Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bR9メニュー 県政ピックアップ Aiレポート 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Ai県トピックス

県からのお知らせ 県内各地情報
● お知らせ 一宮市
 ○交通死亡事故多発警報を発令しています 春日井市
 ○「平成24年度経済センサス−活動調査」へのご回答
  ありがとうございました
 江南市
 ○愛の血液助け合い運動月間  東海市
 ○「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
  〜麻薬等の薬物乱用根絶を目指して〜
知多市
 ○肝疾患相談室 愛西市
 ○小児救急電話相談事業  清須市
 ○「あいち労働総合支援フロア」を土曜日も開設しています 弥富市
 ○スクールガード活動にご協力を 南知多町
●行催事・募集
 ○多文化共生作文コンクール
 ○「渡辺おさむ お菓子の美術館 展」の開催
 ○トリエンナーレスクール(上半期)の参加者募集
 ○愛知県陶磁資料館 寄贈記念テーマ展示
  「中国陶磁への誘い−太田宏次コレクション−」

 ○干潟の生きもの観察会
 ○平成24年度 福祉の就職総合フェア
 ○愛知こどもの国 「変身仮面」
 ○海南こどもの国 「金魚まつり」
 ○あいち健康プラザ 健康公開講座
  「〜どう考える?〜生活習慣病とサプリメント」
 
 ○「平成24年度 大学生等就職マッチングフェア」の参加者募集  
 ○愛知県民の森 「森のつどい(第1回)」  
 ○愛知県森林公園 「わくわく自然塾C」
 
 ○あいち海上の森センター
  「調査学習会 海上の森の昆虫」 参加者募集

 
 ○「愛知県青年講座」受講生募集  
 ○愛知県野外教育センター
  「家族でマスつかみしよう!夏の林間学校」
 

県からのお知らせ

 愛知県内では交通死亡事故が多発しており、今年に入ってから6月17日までに102名もの方が亡くなられ、交通事故死者数は全国ワースト1位という、非常に憂慮すべき事態となっています。
 この状況を受けまして、現在、今年度2回目の「交通死亡事故多発警報」が発令されています。
 交通事故は、決して、他人事ではありません。交通事故を自らの問題と捉えていただき、悲惨な交通事故を起こさないよう、また、交通事故に遭わないようにお願いします。

○発令期間 6月18日(月)〜7月1日(日) 14日間

○5月中の死亡事故の特徴
 ◇高齢者の事故が多発・増加
 ◇深夜時間帯に増加
 ◇四輪車が多発・増加
 ◇飲酒運転が多発・増加

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000051916.html

▼お問合せ
  愛知県地域安全課
  電話 052−954−6177(ダイヤルイン)


 「平成24年経済センサス−活動調査」へのご回答ありがとうございました。

○平成24年2月に実施した「経済センサス‐活動調査」の結果は、国の各種行政施策をはじめ、
 地域の産業振興や商店街の活性化などの地域行政のための基礎資料として利活用されます。

○調査票に記入していただいた内容は、統計の目的以外(例えば税の資料など)に使用することは
 絶対にありません。

○記入していただいた調査票は厳重に管理し、集計が完了した後には完全に溶かし、再生紙と
 して生まれ変わります。

○平成24年経済センサス-活動調査の速報集計結果は、平成25年1月末に、確報集計結果は、
 平成25年の夏ころから順次公表される予定です。集計が完了次第、いずれも政府統計の総合
 窓口(e-Stat)並びに総務省統計局及び経済産業省の各ホームページに順次掲載されることと
 なっていますので、インターネットを通じてご利用いただけます。

※まだ回答がお済みでない場合は、お早めの回答をお願いいたします。

▼ホームページ
 ◇県ホームページ
   http://www.pref.aichi.jp/0000048835.html
 ◇国キャンペーンサイト
   http://www.stat.go.jp/data/e-census/campaign/

▼お問合せ
 愛知県統計課
  電話 052−954−6105(ダイヤルイン)


 7月は全国一斉に「愛の血液助け合い運動」が実施されます。
 愛知県でも、様々なキャンペーンを行います。

愛の血液助け合い運動
○献血運動推進大会 
 ◇日時 7月27日(金) 14:00〜16:00

 ◇場所 名古屋市中区役所ホール
       名古屋市中区栄四丁目1−8

 ◇定員 500名

 ◇主な内容 知事感謝状等贈呈、講演

○夏休み親子血液教室
 ◇日時 8月21日(火)、23日(木)、24日(金) 
       10:30〜12:30、14:30〜16:30

 ◇場所 愛知県赤十字血液センター豊橋出張所(豊橋市)
       (8月21日(火))
       愛知県赤十字血液センター(瀬戸市)
       (8月23日(木)、24日(金))

