Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bS1メニュー 県政ピックアップ Aiレポート 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Ai県トピックス

県からのお知らせ 県内各地情報
● お知らせ 一宮市
 ○県有地の一般競争入札の実施 半田市
 ○ポリオの予防接種 春日井市
 ○「子育てハンドブック お父さんダイスキ」の
  スマートフォン向けアプリ配信
犬山市
●行催事・募集  江南市
 ○県営名古屋空港
  「空の日」、「空の旬間」記念事業の開催、参加者募集
 東海市
 ○きてみん!奥三河 〜Musicハーモニーフェスタin茶臼山〜 知多市
 ○あいち国際女性映画祭2012 尾張旭市
 ○愛知芸術文化センター20周年記念
  「Nameless Voice〜水の庭、砂の家」
 清須市
 ○愛知県図書館 ミニ展示「夏のアレコレ攻略大作戦!」 南知多町
 ○愛知県・豊田市総合防災訓練 美浜町
 ○あいち生物多様性 フォーラム&エコツアー
 ○持続可能な開発のための教育(ESD)の
  キャッチフレーズ募集

 ○ねこの適正飼養普及啓発講演会 参加者募集
 ○あいち健康プラザ 企画展 めざせ!きみの金メダル
  「わく!わく!ケンコォリンピック2012」

 ○愛知県児童総合センター
  お父さん応援プログラム「アナログカフェ」

 ○愛知こどもの国 「真夏の縁日」
 ○海南こどもの国
  「みんなであそぼう〜どじょうをつかまえよう〜」
 
 ○海上の森センター 「調査学習会 海上の森のキノコ」
  参加者募集
 
 ○第22回 あいち下水道フェア  
 ○愛知県下水道科学館 「夏だワクワク科学館まつり2012」
 
 ○平成24年度 アートフェスタ
  −愛知県高等学校総合文化祭−

 
 ○愛知県野外教育センター
  家族でつくろう!段ボールオーブンでオリジナルピザつくり
 
 ● 試験  
 ○平成24年度 愛知県職員等採用候補者試験  
 ○平成25年度採用の看護師募集  

県からのお知らせ

 愛知県では、県有地の売却のため以下のとおり一般競争入札を実施します。
 契約能力を有していれば、個人法人を問わずどなたでも参加できます。
 入札に参加するためには、8月20日(月)17:00までに入札参加申込書等の提出が必要と
なります。
また、入札当日に見積金額の100分の5以上の入札保証金を納付する必要があります。

○日時 8月28日(火)

○会場 愛知県自治センター12階 E会議室

○入札物件
 @豊川市一宮町上新切33番302 (1,747.30u 予定価格 6031万円) 入札中止
 A豊川市一宮町上新切33番11  (3,557.19u 予定価格 9525万円) 入札中止
 B新城市富沢字半田21番4     (3,174.30u 予定価格 8156万円)

○参加申込期間 8月20日(月)まで(土曜日及び日曜日を除く。)
            9:00〜17:00

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000052269.html

▼お問合せ
  愛知県財産管理課
  電話 052−954−6056


 ポリオ(小児まひ)は感染症の一つで、感染した人の便中に存在しているウイルスが手などを
通じて口から感染します。

 9月1日からポリオワクチンの定期予防接種は、生ワクチンから不活化ワクチンに変更されます。

 既に生ワクチンを2回接種した方は接種する必要はありませんが、生ワクチンを未接種の方や
1回のみ接種した方は不活化ワクチンの接種が必要です。詳細は厚生労働省ホームページ
参照してください。

 近年、国内でポリオ患者の発生はありませんが、海外では引き続き発生しています。免疫を
持たない方が増加すると、国内でポリオが流行する可能性がありますので、ワクチン接種対象
者は、適切な時期に必要回数のワクチン接種を行ってください。

 ポリオの予防接種実施医療機関や接種方法については、お住まいの市町村、所管の保健所、または愛知県予防接種センターにお尋ねください。

▼お問合せ
  愛知県健康対策課
  電話 052−954−6626(ダイヤルイン)


 愛知県では、妊娠・出産・育児において父親に望まれるサポートについての知識、赤ちゃんの
お世話のコツ、困ったときのQ&Aなどを紹介する「子育てハンドブック お父さんダイスキ」を
作成し、母子健康手帳の母親への交付に合わせて県内の新生児の父親全員に周知することに
より、父親の子育てへの参加意識の高揚を図っています。
スマートフォン用アプリ「子育てハンドブック」

 このたび、「子育てハンドブック お父さんダイスキ」をスマート
フォン向けアプリケーション(アンドロイド用)として配信を開始
しました。

 このアプリケーションは、お父さんが子育てをするときのガイド
として使っていただくとともに、お子さんの成長の思い出を記録
したり写真を貼ったりできるようになっています。

 また、先輩お父さんの声やアドバイスも紹介していますので、
参考にしてみてください。

○入手方法
 ◇アンドロイド用
  https://play.google.com/store/apps/details?id=kosodate.jp.
  aichi.pref.kosodatehandbook&feature=search_result#?t=w10.
  からダウンロードしてください。

 ◇アイフォン用
  http://itunes.apple.com/jp/app/zi-yutehandobukku-o-fusandaisuki/id546211082
  からダウンロードしてください。

▼お問合せ
  愛知県子育て支援課
  電話 052−954−6315(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/kosodate/


 県営名古屋空港をもっと身近に感じていただくため「空の日」・「空の旬間」を記念して、イベントを
実施するにあたり、参加者を事前募集します。

県営名古屋空港「空の日」・「空の旬間」記念行事
昨年度実施の様子(滑走路ウォーク)
○開催日 9月8日(土)

