や「活動」などで特に優れたもの、
他の模範となるもの、先駆的なものなどを選考し表彰しています。
 第17回の今回は、次の5件を「人にやさしい街づくり賞」に選考しました。

人にやさしい街づくり賞
大賞: 総合病院 南生協病院
○第17回人にやさしい街づくり賞
 ◇大 賞  総合病院 南生協病院       <もの>
 ◇特別賞 日進市立図書館           <もの>
 ◇ 賞   ダンスサークル トライアングル  <活動>
 ◇ 賞   打楽器インターフェースを楽しむ
        ビブラション(振動)          <活動>
 ◇ 賞   社会福祉法人 半田市社会福祉協議会
        おっかわハウス            <活動>




 また、住宅総合イベント「ハウジング&リフォームあいち2012」の一環として、表彰式及び
シンポジウムを開催します。選考委員の講評を交えて、受賞者による発表を聞くことができます
ので、ぜひご参加ください。

○日時 3月2日(金) 13:15〜16:00

○場所 吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)  9階 展望ホール

○内容
 ◇第17回人にやさしい街づくり賞表彰式
 ◇シンポジウム 〜人にやさしい街づくりに向けて〜
   受賞者の方々によるもの・活動リポート

○参加費 無料

○定員 70名(先着順)
      なお、申込定員に満たない場合は、当日開場後、先着順で入場することができます。

○申込方法
  2月28日(火)までに、住所、氏名、電話番号、参加希望人数を記入の上、はがき、FAX又は
  電子メールで、愛知県住宅計画課街づくり事業グループまでお申し込みください。(当日必着)
  なお、定員超過の場合のみご連絡しますので、連絡のない場合は当日会場へお越しください。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000038756.html

▼問合せ先
  愛知県住宅計画課
  電話 052−954−6590(ダイヤルイン)
  ファクシミリ 052−961−8145
  電子メール jutakukeikaku@pref.aichi.lg.jp


 愛知県がんセンター尾張診療所では、広く一般の方に「乳がん」についてよく知ってもらうために、
公開講座を開催しています。

がんセンター公開講座
公開講座(8月開催時)
○日時 3月10日(土)
      10:00〜11:30(開場 9:30〜)

○場所 愛知県がんセンター尾張診療所
      一宮市大和町苅安賀2135

○テーマ 「受けよう検診、守ろうおっぱい」

○講演 @知ってほしい!おっぱいのこと
         講師:がんセンター尾張診療所
                        所長 堀尾 章代
      A大切です!検診
         講師:がんセンター尾張診療所
                       看護科 渡邉 陽子
      Bマンモグラフィと放射線のお話
         講師:がんセンター尾張診療所
                    放射線科長 中島 地康

○受講料 無料

○定員 100名(先着順・要事前申込み)

○申込方法 
 ◇電話申込  0586−45−4888 (受付時間 9:00〜17:00(土日祝を除く))
   ファクシミリ申込 0586−45−6800
 ◇申込期間 2月6日(月)〜3月5日(月)

▼お問合せ
  愛知県がんセンター尾張診療所
  電話 0586−45−4888
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/cancer-c-owari/


 高等学校・専修学校高等課程などの生徒に対して、平成24年度の奨学金の貸付を実施します。

○対象 高等学校等における修学に経済的支援を必要とし、親権者又は未成年後見人が県内
      在住で、世帯所得が基準以下である方

○貸付金額  
  国公立  自宅通学  18,000円又は11,000円
 自宅外通学  23,000円又は11,000円
  私 立  自宅通学  30,000円又は11,000円
 自宅外通学  35,000円又は11,000円

○申込方法 5月中旬から6月中旬頃の、在学する学校が指定する日までに、直接学校へ申請
         書類を提出してください。

▼問合せ先
  愛知県教育委員会高等学校教育課
  電  話 052−954−6785


県内各地情報
 今回は、「ひなまつりなど春先のお出かけ情報」をご紹介します。


 現在、一宮市内には2,000棟を超える「のこぎり屋根」の織物工場があります。
 大正初期から毛織物生産や織機の動力化とともに、のこぎり屋根工場は普及し、この地域の
経済を支えてきました。
 年々数を減らしている工場の構造や分布などを紹介し、資料や写真を展示します。