 ◇定員 親子220組

 ◇主な内容 血液おもしろゼミナール、血液センター見学ツアー、血液型判定(希望者)など

 ◇申込方法 事前予約制
          愛知県赤十字血液センターにて7月23日(月)から電話受付開始

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000051946.html

▼お問合せ
  愛知県医薬安全課
  電話 052−954−6305(ダイヤルイン)
  愛知県赤十字血液センター企画課
  電話 0561−85−4283


「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
 6月20日(水)から7月19日(木)までの1ヶ月間、麻薬等の薬物
乱用根絶を目的とした「ダメ。ゼッタイ。」普及運動が全国一斉に
展開されます。
 愛知県では、この期間中に県内各地においてボーイスカウトや
ガールスカウトを中心とした街頭キャンペーン等の啓発運動を
実施します。
 また、運動期間中に開発途上国で薬物乱用防止活動に従事し
ている民間団体(NGO)の活動資金支援目的で「ダメ。ゼッタイ。」
国連支援募金を実施します。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000051690.html

▼お問合せ
  愛知県医薬安全課
  電話 052−954−6305(ダイヤルイン)


 B型及びC型肝炎ウィルスの患者及び持続感染者(キャリア)は全国で300万人以上にも上ると
推計されており、多くの方がウィルス性の肝疾患に悩まされています。
 そこで、愛知県の4大学病院(名古屋市立大学病院・愛知医科大学病院・藤田保健衛生大学病院
・名古屋大学医学部附属病院)では「肝疾患相談室」を開設しています。

○期間 通年
      ただし、相談受付日時は各相談室によって違いますので、それぞれの相談室にお問合せ
      の上で相談してください。

○対象者 肝疾患の患者の方、持続感染者及びその家族 

○その他 相談は面談だけでなく、電話でも受付しています。

○連絡先
 病   院   名  住        所  電  話  番  号
 名古屋市立大学病院  名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1  052−858−7138(直通)
 愛知医科大学病院  長久手市岩作雁又1−1  0561−61−1878(直通)
 藤田保健衛生大学病院  豊明市沓掛町田楽ヶ窪1−98  0562−93−2279(直通)
 名古屋大学医学部附属病院  名古屋市昭和区鶴舞町65  052−741−2111(代表)

▼お問合せ
  愛知県健康対策課
  電話 052−954−6268(ダイヤルイン)


 小児の保護者の安心感の向上を図るため、かかりつけの医師が診療していない夜間に、患者の
症状に応じた適切な医療相談が受けられるよう、愛知県では保護者向けの小児救急電話相談
事業を実施しています。

○受付日時 毎日 19:00〜23:00

○電話番号 #8000(短縮番号)
         ダイヤル式等で短縮番号を利用できない場合は052−962−9900

○相談体制 県の委託を受けた民間相談機関が配置する専門の相談員(看護師)が電話で対応
         します。なお、看護師で対応が困難な事例は、小児科医が対応します。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000047678.html

▼お問合せ
  愛知県医務国保課
  電話 052−954−6323(ダイヤルイン)


 あいち労働総合支援フロアは、労働・就業の拠点として、働くことを幅広くサポートしています。
 この「あいち労働総合支援フロア」が、この春からより利用しやすいよう、土曜日の開設を含めて
ご利用できる時間が変更されました。

○ご利用時間の変更
 【旧】平日   9:00〜17:00
          (ただし、年末年始を除く)
    ↓          ↓
 【新】平日   9:30〜18:00
    土曜日 10:00〜17:00
          (ただし、日曜日、祝日、年末年始を除く)

○あいち労働総合支援フロアの各コーナー紹介
 ◇労働相談コーナー
   賃金・解雇・労働時間などの労働問題から職場の人間関係などの幅広い相談に応じます。
   相談は無料です。
 ◇職業適性相談コーナー                  
   適性検査を活用した仕事に関する相談やセミナーの開催などの情報提供やアドバイスを
   行います。
 ◇就労支援コーナー
   ハローワークの職業相談員による職業相談・紹介のほか、就労支援セミナー、在宅就業の
   相談などを行っています。ハローワークと同一の検索システムのパソコンが10台設置して
   あります。
 ◇労働関係情報コーナー
   労働関係の各種雑誌、政府刊行物、図書及び視聴覚資料の閲覧・貸出などで、労務管理や
   就業促進の支援を行っています。

▼ホームページ http://rodoshien-aichi.jp/

▼お問合せ
  あいち労働総合支援フロア
  電話 (労働相談コーナー)     052−589−1405
      (職業適性相談コーナー)  052−485−7155
      (就労支援コーナー)
       ・職業相談         052−533−0890
       ・就労支援セミナー    052−485−7156
       ・在宅就業相談・あっ旋  052−562−5016
      (労働関係情報コーナー)   052−485−7153