○場所 県営名古屋空港(西春日井郡豊山町)

○募集内容  
 ◇コース@ 滑走路ウォーク
  ・時間 9:00〜10:00
  ・定員 160名(小中学生とその保護者 1組4名まで)         ※ 保護者は原則20歳以上
  ・内容 普段は絶対に立ち入ることのできない滑走路の
       一部を歩きます。

 ◇コースA〜C 空港内バスツアー 「ガイドが空港内をまるごとご案内!」
  ・時間 コースA10:00〜11:30 コースB11:30〜13:00 コースC13:00〜14:30
  ・定員 各コース40名(小中学生とその保護者 1組4名まで)
       *保護者は原則20歳以上
  ・内容 空港内をバスで移動しながら、普段、近くで見ることのできない空港の内側をスタッフが
       案内します。

○応募方法
  コースごとに、1枚の往復はがきに下記の事項をご記入のうえ、お申し込みください。
  なお、申込多数の場合は抽選となります。
  ◇往信用はがき裏面記入事項
    参加希望コース、住所、電話番号、参加者全員(4名以内)の氏名、年齢、学年、性別
  ◇返信用はがき表面
    申込者の郵便番号、住所、氏名

○応募締切 8月20日(月)(必着)

○その他のイベント
  当日は、事前申込が不要な様々なイベントも多数実施します。
  ぜひ、県営名古屋空港にお越しください。
   ※イ ベントの内容・実施時刻等は、決定次第発表します。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000052975.html

▼お問合せ
  愛知県航空対策課名古屋空港事務所
  電話 0568−29−1604


 愛知県では、奥三河の素晴らしさをPRし、都市と山村の交流を深めるため、茶臼山高原において、「音楽」をテーマにしたイベントを開催します。
きてみん!奥三河
きてみん!奥三河

○開催日 9月15日(土)、16日(日) の2日間

○場所 茶臼山高原(豊根村)

○主なイベント
 ◇ステージコーナー
  ・井上あずみwithゆーゆファミリーコンサート
  ・キッズダンスステージ(地元・名古屋・浜松等)
  ・魁鼓/500 和太鼓ステージ
  ・奥三河伝統芸能(花祭等)
  ・あいち戦国姫隊
  ・チェンソーアートクイズ  など

 ◇軽食・物販コーナー
  ・五平餅食べ比べなど、数多くの地元の味覚を楽しんでいただけます。

 ◇三河の山里軽トラ市
  ・新城市で毎月第4日曜に開催しているしんしろ軽トラ市を茶臼山高原で再現します。
   10台ほどの軽トラックを並べます。

 ◇体験コーナー「やってみりん!ネイチャークラフト体験」
  ・手作り鉛筆・ペンダントづくり教室、手作り楽器づくり教室 など

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053725.html

▼お問合せ
  愛知県新城設楽振興事務所山村振興課
  電話 0536−23−2111


 世界で活躍する女性監督の作品を上映する映画祭として96年から毎年開催しています。
17回目となる今年は、32作品を上映します。(コンペ参加10作品を除きます。)
 女性監督作品を中心に、海外作品、国内作品及び日本映画の名作を上映します。
 また、今年は映画祭初の試みとなる短編映画コンペティションを実施します。

あいち国際女性映画祭
「失われた大地」
(c) Les Films du Poisson Photo Baruch Rafic
○期間 9月1日(土)〜9月9日(日)

○場所 ウィルあいち(9月1日〜9月9日)
      弥富市会場
      (9月1日、『牧夫、魚を飼う(中国/2011年)』)

○上映作品
 ◇『失われた大地』
  (フランス/ウクライナ/ドイツ/ポーランド/2011年)

   緑豊かなウクライナ(旧ソ連)・プリピャチ。隣の街、
  チェルノブイリで起こる悲劇が彼らの人生を一瞬で
  変えてしまいました。
   この作品では故郷を失った人々の様子が、住民の
  目線から丁寧に描かれており、昨年の東京国際映画祭での上映時にも、多くの観客が絶賛。
  日本の現状と重ね合わせながら、涙をぬぐう場面が多く見られました。
   ※ ミハル・ボガニム監督(9/2)来場予定。

 ◇『聴こえてる、ふりをしただけ』(日本/2011年)

   少女サチが直面した「母親の死」。
   誰もが抱える“子どもの私”をあたたかく包み込む喪失と再生の物語です。
   ベルリン国際映画祭「ジェネレーションKプラス」部門で、子どもの心理描写を巧みな
  映像美でつづった演出が高く評価され、準グランプリにあたる“子ども審査員特別賞”を受賞
  しました。二児の母、現役看護師の今泉かおり監督が描き出す初の劇場長編です。
   ※今泉かおり監督(9/8)来場予定。

○特別企画
 ◇戸田奈津子講演「“好き”に生きる」
   映画字幕翻訳の世界で長く第一線で活躍されている戸田奈津子さん。
   その戸田さんのキャリアに沿って、字幕に関わる話や仕事の魅力、さらには、ハリウッド
  映画人とのエピソードをお話していただきます。

 ◇トークバトル「世界の新人女性プロデューサーが日本語で激論!なぜ映画を作るの?」
   パネリストは世界の巨匠たちの素顔を見続けてきた女性プロデューサーたち。
   故・黒澤明監督のフランス語通訳を長年つとめたカトリーヌ・カドゥさん、ヴェネチア国際映画
  祭でグランプリを受賞した世界的巨匠、アッバス・キアロスタミ監督と仕事をこなすショーレ・
  ゴルパリアンさん、そして、台湾ニューウェーヴの名匠ホウ・シャオシェン監督に誘われ映画の
  世界に入った小坂史子さんの3人です
   そしてコーディネーターは、記録、編集、制作助手として黒澤明監督を支えてきた、本映画祭
  運営委員の野上照代さんが務めます。

