Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bR8メニュー 県政ピックアップ Aiリポート Ai県トピックス 愛知県広報番組 Ai犬のつぶやき

あいちの特産品

カーネーション(西尾市、田原市、碧南市、武豊町など)

 愛知県での「カーネーション」の栽培は、昭和の始め頃に知多地域において始まりました。
 現在の東海市や知多市で大規模な栽培が行われて、当時の特産品となりました。

 昭和35年に旧一色町でカーネーション栽培が導入されると、西尾幡豆地域を中心に栽培農家が
急増し、大規模経営を主体とした県下一の産地を形成しました。

 昭和50年代には、渥美地域でカーネーション団地が造成されるなど、東三河地域での生産も
徐々に増加してきました。

 愛知県におけるカーネーション生産は、作付面積57ヘクタール、出荷本数5750万本、産出額
20億円で、長野県に次いで全国2位の生産を誇っています。(平成22年度)

 5月の第2日曜日は「母の日」です。凛(りん)とした一輪咲きも良し、にぎやかなスプレー咲きも良し、
愛知県産のカーネーションをお母さんに贈ってみてはいかがですか。
カーネーション   カーネーション
カーネーションには様々な色柄があります。
 
◎カーネーションの豆知識

○ 「カーネーション」の名の由来には、「肉(ラテン語でcaro)の色に似ているから」という説と、
   「イギリスの戴冠式(Coronation)でこの花が使われていて、それがなまったもの」という説の
   2説があります。

○ カーネーションが「母の日」の花となった由来は、20世紀初頭のアメリカで、ある女性が
   自分の母親の追悼のために、教会で白いカーネーションを配った風習が広まったことが
   「母の日」制定の契機となったからです。

○ カーネーションには、様々な色や柄がありますが、それぞれで花言葉が違っていますので、
   人に贈る時には注意しましょう。 
 花 の 色・柄  花      言      葉
 赤  母への愛・清らかな慕情・情熱・真実の愛 など
 ピンク  あなたを熱愛します・女性の愛・感謝
 白  私の愛情は生きている・純潔の愛・尊敬
 黄  軽蔑・嫉妬・友情
 絞り・まだら  愛の拒絶


○ 4月24日に、愛知県花き温室園芸組合連合会カーネーション部会の生産者が知事を訪問して、
  県産カーネーションのPRを行いました。
生産者の知事表敬訪問
生産者による知事表敬訪問 


(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.