 子どもたちが安心して、安全に登下校できるよう、およそ58,000名の方にスクールガードとして
活動していただいております。
 しかし、依然として不審者による子どもへの声掛けや後つけのほか、露出や痴漢といった犯罪の
被害が後を絶ちません。
 一人でも多くの大人が目を光らせることが、子どもたちを危険から守ることにつながります。
 皆さんの地域でも、登下校の時間に合わせた散歩やジョギング、自宅前での作業など、できる
ことから積極的にご協力ください。

▼お問合せ
  愛知県教育委員会健康学習課
  電話 052−954−6829(ダイヤルイン)


 愛知県では、国籍や民族などの違いに関わらず、ともに学び、働くことができる、豊かで活力ある
「多文化共生」の社会づくりを目指しています。
 そこで、外国人と日本人との相互理解の促進を図るため、外国人児童・生徒及び日本人児童・
生徒の双方から多文化共生に関する作文を募集しています。

多文化共生作文コンクール
昨年度の表彰式
○応募資格
  愛知県に在住又は在学の小中学生
  (小中学生と同じ年齢の者を含む)

○作文テーマ
  「みんなでつくる多文化共生社会」(※題名は自由です。)

○応募方法
  400字詰め原稿用紙3〜5枚(小学生は2〜3枚)以内で、
  日本語により書かれた個人作品に、題名・学校名・学年・
  氏名(ふりがな)を本文の前に記入し、愛知県多文化共生
  推進室(愛知県庁本庁舎2階)に持参するか、郵送してください。

 ◇送付先 〒460−8501(住所記載不要)
         愛知県多文化共生推進室

○応募期間
  7月9日(月)〜9月14日(金)

▼ホームページ
  http://www.pref.aichi.jp/kokusai/tabunka.html

▼お問合せ
  愛知県多文化共生推進室
  電話 052−954−6138(ダイヤルイン)
  ファクシミリ 052−951−2590


 愛知県では、「あいちトリエンナーレ2010」の開催成果を県内各地へ広く伝えるとともに、トリエン
ナーレなどへ出展可能な実力を持つ、次代を担う若手芸術家を育成するため、あいちトリエン
ナーレに関係した文化芸術事業(現代美術作品の制作・展示、子どもたちを対象とした普及・教育
事業、若手芸術家育成事業など)を開催しています。

 この地域展開事業の一環として、若手芸術家による美術作品の展示を清須市と共催いたします。
子どもたちが作品制作に参加できるプログラムも行います。

○清須市はるひ美術館がお菓子の美術館に大変身!
  身の回りにある様々なものに、食品サンプル技術を用いたお菓子のデコレーションを施す
 「フェイク・クリーム・アート」という新しいアートをご紹介します。渡辺おさむが作り出す、かわいい
 スイーツ・デコレーションの世界をどうぞお楽しみください。
「渡辺おさむ お菓子の美術館 展」
《Sweet Room》 2003年
 
 ◇期間 7月7日(土)〜9月30日(日)

 ◇場所 清須市はるひ美術館
       清須市立図書館(一部)

 ◇開館時間 10:00〜19:00(入館は18:30まで)

 ◇定休日 毎週月曜日
        (ただし、祝日の場合は開館し、
              翌火曜日が休館となります。)

 ◇観覧料  一   般:700円(600円)
        高大学生:600円(500円)
        小中学生:300円(200円)

         ※ (   )内は、前売及び20名以上の団体料金です。
            前売券はローソン(Lコード:40396)で販売しています。
            各種障害者手帳提示者とその付添の方1名は無料です。

▼ホームページ http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/osamu_watanabe.html
                                       (清須市はるひ美術館)
           http://aichi-art.com (あいちアートプログラム)

▼お問合せ
  清須市はるひ美術館
  電話 052−401−3881


 あいちトリエンナーレ2013(平成25年8月10日〜10月27日)の開催に向けて、現代アートを
もっと身近に楽しんでいただくため、レクチャー形式のトリエンナーレスクールを開催しています。
 今年度上半期は、第一線で活躍するアーティストや専門家をゲストに迎えて、現代アートを理解
する方法や東日本大震災後のアートのあり方などをテーマにお話を伺います。
                                ※ 第1回は5月26日に実施済みです。

○第2回
 ◇テーマ オープンアーキテクチャーの理念と実践
 ◇日時  7月7日(土) 14:00〜15:30
 ◇会場  愛知芸術文化センター12階 アートスペースE・F
 ◇ゲスト 斉藤 理(さいとう ただし)
         山口県立大学准教授/建築史家
 ◇定員  60名