○チケットガイド
  チケットの種類、金額、販売場所などの詳細はホームページ(要IE7以上)をご覧ください。

▼お問合せ
  あいち国際女性映画祭事務局
  専用電話 052−962−2520
  ホームページ http://www.aiwff.com/(要IE7以上)
  公益財団法人あいち男女共同参画財団
  電話 052−962−2512


 愛知芸術文化センター開館20周年を記念して、日本で唯一の劇場専属舞踊団である金森譲が
率いるNoismが演劇と舞踊の境界線と環境問題を「水」という切り口から表現に挑みます。
 全国公立文化施設の共同制作で取り組む最新の舞台をお楽しみください。
Nameless Voice〜水の庭、砂の家

○期間日時 10月12日(金) 19:00〜
             13日(土) 16:00〜

○場所 愛知芸術文化センター 小ホール

○料金 一般4,000円、高・大学生2,000円(税込)
      (全席自由、入場整理番号付)

     ※ チケットは芸文プレイガイド(052−972−0430)
       又はチケットぴあ(Pコード:422−492)で
       お求めください。

▼ホームページ http://www.aac.pref.aichi.jp/

▼お問合せ
  愛知県文化情報センター
  電話 052−971−5511(代)


 愛知県図書館では、自由研究、読書感想文などの宿題をはじめ、夏のイベントに役立つ資料を
展示・貸出しています。

愛知県図書館「夏のアレコレ攻略大作戦」
「夏のアレコレ攻略大作戦」
○期間 9月12日(水)まで

○場所 愛知県図書館 3階エレベーター前

○休館日 毎週月曜日

▼お問合せ
  愛知県図書館
  電話 052−212−2323(代)
  ホームページ http://www.aichi-pref-library.jp/


 愛知県では、「県民総ぐるみ防災訓練」の一環として、大規模災害発生時における迅速かつ
的確な応急活動のための協力体制の確立と、地域連携を活かした防災力の強化を図るとともに、
防災意識を高めてもらうことを目的として、豊田市と合同で県、市、各防災関係機関、地域住民等
の参加協力の下、総合防災訓練を実施します。
 どなたでも見学することが可能ですので、関心をお持ちの方は、是非ご来場ください。

○日時 9月2日(日)

○場所 白浜会場:白浜公園(豊田市白浜町)
      元城会場:元城小学校(豊田市八幡町)
      足助会場:冷田小学校、足助消防署(豊田市四ツ松町、桑田和町)

○内容 
 (白浜会場)
  ◇消防・警察・自衛隊・医療機関等防災関係機関による倒壊家屋・被災車両からの
    人命救助訓練
  ◇ヘリコプターを使用した救出救助訓練
  ◇応急救護所の開設・運営訓練
  ◇物資搬送訓練 等

 (元城会場)
  ◇地元自主防災会等による避難訓練
  ◇炊き出し訓練
  ◇避難所設営訓練 等

 (足助会場)
  ◇地元自主防災会等による避難訓練
  ◇ヘリコプターを使用した物資搬送訓練 等

▼お問合せ
  愛知県災害対策課
  電話052−954−6149


 愛知県では、COP10をきっかけに取組が進んでいる「生態系ネットワークづくり」を中心にして、
自然や人など、様々なつながりをつくる取組を紹介するフォーラムとエコツアーを催します。

○フォーラム
 ◇日時 9月14日(金)13時から16時30分

 ◇場所 愛知芸術文化センター 12F アートスペースA

 ◇内容 
  ・基調講演
   「愛知目標の実現のために地域が果たす役割」
      (東京都市大学 涌井史郎教授)

  ・事例紹介
   「企業緑地を生きもののすみかに(仮題)」
      (NPO法人日本エコロジスト支援協会 北村秀行氏)
   「23大学によるキャンパス・研究者・学生のネットワーク」
      (調整中)
   「市民参加による農業と自然の共生地域づくり(仮題)」
      (野田自然共生ファーム 木全敏夫氏)
   「パナソニックの生物多様性の取組」
      (パナソニック株式会社 飯田慎一氏)

 ◇定員 180名 ※応募者多数の場合は抽選となります。

○エコツアー
 ◇日時 9月15日(土)

 ◇場所 県内3コース

 ◇内容 知多半島、西三河など、県内の企業の取組事例や地域の食を訪ねるバスツアーです。

 ◇定員 各コース20名 ※応募者多数の場合は抽選となります。

○申込方法 フォーラム及びエコツアーに参加いただくには、事前申し込みが必要です。
         ホームページから申込用紙をダウンロードの上、電子メール又はファクシミリで
         お申し込みください。
        【申込み先】
         「あいち生物多様性フォーラム&エコツアー」事務局(NHKプラネット中部 内)
          電子メール:aichi-bio@nhk-pn.jp
          ファクシミリ:052−952−7370
          お問合せ:052−952−7381(平日10:00〜18:00)

○参加費 無料(ただしエコツアー昼食費は各自でご負担いただきます。)

▼ホームページ
 http://www.pref.aichi.jp/0000053390.html

▼お問合せ
  愛知県自然環境課
  電話 052−954−6475(ダイヤルイン)


