Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bS0メニュー 県政ピックアップ Ai県トピックス 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Aiレポート

集まれ!森ガール・山ガール 〜とよた森林学校で森と仲良くなろう〜
リポーター:みつこ



 ここのところ、「森ガール・山ガール」が様々なメディアで取り上げられています。ファッションから
入る方もいますし、本格的な登山をされている方、ハイキングを楽しまれる方…それぞれが色々な
楽しみ方をしています。
 そんな森ガール、山ガールの皆さんにご提案です。
 気軽に参加できる、いま大人気の「とよた森林学校」ってご存知でしょうか?

 この学校には決まった校舎はありません。豊田市が豊田森林組合に運営を委託して行っている、
森林・林業に関する講座なのですが、土日を中心に毎週1回豊田市内のどこかで開催しています。
 色々なレベルに応じた種々の講座が用意されていて、山や自然が大好き!という方はもちろん、
山に興味はあるけれど、「何から始めたらよいのやら?」という初心者でも大丈夫なんです。

 「山に行くにしても車を持っていないし…」という方でも、電車などで集合場所に行き、そこから
バスの送迎もあります。また、登山靴など専門的な道具がなくても、スニーカーで参加できる講座も
たくさんあります。
 今回は、そんな初心者にもぴったりの、「とよた森林学校」をご紹介します。
 事務局の松嶋さんに、お話をうかがってきました。
 松嶋さんご自身も,OLをしていた頃に、会社の休みの日に「とよた森林学校」に参加するうちに
すっかり山の魅力にはまってしまい、なんと今ではそれが仕事になってしまった!という女性です。

○松嶋さんとのインタビュー
 Q1   山ガールや森ガールに、この夏おすすめの講座はあるということですが?
 A1   「初めての間伐体験」という講座を開催します。女性やお子さんにも気軽に楽しんで
いただけると思います。
 開催は9月ですが、現在、お申込み受付中です。

<初めての間伐体験>
 全2回
 定員 20名
 参加費 2,000円
 講師 豊田市森林課 北岡明彦 ほか
 開催日・内容
 ・第1回  9月 8日(土) 間伐の必要性と巻枯らし間伐
 ・第2回 10月13日(土) 間伐の方法と手鋸(てのこ)間伐
間伐体験講座(森での体験)   間伐体験講座(座学)
間伐体験講座の様子(森での体験) 間伐体験講座の様子(座学)
   
Q2  ところで、「間伐」とはどんなことをするのでしょうか?
A2  間伐というのは、山の手入れのひとつで、木の成長や山の環境を守るために木を
伐ることです。
 今回は、初めて間伐体験をされる方向けということなので、チェーンソーは使わずに、
鋸(のこぎり)で間伐をします。
   
Q3  「間伐」…。
 何やら難しそうな感じがしますし、実際にしてみるには大変そうですが…。
A3  そうですよね(笑)。
 今回の講座で入る山は、近くにきれいな沢が流れていて、とっても気持ちのいい
場所なんですよ。
 間伐だけを難しく考えるのではなく、間伐と一緒に山を楽しむつもりで参加して
いただければと思います。
 実は、間伐は山の楽しさを知ってもらう良い機会なんですよ。私もOLをしていた頃、
間伐体験に参加して、手入れされていない鬱蒼(うっそう)とした真っ暗な森に、
サーッと太陽の光が差し込んでくる瞬間を見たことがきっかけで、山の魅力に
はまってしまいました。
   
Q4   「とよた森林学校」には、初心者向けだけでなく、本格的な講座もありますね。
A4   「とよた森林学校」は、豊田市から委託されて豊田森林組合が運営している事業
なんです。
 森林のプロである森林組合が運営しているので、山の所有者さん向けの講座や、
林業に携わる人材養成などの専門的・本格的な講座もあります。
 その一方で、先程の間伐体験講座のように親子で楽しめる講座も開催して、森林
への関心を多くの方に持ってもらえるように幅広く開催しているのです。
   
Q5   親子向けの講座はどのようなものがありますか?
A5   人気の高い講座で言えば、「夏休み昆虫観察会」という講座を開催していますが、
こちらは既に定員が埋まってしまっています。
 でも、その他にも、お子さんでも参加できる講座もいろいろありますので、気軽に
お問い合わせいただければと思います。
 中には、ほぼすべての講座を受講して、上級編の講座にも参加している常連の
中学生の生徒もいますよ。

<夏休み昆虫観察会>
 全2回
 定員 20名
 参加費 2,000円(大人も子どもも同額です)
 講師 豊田市森林課 北岡明彦
 ・第1回 7月29日(日) ブナ林にすむ昆虫を探そう! 
 ・第2回 8月26日(日) きれいな水にすむ生き物を探そう!
   
Q6  初めての参加だと、優先的に受講できるとかあるんですか?
A6  おかげさまで、どの講座も結構人気があり、中には定員の3倍近い申込みがある
講座もあります。
 実は、一度参加していただいた方が、「参加して楽しかったので、もっともっと山の
楽しさを知りたい!」と、リピーターになってくださることが多いです。
 ですが、なるべくたくさんの方に山の楽しさを知っていただくため、初めてご参加
いただく方を優先しています。そうするとリピーターの方がなかなか参加しづらく
なってしまうため、「とよた森林学校OB会」が2年前に立ち上がり、活動しています。
   
Q7  講座の案内や詳細は、どうすれば知ることができますか?
A7  ホームページをアップしています。どうぞご覧ください。
 「とよた森林学校」ホームページ http://woodytoyota.net/gakkou/0_index.html
 
 「とよた森林学校」には、一年を通じていろいろな講座があります。
 その時々の季節の山の魅力を味わいに、「とよた森林学校」にぜひ参加してみてください。
 楽しいですよ!


(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.