○第3回
 ◇テーマ 3.11と美術
 ◇日時  8月11日(土) 14:00〜15:30
 ◇会場  愛知芸術文化センター12階 アートスペースA
 ◇ゲスト 山内 宏泰(やまうち ひろやす)
        リアス・アーク美術館学芸員/学芸係長
 ◇定員  200名

○第4回
 ◇テーマ 釜山ビエンナーレ2010を経験して
 ◇日時  8月24日(金) 19:00〜20:30
 ◇会場  愛知芸術文化センター12階 アートスペースE・F
 ◇ゲスト 東谷 隆司(あずまや たかし)
        釜山ビエンナーレ2010芸術監督/インディペンデントキュレーター
 ◇定員  60名

○参加費 無料(申込不要)

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000050989.html

▼お問合せ
  愛知県国際芸術祭推進室
  電話 052−971−6127(ダイヤルイン)
  ホームページ http://aichitriennale.jp/


 平成22年度に名古屋市在住の太田宏次氏から、新石器時代から清時代にわたる多彩な中国
陶磁が陶磁資料館に寄贈されました。
 このコレクションから50点余の優品を選び、中国陶磁の様々な魅力を紹介します。

陶磁資料館「中国陶磁への誘い−太田宏次コレクション−」
 白磁水注、承盤 景徳鎮窯
(北宋11〜12世紀)
期間 6月16日(土)〜7月22日(日)

○開館時間 9:30〜16:30
         (7月以降は9:30〜17:00)

○場所 愛知県陶磁資料館 本館特別展示室

○休館日 毎月曜日
       (ただし、7月16日(月)は開館し、
                    翌17日(火)が休館)

○観覧料 大人     400円
       高大学生  300円
       中学生以下  無料

▼お問合せ
  愛知県陶磁資料館
  電話 0561−84−7474(代)
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/touji/


 三河湾は、昔から人々の暮らしと関わりが深く、多くの恵みをもたらしてくれる「里海」です。その
里海において、干潟は多様な生きものが生息する身近な水辺であり、漁場としても重要です。
 また、干潟は水質浄化機能を有している大切な場所です。
 愛知県では、干潟等が持っている様々な機能の重要性について理解を深めるため、三河湾環境
再生プロジェクトの一環として、県民参加による里海調査(干潟の生きもの観察会)を実施します。

干潟の生きもの観察会
干潟の生きもの観察会
○日時 7月21日(土) 10:30〜14:30

○場所 東幡豆海岸(西尾市東幡豆町内)

○定員 40名(応募者多数の場合は抽選)

○参加方法 ホームページにある申込用紙に必要事項を
        記入の上、ファクシミリ又は電子メールで
        お申込ください。
        なお、電子メールの場合、件名を「干潟観察会
        in東幡豆申込み」としてください。

○申込期限 7月9日(月)

○参加費 無料(観察会への参加に係る交通費は各自の負担となります。)

▼ホームページ
 http://www.pref.aichi.jp/0000051076.html

▼お問合せ
  愛知県水地盤環境課
  電話 052−954−6221(ダイヤルイン)
  ファクシミリ 052−961−4025
  電子メール mizu@pref.aichi.lg.jp


 福祉関係の職場で働いてみたいという方を対象に、福祉職場の人事担当者と直接個別に面談
して就職情報を収集でき、県内の求人情報や進路・資格の相談もできる「福祉の就職総合フェア」
を県内3箇所で開催します。
 未経験の方も大歓迎します。履歴書も不要です。
福祉の就職総合フェア
福祉の就職総合フェア

○名古屋会場
 ◇日時 7月14日(土)
       (セミナー)10:00〜12:10(※要申込)
       (フェア)  13:00〜17:00
                     (入場は16:30まで)
 ◇場所 名古屋国際会議場
       名古屋市熱田区西町1−1

 ◇出展参加予定 約150ブース

  ※セミナーに参加を希望する方は、愛知県社会福祉
    協議会ホームページから申込書をダウンロードし、
    必要事項を記入のうえ主催事務局あてお申込みください。

○豊橋会場
 ◇日時 6月24日(日) 13:00〜17:00(入場は16:30まで)

 ◇場所 名豊ビル 8階 コミュニティーホール
        豊橋市駅前大通二丁目48

 ◇出展参加予定 約35ブース

○小牧会場
 ◇日時 7月7日(土) 13:00〜17:00(入場は16:30まで)

 ◇場所 小牧市総合福祉施設ふれあいセンター 3階
       小牧市小牧五丁目407

 ◇出展参加予定 約30ブース

○参加費 無料(入退場自由)

▼ホームページ http://www.fukushi-work.jp/

▼お問合せ
  愛知県地域福祉課
  電話 052−954−6262(ダイヤルイン)


 愛知こどもの国では、「変身仮面」を実施します。
 段ボールの顔型に、葉や木の実などを貼り付けて、お面を作ります。
 どんなお面ができあがるのかは、つくってみてのお楽しみです。