 2014年秋に、愛知・名古屋で、「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」最終年
会合が開催されます。
 この会議の成功に向けて、開催機運を盛り上げるため、会議のテーマとなっている「持続可能な
開発のための教育(ESD)」を分かりやすく、また親しみやすく理解していただくためのキャッチ
フレーズを募集します。
 なお、この事業は、本県が参画する地元支援組織である「国連持続可能な開発のための教育の
10年」最終年会合あいち・なごや支援実行委員会が実施するものです。

ESD(持続可能な開発のため教育)イメージ
 ESDイメージ
○「ESD」とは
 「持続可能な社会づくりの担い手を育むための教育」のことで、
環境、貧困、人権、平和、開発といった、現代社会の様々な課題を
自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことにより、
それらの課題の解決につながる新たな価値観や行動を生み出す
こと、そしてそれにより持続可能な社会を創造していくことを目指す
学習や活動のこと。
 「Education for Sustainable Development」(持続可能な開発の
ための教育)の頭文字をとって「ESD」と略されます。

○募集期間 8月24日(金) 17:00(必着)まで

○応募資格 県内外を問わず、どなたでも応募可能です。

○応募方法 必要事項(キャッチフレーズ、説明、郵便番号、住所、
         氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、職業)を
         記入して、ハガキ・封書による 郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかで
         応募してください。
         封書、ファクシミリによる申込みの場合は、チラシ(リンク)の裏面のエントリーシート
         から応募できます。

○注意事項 応募はお一人につき、2点までです。
         2点を超えて応募された場合は、すべて無効とさせていただきます。

○入選 応募いただいた作品の中から、最優秀作品1点(記念品:図書券3万円分)と
      優秀作品3点(記念品:図書券5千円分)を選考します。
      入選作品は、9月中旬頃にホームページ等で発表します。
      最優秀作品は、ホームページ、チラシ等、支援実行委員会が行うESDのPR活動に
      使用します。

▼ホームページ http://www.esd-aichi-nagoya.jp

▼お問合せ
  愛知県ESD会議支援室
  電話 052−954−6632(ダイヤルイン)


 愛知県では、殺処分されるねこを1頭でも減らすための活動の一環として、飼い主のいない
ねこ対策として全国に広まりつつある「地域ねこ活動」と、「ねこの適正な飼い方」をテーマとした
講演会を開催します。

○日時 8月31日(金) 14:00〜16:30

○場所 豊橋市駅前文化ホール
      豊橋市駅前大通二丁目33−1 開発ビル10階

○講師 横浜市職員・地域ねこ活動発案者
      黒澤 泰(くろさわ やすし)氏

○定員 50名
      応募者多数の場合は、抽選となります。
      ご参加いただく方には、後日参加証をお送りします。

○申込方法 氏名、住所、電話番号を明記の上、ハガキ・ファクシミリ・電子メールの
        いずれかにより、8月16日(木)までに申し込んでください。

○送付先
 ◇ハガキ 郵便番号460−8501(住所不要)
        生活衛生課獣医衛生グループ「ねこの適正飼養普及啓発講演会」係
 ◇ファクシミリ 052−954−6921
           「講演会参加希望」の旨をご記入ください。
 ◇電子メール eisei@pref.aichi.lg.jp
           件名は「ねこの適正飼養普及啓発講演会」としてください。

○参加費 無料

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000052347.html

▼お問合せ
  愛知県生活衛生課
  電話 052−954−6298(ダイヤルイン)


あいち健康プラザ 企画展
 めざせ!きみの金メダル!「わく!わく!ケンコォリンピック2012」
 あいち健康プラザでは、ロンドンオリンピック開催にちなみ「スポーツと健康」をテーマとした
企画展「わく!わく!ケンコォリンピック」を開催しています。
世界のトップアスリートの記録、道具、練習方法などを楽しく体感できる体験型の展示やクイズ
ラリーなども行います。また、期間限定でオリンピックの金・銀・銅メダルの実物展示も行います。

あいち健康プラザ「わく!わく!ケンコォリンピック2012」
○期間 9月2日(日)まで
      9:30〜17:00(入館は16:30まで)

○場所 あいち健康プラザ健康科学館

○休館日 毎週月曜日 (ただし8月13日は開館)

○入場料 健康科学館入場料として、以下の料金が
       必要です。
        大 人    650円
        小・中学生 250円(小学校就学前の子供 無料)

○内 容
 ◇遊べる五輪博物館
    オリンピック出場アスリートたちの道具や練習の秘密などを展示で紹介するほか、期間限定
    (8月25日〜9月2日)で、オリンピックの金・銀・銅メダルを展示します。
 ◇すっごい!体感スタジアム
    ボールプールで競泳の飛び込みに挑戦したり、吊り輪を使ったブランコなどトップアスリートと
    同じことを楽しみながら実感できます。
 ◇めざせ!金メダルラリー
    スポーツ体験やクイズにチャレンジして、銀メダルそして、金メダルをもらっちゃおう。
 ◇アスリートトークショー
    オリンピック出場アスリートによるトークショーを行います。
    ・8月11日 11:00〜、14:00〜
      松村 亜矢子さん(シンクロナイズドスイミング北京大会代表)
    ・8月26日 11:00〜、14:00〜
      牧野幸雄選手(セーリング北京大会、ロンドン大会代表)

▼お問合せ
  あいち健康プラザ 健康科学館
  電話 0562−82−0211(代)
  ホームページ http://www.ahv.pref.aichi.jp/