一宮市 尾西歴史民俗資料館
 「のこぎり屋根」
○日時 3月25日(日)まで 9:00〜17:00
                    (入館は16:30まで)

○場所 一宮市尾西歴史民俗資料館

○料金 無料

○休館日 毎月曜日及び3月21日(水)

○主なイベント
 ◇学芸員による展示説明
   2月12日(日)・3月11日(日) 13:30〜15:00
    ※当日、会場にて直接申し込み

 ◇ビデオ上映会「花咲く乙女たち」(舟木一夫主演)
   2月26日(日)・3月25日(日) 13:30〜15:15
   ・定員 各70人(整理券が必要です。)
   ・料金 無料
   ・整理券 当日12:30から配布

▼お問合せ
  一宮市尾西歴史民俗資料館
  電話 0586−62−9711
  ホームページ http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/rekimin/


 半田運河・蔵の街を中心に「蔵のまち桃の節句」を開催します。
 懐かしい日本の趣をお楽しみください。

半田市 はんだ蔵のまち桃の節句
 十三詣り
○期間 2月24日(金)〜3月4日(日)

○場所 蔵のまちエリア
     (半田運河〜JR半田駅〜名鉄知多半田駅)

○主な内容
 ◇新企画「はんだ蔵のまち思ひ出巡り
                  〜写真で巡る半田の記憶〜」
 ◇博物館「酢の里」・國盛 酒の文化館の自由見学、
   半田赤レンガ建物の一般公開
 ◇十三詣り(3月3日(土)10時〜、13時〜)
 ◇スタンプラリー
 ◇はんだ蔵のまちスイーツ(桃の節句編)
 ◇食べ歩きスイーツビンゴラリー

                       ▼お問合せ
                         半田市観光協会
                         電話 0569−32−3264


 市民から寄贈された昭和20〜30年代のひな人形などを展示します。

春日井市 郷土館「なつかしのおひなさま」
 「なつかしのおひなさま」
○日時 3月3日(土)までの毎土曜日
      9:00〜16:00

○場所 春日井市郷土館
      (春日井市鳥居松町七丁目5)

▼お問合せ
  春日井市教育委員会文化財課
  電話 0568−33−1113


 季節行事の1つとして、エントランスホールには雛飾り、2階ギャラリーには保育園児の作品展示
などを行います。
 ぜひご来館いただき、季節行事をお楽しみください。
江南市 すいとぴあ江南「ひなまつり」
 ひなまつり作品展示(昨年度)

○日時 3月3日(土)まで

○場所 すいとぴあ江南
      (江南市草井町西200番地)

○主なイベント
  ◇箏(そう)・胡弓の演奏
    日時 2月25日(土) 13:00〜14:00
    場所 すいとぴあ江南 2階 大広間

  ◇ひなまつり作品展示
    布袋北保育園児のひな人形作品を展示します。
    日時 2月10日(金)〜3月3日(土)
    場所 すいとぴあ江南 2階 ギャラリー

▼お問合せ
  すいとぴあ江南
  電話 0587−53−5111


 五穀豊穣・万物の育成の神である御歳神(みとしのかみ)と、子宝・安産の神である玉姫命
(たまひめのみこと)が祀られている田縣神社。
 この神社で行われる豊年祭は、毎年新しく奉製される男性のシンボルをかたどった大男茎形
(おおおわせがた)の御輿(みこし)を、厄男達が担ぎ奉納する神事です。
 毎年、国内はもちろん国外からもたくさんの見物客が集まる、小牧市を代表するまつりです。

小牧市 豊年祭(田縣神社)
 豊年祭 御輿行列
○日時 3月15日(木) 10:00〜16:00
      ※御輿行列開始は14:00〜15:30を予定

○場所 田縣神社
      (小牧市田県町152番地)

▼お問合せ
  小牧市観光協会(小牧市役所商工課内)
  電話 0568−76−1134


いなッピー〈梅〉
 植木の本場、早春の稲沢で104種200本の梅が、鮮やかに彩り、芳しい香りと
おいしい味覚を堪能できます。

○日時 3月3日(土)、4日(日)  9:30〜16:00

○場所 愛知県植木センター(稲沢市堀之内町花ノ木129)