愛知こどもの国 「変身仮面」
 「変身仮面」作品
○日時 6月26日(火)から7月22日(日)まで
    10:00〜16:00(受付は15:30まで)

○場所 愛知こどもの国 わくわく工房

○定員 なし(当日受付)

○参加費 無料

▼お問合せ
  愛知こどもの国
  電話 0563−62−4151
  ホームページ http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/


 海南こどもの国では、地元弥富市の名産である金魚にちなんで「金魚まつり」を開催します。
 「金魚をつかまえよう」や地元金魚組合主催の「金魚すくいグランプリ」などの金魚に関する様々な
イベントを実施します。
海南こどもの国 「金魚まつり」
「金魚まつり」(金魚をつかまえよう)

○日時 7月7日(土)、8日(日)
      10:30〜15:00

○場所 海南こどもの国 ジャブジャブ池及び舗装広場

○参加費 無料(催し物により有料あり)

○定員 「金魚をつかまえよう」については210名
                        (当日、先着順)
      その他は特に定員はありません。

▼お問合せ
  海南こどもの国
  電話 0567−52−1515
  ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~k-kodomo/


 「○○に効くサプリメント」といった言葉に心を動かされた経験はありませんか?
 あいち健康プラザでは、サプリメントとの上手な付き合い方を、生活習慣病と関連させて
お話をします。

○日時 6月17日(日) 10:30〜12:00

○場所 あいち健康プラザ健康科学館 ヘルスサイエンスシアター

○参加料 無料

○定員 253名(先着順、要事前予約)

○申込方法 電話または健康科学館受付で直接お申込みください。

▼お問合せ
  あいち健康プラザ
  電話 0562−82−0211(代)
  ホームページ http://www.ahv.pref.aichi.jp/


 愛知県では、平成25年3月卒業予定の大学生等及び卒業後おおむね3年以内の若年者の
就職を支援するため、「平成24年度大学生等就職マッチングフェア」を開催します。

○日時 7月6日(金) 11:00〜17:00

○場所 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 7階展示場
      住所 名古屋市中村区名駅四丁目4−38
      電話 052−571−6131

○対象 平成25年3月に卒業予定の大学・短大・高等専門学校・専修学校(専門課程)・
      高等技術専門校(高卒2年課程)の学生及び卒業後おおむね3年以内の若年者

○申込方法 直接会場へお越しください(事前予約不要、入退場自由)。

○参加費 無料

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000051354.html

▼お問合せ
  愛知県就業促進課
  電話 052−954−6366(ダイヤルイン)


 愛知県民の森にある宿泊施設「モリトピア愛知」では、同施設への宿泊者を対象として、県民の森
のホタル観賞スポットをご案内する「森の集い(ホタル観察ナイトウォーク)」を開催します。
 天候にもよりますが、街中では見ることのできないきれいな北斗七星を見られるかもしれません。

愛知県民の森 「ホタル鑑賞ナイトウォーク」
県民の森 ホタル観賞 
○開催日
 6月15日(金)〜6月24日(日)
  (ただし、6月18日(月)は除く。)

○参加費
 大人  4,600円〜
 子ども 3,200円〜
 (ただし、「モリトピア愛知」宿泊料として)

○申込方法
 参加希望日の3日前までに電話等にて受付しています。

▼お問合せ
  愛知県民の森(モリトピア愛知)
  電話 0536−32−1262
  ファクシミリ 0536−32−1273
  ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~kenmin/


 尾張旭市に広がる愛知県森林公園では、毎月第3土曜日に公園内の自然を楽しむ「わくわく
自然塾」を開催しています。今月のテーマは「夏の昆虫探し」です。
森林公園 「わくわく自然塾C」
 「わくわく自然塾」

○日時 7月21日(土) 9:30〜12:00

○場所 愛知県森林公園

○対象者・定員 子どもと保護者 30名

○参加費 無料
       ただし、大人は植物園入館料として
       200円必要です。

○申込方法 6月21日(木)10:00から電話で予約を
        承ります。(先着順)

▼お問合せ
  愛知県林務課
  電話 052−954−6446(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www.aichishinrin.jp/


 瀬戸市にあるあいち海上の森センターでは、海上の森の自然を少し専門的に学習できる
プログラムとして「調査学習会 海上の森の昆虫」を開催します。

海上の森センター 「調査学習会」
海上の森センター 「調査学習会」
 「調査学習会」の様子
○日時 8月5日(日) 10:00〜15:00

○場所 海上の森(瀬戸市)

○対象 小学生以上(ただし、小学生は保護者同伴のこと)

○定員 50名 ※応募者多数の場合は抽選

○参加費 無料(ただし、傷害保険料として30円必要です。)