 毎月第3日曜日にオープンする「アナログカフェ」は、子育て中のお父さんを応援するプログラム
です。お父さんと子どもがアナログなゲームで楽しい時間を過ごします。

児童総合センター 「アナログカフェ」
児童総合センター「アナログカフェ」
○日時 8月19日(日) 13:30〜

○場所 愛知県児童総合センター コラボラボ

○定員 なし(随時参加)

○参加費 無料
       ただし、センター入場館料300円
       (中学生以下は無料)が必要です。

▼お問合せ
  愛知県児童総合センター
  電話 0561−63−1110
  ホームページ http://www.acc-aichi.org/


 残り少ない夏休みを「ウソ絵日記」を書いたり、「ウソのモリ」をつくって、何だかワクワクするような
「ウソ」を楽しみます。
 また、屋台でゲームをするイベントも行います。

○日時 8月25日(土)、26日(日)
      10:00〜16:00

○場所 愛知こどもの国 ゆうひ棟

○定員 なし(当日受付)
      ※ただし、「ウソのモリ」は、各日5組20名程度

○参加費 無料

▼お問合せ
  愛知こどもの国
  電話 0563−62−4151
  ホームページ http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/


 海南こどもの国では、夏に楽しんだプールにどじょうを放して、みんなで捕まえて持ち帰ります。

○日時 9月8日(土)、9日(日)
     10:30〜15:00

○場所 海南こどもの国 プール

○参加料 100円

○定員 各日150名(当日受付)

▼お問合せ
  海南こどもの国
  電話 0567−52−1515
  ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~k-kodomo/


 あいち海上の森センターでは、海上の森の自然を少し専門的に学習する調査学習会を開催して
います。今回のテーマは「海上の森の秋のキノコ」です。
海上の森センター 「調査学習会」
海上の森センター 「調査学習会」
調査学習会「海上の森の秋のキノコ」

○日時 10月14日(日) 10:00〜15:00

○場所 海上の森(瀬戸市)

○対象 小学生以上
      (ただし、小学生は保護者同伴のこと)

○定員 50名

○申込方法 8月14日(火)〜9月30日(日)までに、
        ハガキ、ファクシミリ、電子メールにより
        申し込んでください。
        応募者多数の場合は抽選とします。

○参加費 無料
       ただし、傷害保険料として30円程度必要です。

▼お問合せ
  特定非営利活動法人 海上の森の会
  住所 〒489−0857 瀬戸市吉野町304−1
  電話及びファクシミリ 0561−21−9298
  電子メール morinokai2004@kxa.biglobe.ne.jp
  ホームページ http://kaishonomori.com/


 愛知県では、子どもから大人までが楽しみながら下水道を理解していただけるように、毎年
9月10日の「下水道の日」の関連行事として、「あいち下水道フェア」を開催しています。

あいち下水道フェア
○日時 9月15日(土) 10:00〜15:00

○場所 衣浦東部浄化センター
    (碧南市港南町2−8−15)

○参加費 無料

○主なイベント
 ◇下水道PR企画
  ・下水道図画作品展示 ・微生物観察 ・水質分析体験
  ・浄化センター施設見学
 ◇ステージイベント
  ・下水道図画作品コンクール表彰式 ・民俗芸能披露
  ・和太鼓演奏 ・ダンス披露
 ◇アトラクション
  ・ストラックアウト ・ふわふわ遊具 ・だるま落とし ・ミニSL

○その他
 来場者に、下水汚泥から作られた肥料(サカイカンピ)や石炭燃焼灰の一種の園芸用土壌改良材
(碧南火力発電所クリンカアッシュ)の無料配布を行います。(数量限定)

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000052497.html

▼お問合せ
  愛知県下水道課
  電話 052−954−6535(ダイヤルイン)
  愛知県知立建設事務所
  電話 0566−82−6485(ダイヤルイン)


 愛知県下水道科学館では、楽しく学びながら下水道について知ってもらうため、普段は
見ることのできない浄化センターを見学できたりする「夏だ!ワクワク科学館まつり2012」を
開催します。

下水道科学館マスコット エッピー
下水道科学館マスコット エッピー 
○日時 8月25日(土) 10:00〜16:00
      8月26日(日) 10:00〜15:30

○場所 愛知県下水道科学館
      (稲沢市平和町須ケ谷長田295−3)

○参加費 無料

○主なイベント
 ◇浄化センター見学ツアー
 ◇サイエンス教室
 ◇水中ロボット遊び
 ◇演劇ステージ  など

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053254.html

▼お問合せ
  愛知県建設部下水道課
  電話 052−954−6534(ダイヤルイン)


 高校の文化部の活動において日々努力を重ね、その成果を発表する場を提供することで、
高校生の文化・芸術への関心を高め、創造性豊かな人間の育成を目指して、「平成24年度
アートフェスタ−愛知県高等学校総合文化祭−」を開催します。

アートフェスタ〜愛知県高等学校総合文化祭〜
 アートフェスタ(昨年度の様子)
○日時 舞台部門 8月16日(木)〜17日(金)
      展示部門 8月14日(火)〜19日(日)
      文芸部門 8月17日(金)

○場所 舞台部門 愛知県芸術劇場
            大ホール・コンサートホール・小ホール
      展示部門 愛知県美術館ギャラリー 8階J室
      文芸部門 愛知芸術文化センター
             アートスペースA・D・E・F

○入場料 無料

○その他 文芸部門については、加盟文芸部生徒を対象としたものです。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053113.html

▼お問合せ
  愛知県教育委員会生涯学習課
  電話 052−954−6781(ダイヤルイン)
 