稲沢市 いなざわ梅まつり
いなざわ梅まつり 
○主なイベント
   植木・苗木即売会、樹木医による緑化相談、
   樹木ウォッチング、盆梅展、第5回梅まつり(写真、
   俳句)入賞作品展、子ども向けコーナー、
   ゆるキャラ(R)ステージ、特産品販売、お抹茶コーナー、
   飲食コーナーなど

▼お問合せ
  稲沢市観光協会
  電話 0587−22−1414


 大池公園内にある梅林(約1,600u)には、冬至梅(とうじばい)、緋梅(ひばい)、鹿児島紅梅
(かごしまこうばい)など、早咲きから遅咲きまで13種類およそ300本の色と香りを楽しむことが
できます。

東海市 大池公園梅林
 大池公園の梅林
○日時 花の見ごろは2月中旬〜3月上旬ごろ

○場所 大池公園梅林
      (東海市中央町三丁目1)

 ※ 土・日曜日、祝日は大池公園駐車場が大変混雑
    しますので、公共交通機関又は市役所駐車場を
    ご利用ください。

▼お問合せ
  大池公園 公園管理事務所
                          電話 052−604−2034


 佐布里池周辺には、愛知県下一の25種類約4,600本の梅が植えられており、2月中旬から
3月上旬にかけて順に美しい花を咲かせます。
 2月12日(日)から3月4日(日)までの22日間、佐布里池梅林・佐布里緑と花のふれあい公園を
会場に、「第21回佐布里池梅まつり」を行います。
 期間中は、毎日みやげもの・飲食コーナーなどがあり、週末にはステージイベント等を開催。
 15万人を超える観梅客の方が訪れ、梅の芳香を満喫する中、心やすらぐ楽しい一時を過ごす
などひとあし早い春を感じることができます。
 なお、2月12日(日)10:30〜あいち戦国姫隊のステージイベントもあります!

○日時 2月12日(日)〜3月4日(日)

○場所 佐布里池梅林・佐布里緑と花のふれあい公園

○主なイベント みやげもの・飲食コーナー、朝市、ステージイベント

▼お問合せ
  知多市観光協会(知多市役所商工振興課内)
  電話 0562−33−3151(内線250)


 国の登録有形文化財の「どうだん亭」で明治時代以降の「内裏びな」や「御殿飾り」などの
ひな人形を展示します。

尾張旭市 どうだん亭「ひな人形展」
 どうだん亭「ひな人形展」(昨年度)
○日時 3月1日(木)〜3月4日(日)

○場所 どうだん亭
      尾張旭市霞ケ丘町南298番地

○主なイベント ひな人形の展示

▼お問合せ
  尾張旭市中央公民館内文化スポーツ課
  電話 0561−53−1144


 「アフリカがやってくる!」〜ここに来れば今のアフリカがわかる〜

清須市 ウガンダ祭
○日時 3月25日(日) 10:30〜15:30

○場所 にしびさわやかプラザ

○内容
  ◇ウガンダ国を中心としたアフリカ文化の紹介
  ◇国際交流を推進するNPOや学生組織によるワークショップ
  ◇珍しいアフリカ料理や雑貨の販売
  ◇アフリカ民族楽器コンサートとフリースタイルサッカーの
                         コラボやフラメンコショー

○入場料 無料(どなたでも参加できます。)

▼お問合せ
  清須市生涯学習課(清洲市民センター)
  電話 052−409−6471


 合唱祭は今年で20周年。
 うららかな春の午後、素敵な歌声に酔いしれてみませんか。
 出演者は、子どもたちから大人まで。
 合唱祭の20年を振り返る、メモリアルステージは必見です。

東郷町 音楽祭〈合唱の部〉
 音楽祭inTOGO(昨年度開催)
○日時 3月11日(日) 13:00会場 13:30開演

○場所 東郷町町民会館ホール
      (東郷町大字春木字北反田14)

○出演(予定)
  女声合唱レ・マーニ、みよし東郷混声合唱団、
  親子合唱 フリューゲル、音貝小学校PTAコーラス部、
  東郷少年少女合唱団、萩の会、コール・イーリス、
  混声合唱団レ・マーニ、東郷高等学校合唱部、
  日進児童合唱団、フェリーチェ

○入場料 無料【全席自由】
        ※ただし、入場整理券が必要です。

○入場整理券 町民会館窓口及び各出演者にて配布中

▼お問合せ
  東郷町生涯学習課
  電話 0561−38−4111



(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.