○申込方法 7月22日(日)(当日消印有効)までに、ハガキ・
        ファクシミリ・電子メールで、「あいち海上の森
        センター」内の「海上の森の会」事務局へ
        申し込んでください。

▼お問合せ
 NPO法人海上の森の会
  住所 瀬戸市吉野町304−1
  電話・ファクシミリ 0561−21−9298
  電子メール morinokai2004@kxa.biglobe.ne.jp
  ホームページ http://kaishonomori.com/


愛知県教育委員会では、青少年教育活動における子どもたちの体験活動の指導者として、事業の
企画力や運営力を養い、スキルアップを図るための研修として「愛知県成年講座」を開催します。

愛知県青年講座
 「青年講座」の様子
○日時 (前期) 9月 8日(土)〜9月 9日(日)
      (中期) 9月29日(土)
      (後期)10月6日(土)、10月27日(土)
              合計5日間 (1泊2日を含む。)

○対象 次のいずれかに該当する18歳(高校生を除く)〜
      35歳程度の青少年
      @ 青少年教育活動に従事している者
      A 青年団体活動の経験を有する者

○募集人員 20名程度

○募集期間 7月6日(金)まで
         (先着順、応募締切時点で定員に満たない場合は、順次締切を延期)

○申込方法 住所・氏名・年齢・性別・連絡先等の所定項目を明記し、電子メール又はファクシミリ
         で愛知県生涯学習課青少年教育担当まで送付する。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp//kyoiku/shogai/

▼お問合せ 
  愛知県生涯学習課
  電話 052−954−6780(ダイヤルイン)
  ファクシミリ 052−954−6962


 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団では、自然の中でバーベキューやキャンプ
ファイヤー、マスつかみなどを体験できる「夏の林間学校」を開催します。

○日時 ◇パート1 8月11日(土)〜8月12日(日) 1泊2日
      ◇パート2 8月12日(日)〜8月13日(月) 1泊2日
      ◇パート3 8月14日(火)〜8月15日(水) 1泊2日
      ◇パート4 8月15日(水)〜8月16日(木) 1泊2日

○場所 愛知県野外教育センター(岡崎市千万町町字大平田17−5)

○対象 3歳以上の子どもとその家族

○定員 各日程 36家族120名程度 ※定員を超えた場合は抽選

○参加料 大人(高校生以上)   5,000円
       子ども(3歳〜中学生) 4,300円

○申込期間 7月1日(日)〜7月8日(日)

○申込方法 所定の申請書に必要事項を記入し、郵送又はファクシミリで申し込んでください。
         ホームページの申込フォームからも申込みできます。

▼お問合せ
  愛知県野外教育センター
  電話 0564−83−2221
  ファクシミリ 0564−83−2222
  ホームページ http://homepage3.nifty.com/yagaicenter/


県内各地情報
 今回は、「夏のお出かけ情報」をご紹介します。


 一宮市内の大毛沖(おおけおき)遺跡から出土した鐙(あぶみ)や、その他の遺跡から出土した
鞍(くら)などの木製馬具、祭祀(さいし)に使った土馬・絵馬など、古墳時代から中世の考古資料を
中心に、馬が人々の暮らしにどのように関わってきたかを紹介します。

一宮市 市博物館企画展「馬と人々の暮らし」
 木製鐙(あぶみ)大毛沖遺跡出土
○日時 6月16日(土)〜7月29日(日)
      9:30〜17:00(入館は16:30まで)

○場所 一宮市博物館(一宮市大和町妙興寺2390)

○入館料 大人      200円
       高・大学生  100円
       中学生以下 無料
       (ただし、市外の小中学生は50円)

○休館日 毎月曜日
       ただし、7月16日は開館し、翌7月17日は休館

○主なイベント
 ◇講演会
  ・日時 7月1日(日) 13:30〜
  ・演題 「一宮市大毛沖遺跡出土の木製鐙について」
  ・講師 永井宏幸さん
       (愛知県埋蔵文化財センター調査専門研究員)
  ・定員 100名(整理券が必要)
  ・料金 企画展料金が必要
  ・整理券 当日12:00から配布します。

 ◇講演会
  ・日時 7月15日(日) 13:30〜
  ・演題 「古代の祭祀(さいし)と馬」
  ・講師 山中由紀子さん(三重県埋蔵文化財センター主査)
  ・定員 100名(整理券が必要)
  ・料金 企画展料金が必要
  ・整理券 当日12:00から配布します。