 愛知県野外教育センターでは、家族みんなで日常生活を離れて、一緒に食事を作ったりして
楽しむ1泊2日の宿泊イベント「家族でつくろう!段ボールオーブンでオリジナルピザつくり」を
開催します。
 家族で協力して段ボールでオーブンをつくり、それを使って自分たちだけのピザを作って
食べます。

野外教育センター 「段ボールオーブンでオリジナルピザつくり」
 段ボールオーブンでピザを作ります
○日時 パート1 10月6日(土)、7日(日) 【1泊2日】
      パート2 10月7日(日)、8日(祝) 【1泊2日】

○場所 愛知県野外教育センター

○対象 3歳以上の子どもとその家族

○主な内容 グループラリー、段ボールオーブンつくり、
         星座観察、ウィンナーつくり、ピザつくり

○参加費 大人(高校生以上) 5,200円
       中学生以下     4,500円

○定員 20家族70名程度
      ※ 応募者多数の場合は抽選です。

○受付期間 9月1日(土)〜9月15日(土)

○申込方法 所定の申込書に必要事項を記入し、郵送又はファクシミリで申し込んでください。
         また、ホームページの申込フォームからも申込みできます。

▼お問合せ
  愛知県野外教育センター
  電話 0564−83−2221
  ファクシミリ 0564−83−2222
  住所 〒444−3432 岡崎市千万町町字大平田17−5
  ホームページ http://homepage3.nifty.com/yagaicenter/


 愛知県人事委員会では、平成24年度愛知県職員等採用候補者試験の受付を行っています。

○試験の種類
 @ 民間企業等職務経験者を対象とした職員
 A 第2回職員・警察職員・市町村立小中学校職員

○受付期間 8月13日(月)〜8月24日(金)

○第1次試験日 @、Aとも9月23日(日)

○第2次試験 @10月21日(日)
          A10月18日(木)、19日(金)

○第3次試験 @のみ11月22日(木)

○採用予定数
 @ 民間企業等職務経験者を対象とした職員
  ◇ 行政                               約20人
  ◇ 社会福祉、電気、機械、化学、環境工学、農学、建築 各若干人
  ◇ 薬学、土木                           各約5人

 A 第2回職員・警察職員・市町村立小中学校職員
  ◇ 職員       事務 約20人・電気、機械、土木 各若干人
  ◇ 警察職員    事務 若干人
  ◇ 小中学校職員 事務 約55人

▼お問合せ
  愛知県人事委員会事務局職員課
  電話 052−954−6822(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/


 愛知県では、平成25年度に採用する看護師の追加募集を行っています。

○応募資格
 昭和28年4月2日以降に生まれた方で、次のいずれかの要件を満たしている方
 @看護師の免許を取得している方
 A平成25年3月31日までに実施される看護師の国家試験により、看護師免許を取得見込の方
  (免許が取得できない場合は採用されません。)

 なお、今年度実施した愛知県職員(看護師)採用選考試験(7/7、7/8、7/28〜7/31、
8/9、8/10)を受験している方は、今回の試験を受験できません。

○募集人員
 ◇がんセンター中央病院    約20名
 ◇がんセンター愛知病院    約25名
 ◇心身障害者コロニー      若干名   合計 約45名

○試験日程・会場
 ◇試験日 9月23日(日)    ※合格発表 10月1日(月)

 ◇試験会場
  ・がんセンター中央病院、心身障害者コロニーを希望する方
    愛知県がんセンター中央病院
    名古屋市千種区鹿子殿1−1
  ・がんセンター愛知病院を希望する方
    愛知県がんセンター愛知病院
    岡崎市欠町字栗宿18

 ◇試験内容 面接試験、適性検査及び性格検査

○受付期間 9月14日(金)まで(締切日必着、消印無効)

○試験申込書及び面接カード
 愛知県病院事業庁、各県立病院、各県民生活プラザにおいて配布しています。
 また、愛知県病院事業庁のホームページから、ダウンロードできます。

○先輩看護師からのメッセージ
 大学卒業後、当院に就職し約半年が経ちました。現在私は頭頚部
外科病棟で勤務しています。頭頸部領域のがんは、摂取・嚥下に
障害をきたすため、私達が今まで当たり前のようにしてきた食事や
会話ができなくなったりする患者さんがいます。そのような患者さんの
精神的なフォローはとても難しいですが、日々様々な事を考える
貴重なきっかけになっています。
 就職したばかりの頃は慣れない環境や、分からない事ばかりで
辛くなってしまう事もありましたが、仲の良い同期と励まし合ったり、
先輩看護師の優しさに甘えさせてもらったりして、なんとか半年を
迎える事ができました。勉強の毎日だったり、患者さんとの関わり方で
悩んでしまう事もありますが、先輩にアドバイスをもらったり、支えて
もらったりしながら、日々奮闘しています。
 私が勤務している病棟は、夏には納涼会を、年末には忘年会を行う
など、病棟のスタッフみんなでワイワイ楽しんでいます!現在就職活動
をしているみなさん、是非私達と一緒に働きましょう!
先輩看護師からのメッセージ
がんセンター中央病院
(5階東病棟 奥村)
 

▼問合せ先
  愛知県病院事業庁管理課
  電話 052−954−6314(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www.pref.aichi.jp/byoin/


県内各地情報
 今回は、「夏のお出かけ情報」をご紹介します。


 一宮競輪場では、親子で参加できるイベントを開催します。競輪選手とふれあったり、
バンクの中を自転車で走行したりして、自転車競技の魅力を間近に感じることができます。
 入場は無料です。
 先着3,000人の方にお菓子セットをプレゼントします。

一宮市 わんぱくカーニバル
 わんぱくカーニバル
○日時 8月19日(日) 11:00〜16:00
                    (少雨決行)

