中部国際空港から
  飛び立った飛行機です。
Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bS1メニュー 県政ピックアップ Ai県トピックス 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Aiレポート

知多半島の海 〜小野浦海岸〜
リポーター:あいぼん


 夏本番です!夏の楽しみといえば、海水浴ですよね。
 知多半島は三方を海に囲まれており、波も比較的穏やかなため、ドライブをすれば、海水浴場が
次々と現れてきます。

 常滑沖に中部国際空港があるので、海水浴をしていると、飛行機が上空を飛んでいるのが
当たり前なのが、知多半島の海水浴場の特色です。(写真参照)

 知多半島の海水浴場といえば、イベントが多く、華やかな内海海水浴場や新舞子ビーチが有名
なんですが、今回は、家族でのんびりと楽しみたい方にオススメの「小野浦海岸」を紹介します!

りんくうビーチ(常滑)
【写真】りんくうビーチ(常滑)にて撮影
小野浦海岸のぼり
たくさんののぼりが並んでいました。

 小野浦海岸は内海より少し北側にあり、波も穏やかなので、
海水浴にぴったりで、8月初旬には、「美浜海遊祭」といった
イベントが行われ、大変にぎわいます。

 付近を通りかかると、道路の脇にはのぼりもたくさん並んで
いて、海水浴客の心をひきます。
 海水浴もよいのですが、実はこの辺りは釣りにも適していて、知多半島道路の脇には多くの釣り
エサショップがあるんです。そして、小野浦には、釣りボートショップもあるので、ボート釣りも楽しむ
ことができます。
 せっかくなので、今回は3,000円払ってボートを借りて、少し沖まで出て釣りを楽しんでみることに
しました。

 ボートショップの方に、力強くボートを押してもらい、海に出ます。
 手漕ぎボートで沖まで出ると、そこは水平線だけが広がり、他にはときおり海鳥がいるだけの世界!
 ほんの100メートルくらい沖に行くだけで、もう別世界です。

 小野浦沖は、キスやコチがたくさん釣れるんです。
 今回の釣果は、下の写真をご覧ください!

ボートに乗って海釣りへ   見渡す限りの水平線
ボートショップの方が海に出してくれます   見渡す限りの水平線です。
  本日の釣果(キス大漁) 
ほんの数分で、キスが釣れ放題!大漁です!   
 3時間ほど釣りを楽しんで浜辺に戻ると、そこには海水浴を楽しむ人がまだまだいました。
 昔は海水浴と言えば、ゴザとかビーチパラソルだったと記憶していますが、現在ではその姿はあまり
見られません。ドーム型のテントを持ち込む人が多いんですね。

 この小野浦海岸は、内海海水浴場にはにぎやかさではかないませんが、家族連れが多いところが
何となくのんびりしていて、私は好きです。

 また、この小野浦海岸には、愛知県の施設「美浜少年の自然の家」もあり、合宿や研修をするにも
ぴったりです。一般の方の宿泊も可能ということですので、家族やお友達との旅行にも、お手ごろ価格
でよいと思います。
美浜少年自然の家
小野浦海水浴場の風景
ビーチで海水浴を楽しむ人々      美浜少年自然の家
海の上から撮影してみました
 
 知多半島で育った私にとっては、海遊びや海水浴は夏の定番の遊びであって、ここ数年の
「海水浴客の減少」という新聞記事などを見ると、寂しい限りです。

 人々がにぎわっている大きな海水浴場で楽しむのも良いですが、あまり多くの人には知られて
いない小さなビーチでも、それぞれの特色や歴史があって、それを自分の足で探してみるのも
楽しいですよ。

 今年の夏は、ご家族や友達と一緒に「自分が好きだな」って思う海水浴場を、ちょっとした
ドライブを楽しみながら、探してみてはいかがでしょうか?
キンメダイのモニュメント(豊浜漁港)
キンメダイのモニュメント(豊浜漁港)
【おまけ】

 豊浜漁港にあるキンメダイのモニュメントです。
 漁港にある「魚ひろば」では、キンメダイの干物が
1枚で400円、3枚ではなんと1,000円と、かなり
お値打ちでした!!


(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.