 ◇体験講座「馬の毛で筆作り!」
  ・日時 7月29日(日) 13:30〜15:30
  ・対象 小学3〜6年生と保護者
  ・定員 20組(申込多数の場合は抽選)
  ・料金 企画展料金の他に、教材費として1人600円
  ・申込 7月10日(火)(消印有効)までに、郵便番号・住所・全員の氏名(ふりがな)・年齢・
       電話番号を記入し、「馬の毛で筆作り!」と明記の上、往復ハガキで一宮市博物館
       (〒491−0922 一宮市大和町妙興寺2390)

 ◇学芸員による展示解説
  ・日時 6月17日(日)、23日(土)、7月7日(土)、22日(日)
       各日13:30〜
  ・申込 当日、会場にて直接受け付けます。

▼お問合せ
  一宮市博物館
  電話 0586−46−3215
  ホームページ http://www.icm-jp.com/


 日本の都市公園100選の1つに選ばれた落合公園で「第36回春日井市民納涼まつり」を
開催します。
 昨年中止した花火大会が復活し、華やかなスターマインや願い事を込めたメッセージ花火などを
打ち上げます。
 その他、盆踊り大会やおもちゃ氷などの催しも開催されます。

春日井市 市民納涼まつり
 「春日井市民納涼まつり」
昨年中止した花火大会も復活します。
○日時 7月21日(土) 18:00〜20:30
      ※少雨決行
        荒天中止時は、翌22日(日)に順延

○場所 落合公園 (春日井市東野町字落合池1)

○アクセス方法 JR中央本線「勝川駅」、「春日井駅」、
           「高蔵寺駅」から無料シャトルバスを運行

○主なイベント 花火大会、盆踊り大会、おもちゃ氷、
          納涼夜店  など

 ▼お問合せ
   春日井市民納涼まつり実行委員会事務局
  (春日井市市民活動推進課)
   電話 0568−85−6622


 15種類約1,200株のアジサイが境内で見ごろになる音楽寺で「あじさい祭り」が開催されます。
期間中には幼児・小学生による写生大会も行われます。
 また、境内の村国の郷歴史資料館では16体の円空仏などを拝観できます。
江南市 あじさい祭り
音楽寺「あじさい祭り」

○日時 6月9日(土)〜7月1日(日)

○場所 音楽寺(江南市村久野町寺町73)

○主なイベント
 ◇幼児・小学生の写生大会
 ◇16体の円空仏拝観(有料)

 ※村国の郷歴史資料館
   (入館料200円、あじさい祭り期間中は無休)

▼お問合せ
  江南市役所産業振興課
  電話 0587−54−1111


 平成5年に第1回を開催してから20回目を迎えるため、過去の出演者などによる記念コンサート
を新日本製鐵株式会社名古屋製鐵所との共催で開催します。

○日時 7月11日(水) 18:30〜(開場は18:00)

○場所 東海市文化センター
      (東海市横須賀町狐塚11)

○定員 514人(全席自由席)

○曲目 フィガロの結婚序曲、交響曲第5番運命より第1楽章、アヴェ・マリア など

○入場料 1,000円
       ※入場券は、教育委員会社会教育課(6階)、文化センター、上野公民館、
         新日鐵公園クラブ内旅行センターで発売しています。
         なお、小学生未満の方は入場できません。

○東海市出身演奏者
 氏      名  出  身  過去出演回
 小笠原 克子(ソプラノ)  養父町  第4回出演
 福島 礼子(ピアノ)  名和町  第14回出演
 蟹江 紀子(ピアノ)  名和町  第14回出演
 能登 佳奈子(ヴァイオリン)  加木屋町  第15回出演
 星野 和幸(チェロ)  富木島町  第17回出演
 小野 綾香(ソプラノ)  加木屋町  第19回出演

▼お問合せ
  東海市役所社会教育課
  電話 052―603―2211、0562―33―1111


 6月16日(土)から、新舞子海水浴場とブルーサンビーチで、海水浴のシーズンが始まります。
 9月9日(日)までの期間に、新舞子海上カーニバルとして、多くのイベントが開催されます。

知多市 新舞子海上カーニバル
 新舞子海水浴場
○日時 6月16日(土)〜9月9日(日)

○場所 新舞子マリンパーク・ブルーサンビーチ

○主なイベント
 ◇新舞子海水浴場
  ・7月22日(日)〜8月19日(日)の毎週日曜日
   ラッキーボール投げ、クリーンキャンペーン
  ・7月29日(日)
   ウインドサーフィン親子体験教室
  ・8月12日(日)
   第2回全日本スタンドアップパドルボード選手権大会