○場所 一宮競輪場(一宮市羽衣二丁目5−105)

○主なイベント
 ◇ステージイベント
  ・仮面ライダーフォーゼショー
  ・修文女子高校による和太鼓・吹奏楽
  ・お楽しみ抽選会(賞品あり)ほか

 ◇バンク内イベント
  ・わんぱくグランプリ(模擬レース)
  ・バンク内体験走行
  ・バンクウオークほか

 ◇フィールドイベント
  ・選手と遊ぼう
  ・ふわふわ遊具(4種類)
  ・チャレンジゲーム(4種類)
  ・一宮工業高校によるミニ電車の試乗
  ・フリーマーケットほか

▼お問合せ
  一宮競輪場
  電話 0586−72−4391
  ホームページ http://www.ichinomiyakeirin.jp/wanpaku/


 半田運河・蔵のまち周辺で、はんだ蔵のまち夏祭りを開催します。皆さんお誘いのうえ、
ゆかた姿で夏のひと時をお楽しみください。

半田市 はんだ蔵のまち夏祭り
はんだ蔵のまち夏祭り
○期間 8月18日(土)、19日(日)

○場所 半田運河・蔵のまち周辺

○主なイベント
 ◇第60回はんだ市民盆踊り大会
   (18日 17:00〜21:30)
 ◇ゆかたde紺屋海道
   (18日 15:00〜18:00)
 ◇里の夏(博物館「酢の里」)
   (18、19日 9:00〜15:30)
 ◇夏の酒蔵 冷酒まつり(國盛 酒の文化館)
   (18、19日 10:00〜15:30)
 ◇フォトコンテスト
   (18日 17:00〜18:00)

▼お問合せ
  半田市商工観光課
  電話 0569−84−0634


 春日井シンポジウムは、平成5年の市制50周年記念事業としてはじまり、今年で20回を数え
ます。
 このシンポジウムは「地域からの歴史・文化の発信」を目指し、古代史をテーマとして、考古学、
歴史学研究の第一人者を招き、研究成果の基調発表や講演、討論等を行っています。
 「この国の歴史と形〜東海学を視座にすえて2〜」と題し開催する今回を最後に、春日井シンポ
ジウムは終了となります。
 ぜひご参加ください。

春日井市 「春日井シンポジウム」
 春日井シンポジウム
○日時 10月6日(土) 13:00〜16:45
          7日(日) 10:00〜16:50

○場所 春日井市民会館
      (春日井市鳥居松町五丁目44番地)

○アクセス方法
 ◇JR中央本線 春日井駅より徒歩15分
 ◇かすがいシティバス 「市役所」下車すぐ
 ◇名鉄バス 「鳥居松」又は「春日井市役所前」下車、
                           徒歩1分

○参加費 3,000円(2日間・資料集代含む)

○定員 1,100名(先着順)

○申込方法 9月15日(土)までに、ハガキかファクシミリ、電子メールで、@郵便番号、A住所、
        B氏名(ふりがな)、C電話番号、D参加希望日を記入して申し込んでください。

○申込み先
 住所 〒486−0913 春日井市柏原町一丁目97 春日井市教育委員会文化財課
 ファクシミリ 0568−34−6484
 電子メール bunkazai@city.kasugai.lg.jp

 ▼お問合せ
   春日井市教育委員会文化財課
   電話 0568−33−1113


犬山市 夏の犬山キャンペーン(日本ライン花火大会)
日本ライン夏まつり納涼花火大会
  「宵の城下町」と「木曽川の涼」をテーマとして夏の犬山
キャンペーンを実施しています。
 8月10日は、日本ライン夏まつり納涼花火大会が行われ、
約3,000発もの花火が打ち上げられます。
 キャンペーン中、美濃市とタイアップして、犬山城の登閣道が
「美濃和紙灯りアート作品」で彩られる「犬山城の夜間開場」や
「犬山城下町宝探しゲーム」の開催などを今回初めて実施し、
これまでのキャンペーンにない新しい犬山がお楽しみいただけ
ます。

○日時 8月1日(水)〜8月31日(金)

○場所 犬山城下町一帯

○主なイベント
 ◇日本ライン夏まつり納涼花火大会 8月10日(金)
 ◇犬山城 夜間開場 8月13日(月)〜19日(日)
 ◇犬山城下町 宝探しゲーム 8月31日(金)まで

▼お問合せ
  犬山観光案内所
  電話 0568−61−6000


 ブラジル、ペルーのダンス、パラグアイハープの演奏など外国の文化に触れることのできる
催しがたくさんあります。
外国人との語らいサロンや世界の料理コーナーも行われます。いろいろな催しに参加して
国際交流をお楽しみください。

江南市 国際交流フェスティバル
国際交流フェスティバル
○日時 8月19日(日) 10:00〜15:00

○場所 すいとぴあ江南(江南市草井町西200)

○主なイベント
 ◇ブラジル、ペルーのダンス
 ◇パラグアイハープの演奏
 ◇お国じまんコーナー
 ◇日本の伝統文化体験 など

▼お問合せ
  江南市国際交流協会事務局(江南市役所生涯学習課内)
  電話 0587−54−1111(内線397)


日本のど真ん中、真夏の名古屋を舞台に繰り広げられる日本最大級の踊りの祭典、「にっぽん
ど真ん中祭り(通称どまつり)」。
 今年はサテライト会場として太田川駅前イベント広場でどまつりを開催します。
 国内外から集結するチームが地域色豊かな踊りを披露し、また誰でも参加できる市民参加型の
新しいスタイルのお祭りです。
 夏の最後の思い出づくりに、ぜひご家族おそろいでどまつり太田川駅前会場へご来場ください。