 ◇ブルーサンビーチ
  ・7月14日(土)〜7月16日(祝)
   新舞子ブルーサンビーチ祭り
  ・7月21日(土)、22日(日)
   ふれあいビーチフェスティバル
  ・7月28日(土)〜8月5日(日)
   ZIP-FM SEASIDE STATION from 新舞子ブルーサンビーチ
   東海地区NO.1のラジオ局ZIP-FMが毎日ブルーサンビーチから生放送!!
   アーティストライブも多数開催
  ・8月11日(土)、12日(日)
   2012新舞子サマーフェスティバル
   ダンスバトル、地元アーティストライブ、ビーチサッカー大会、ゲーム大会、クリーンビーチ
   キャンペーン、新舞子花火大会 など
  ・8月11日(土)
   市民まつり「おいじゃあ知多フェスタ2012」

 ◇期間中のその他のイベント
  ・7月8日(日)
   伊勢湾カップ新舞子セレクションレース(伊勢湾カップ予選)
  ・8月4日(土)〜8月5日(日)
   伊勢湾カップ2012(ボードセイリング)

▼お問合せ・申込み先
  知多市観光協会(知多市役所商工振興課内)
  電話 0562−33−3151


 蓮の花の開花に合わせて、蓮見の会を開催します。
 辺り一面に咲き誇る紅や白の美しい花々が、訪れるたくさんの方の心を和ませてくれます。

愛西市 蓮見の会
 蓮見の会
○日時 7月8日(日) 8:00〜11:00
      (小雨決行)

○場所 森川花はす田

○主なイベント
 ◇お茶席(野点)1枚200円 8:15〜11:00
 ◇特産物の即売
 ◇写生会、俳句投句
 ◇太鼓同好会「和鼓」、うつけ囃子隊の披露  など

▼お問合せ
  愛西市役所八開庁舎 社会教育課
  電話 0567−37−0231


 スイーツ・デコレーション・アートで知られる渡辺おさむの大規模な個展を開催します。この夏、
清須市はるひ美術館はお菓子の美術館に大変身!スイーツデコのワークショップを始め、
イベントも盛りだくさん!ぜひご来館ください!!
清須市 「渡辺おさむ お菓子の美術館 展」
 Heavenly Messenger

○日時 7月7日(土)〜9月30日(日)
      10:00〜19:00 (入館は18:30まで)

○場所 はるひ美術館
      清須市春日夢の森1

○休館日 毎月曜日
       ただし、祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館)

○入場料 一般     700円(500円)
       高・大学生 600円(500円)
       小・中学生 300円(200円)
        ※(  )内は、清須市民割引価格

▼お問合せ
  はるひ美術館
  電話 052−401−3881


清須市 市立図書館オープン
 7月7日の七夕の日に「清須市立図書館」がオープンします。
 収容蔵書数は15万冊で、憩いやくつろぎ、ふれあいの場としてもご利用いただけるように、
交流テラスや屋外読書テラスを設置。子どもから高齢者の方まで生涯学習の拠点として親しむ
ことができます。
 ぜひご利用ください。

清須市 市立図書館
 清須市立図書館
○日時 7月7日(土)オープン

○開館時間 10:00〜19:00

○休館日 毎月曜日
        (ただし、月曜が休日の場合は、次の平日)
       年末年始
       館内整理日(毎月末日)
        (ただし、末日が休館日又は土・日・祝日の
         場合は、直前の平日)
       特別整理期間(年に一度)

○住所 清須市春日夢の森1

○駐車場等 駐車場101台、駐輪場110台

▼お問合せ
  清須市図書館
  電話 052−400−1044


 金魚と触れ合うことの楽しさや、心の安らぎを提供できる世界で有数の金魚すくい大会を目指して
開催します。
弥富市 金魚すくいグランプリ
 金魚すくいグランプリ

○日時 7月8日(日)
      受付:9:00〜  予選10:30〜

○場所 海南こどもの国
      弥富市鳥ヶ地町二反田1238

○申込 6月11日(月)〜7月5日(木)の期間中に、名前・
     生年月日・年齢・住所・電話をご記入のうえ、電話・
     FAX・郵送のいずれかでお願いします。

○申込先 弥富金魚共同組合
       〒498−0025 弥富市平島町喜右味名21−2

○主催 弥富金魚漁業協同組合

○共催 弥富市、弥富市観光協会、中日新聞社、クローバーTV、海南こどもの国

▼お問合せ
 弥富金魚漁業協同組合
  電話 0567−65−1250
  ファクシミリ 0567−65−1271


南知多町  海開き・浜開き
 内海海水浴場
 南知多町には、内海海水浴場・山海海水浴場・篠島
海水浴場・日間賀島西浜海水浴場(サンセットビーチ)・
日間賀島東浜海水浴場(サンライズビーチ)の5つの
海水浴場があります。

 毎年多くの海水浴客の皆様に来場いただいていますが、
今年度は、6月24日(日)に浜開き式を開催し、海水浴の
シーズンに入ります。

 南知多町の海水浴場で、夏の海をお楽しみください。

▼お問合せ
  南知多町産業振興課
  電話 0569−65−0711



(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.