東海市 にっぽんど真ん中祭り太田川駅前会場
地元チーム「らんラン東海」
○日時 8月25日(土)
       9:45〜10:00 オープニングセレモニー          10:00〜15:00 演舞

○場所 太田川駅前イベント広場

○内容  エントリーしたチームが情緒ある地域文化を
      リズミカルにアレンジした音楽にのせて、
      華やかな衣装や目を見張るほどの演出を
      繰り広げます。
       参加者も観客も一緒に踊りが楽しめる、
      どまつり名物「総踊り」もあります。
       なお、地元チームとして、過去13回連続ど真ん中祭りに出場している「らんラン東海」、
     名和小学校の4〜6年生までの有志約150人が参加する「名和っ子猩猩(しょうじょう)」、
     平洲中学校の有志約100人が参加する「平洲猩猩」が出場予定です。

▼お問合せ
  東海市観光協会事務局(名鉄太田川駅北・鰍ワちづくり東海内)
  電話 0562―32―5149


 名古屋から1番近い海水浴場で、今年で60回目を迎えた新舞子海水浴場で、新舞子海上
カーニバルが開催中です。
知多市 新舞子海上カーニバル
 新舞子海水浴場

○遊泳期間 9月9日(日)まで

○場所 新舞子海水浴場・新舞子マリンパーク・
                     ブルーサンビーチ

○主なイベント
  8月12日(日) 新舞子サマーフェスティバル
  ◇ビーチサッカー大会
  ◇特設ステージにて行われるダンスバトル
  ◇地元アーティストライブ
  ◇花火大会(20:00〜)

 多くのみなさまのお越しをお待ちしております。

▼お問合せ・申込み先
  知多市観光協会(知多市役所商工振興課内)
  電話 0562−33−3151
  ホームページ http://www.city.chita.aichi.jp/


尾張旭市 尾張旭たのしい夏まつり
 大盆踊り大会
○日時 8月25日(土) 11:00〜21:00
      (小雨決行)

○場所 スカイワードあさひ・城山公園周辺

○主なイベント
 ◇スカイワードあさひ
  ・バザー、子どもえんにち、押し花体験、魚つりゲーム、
   缶バッチづくり
 ◇イベントステージ
  ・和太鼓演奏、各種ダンス、ショー、バンド演奏 ほか
 ◇テニスコート
  ・ソフトテニスお楽しみ会
 ◇グラウンド
  ・いこ・MY・舞、ざい踊り、フォークダンス、大盆踊り大会 ほか

  ※まつりの最後にレーザー光線と花火のコラボレーションでフィナーレ(20:30〜)

○その他
 ◇駐車場は城山小学校と旭中学校のグラウンドを開放しますのでご利用ください。
   なお旭中学校は17:00から開門します。
 ◇参加団体の都合などにより催物が変更となる場合があります。

▼ホームページ http://natsu-matsuri.com/

▼お問合せ
  尾張旭たのしい夏まつり実行委員会事務局(尾張旭市市民活動課内)
  電話 0561−76−8126


 昨年の3月11日に起きた未曾有の震災「東日本大震災」は記憶に新しいところですが、
そうした中、いつ起きてもおかしくないと言われている東海・東南海・南海地震に備え、日頃の
訓練・準備を行うことが非常に重要です。
 本年は、市を始め防災関係機関を対象とした訓練を行います。
 自由に見学していただけますので、お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。
清須市 防災訓練の様子
 防災訓練(昨年度の様子)

○日時 9月1日(土) 8:30〜11:00

○場所 新川グランド(清須市役所本庁舎 北側)
      ※ 車でお越しの方は、臨時駐車場(新川小学校
         校庭)をご利用ください。

○訓練内容
 ◇避難訓練
 ◇高所建物からの救助訓練
 ◇倒壊家屋被災者救出訓練
 ◇炊出し訓練
 ◇ボランティア支援本部設置訓練  など

▼お問合せ
  清須市防災行政課
  電話 052−400−2911(代)


【花火の特徴】
 毎年多くの人が訪れる内海海水浴場で開催されます。
 水中スターマインや花火大会の定番「ナイアガラの滝」、仕掛け花火などが楽しめて、見どころが
盛りだくさんです。
 会場が内海海水浴場のため寝転びながら見物ができ、夏の夜の暑さを忘れます。
南知多町 内海中日花火大会
 内海中日花火大会
【花火のみどころ】
 後半に行われる水中スターマインは、内海の夜空と
海面に美しく咲く花のようです。
 そして幅200メートルのナイアガラの滝が披露されると
大きな歓声が上がります。

○日時 8月17日(金) 19:00〜20:30 (少雨決行)
      ※雨天の場合、18日(土)に順延)

○場所 内海海水浴場

▼お問合せ
  内海観光協会(内海商工会内)
  電話 0569−62−0985


 美浜音頭・小唄保存会主催の地域密着型イベントを開催します。
 この夏、まだまだ踊り足りない方、どうぞ、美浜にお越しください。

美浜町 美浜音頭・小唄のつどい
 美浜音頭・小唄のつどい
○日時 9月1日(土) 19:00〜20:30
      (雨天時は中止となります。)

○場所 食と健康の館駐車場(小野浦海水浴場前)

○イベント
 ◇麦茶とおしぼりサービス
 ◇ジュースサービス
 ◇夜店、屋台もあります。

▼お問合せ
 美浜町生涯学習センター
  電話 0569−82−6464



(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.