Ai県マガジン

WebマガジンTOP
bS2メニュー 県政ピックアップ Aiレポート 愛知県広報番組 あいちの特産品 Ai犬のつぶやき

Ai県トピックス

県からのお知らせ 県内各地情報
● お知らせ 一宮市
 ○秋の全国交通安全運動 半田市
 ○結核予防週間 春日井市
 ○「愛知県内一斉ノー残業デー運動」、
  「有給休暇取得プラス1運動」
津島市
 ●行催事・募集 江南市
 ○リニモ秋色ウォーキング 新城市
 ○あいちアートプログラム「占部史人展『空いろの島』」 東海市
 ○愛知県美術館・愛知県陶磁資料館 コレクション企画
  「美しき日本の自然」展
知多市
 ○愛知県図書館 企画展示「推理小説の愉しみ」 清須市
 ○10月は「男女共同参画月間」です
 
 ○ESDキャッチコピー・ロゴマークの決定
  &パートナーシップ事業の募集開始

 ○化学物質セミナー 参加者募集(県民向け/事業者向け) 他県からの情報
 ○潜在助産師再就業支援研修 受講者募集 岐阜県
(ぎふ清流国体・ぎふ清流大会)
 ○動物愛護フェスティバルinとよた
 ○コロニー祭
 ○愛知県児童総合センター
  汗かくメディア2012受賞作品 公開展示

 ○愛知こどもの国 「ペンシルバルーン教室」
 ○海南こどもの国 「ミニ汽車に乗ろう」
 ○「あいち県民健康祭」〜健康とふれあいはみんなの宝物〜
 ○あいち健康プラザ 健康公開講座
  「皮膚のおしごと」〜包む、護る、発信する〜
 
 ○春日台職業訓練校 平成25年度訓練生の募集  
 ○大学生対象「経営者等との交流会」 参加学生募集  
 ○2012年 国際航空宇宙展(パブリックデー)
 
 ○畜産総合センター 畜産フェスタ
 
 ○愛知県民の森 「ザ・めし炊き&レクゲーム」  
 ○あいち海上の森センター
  「森の教室 人工林の手入れ(2日間講座)」 参加者募集
 
 ○モリコロパーク秋まつり  
 ○ふるさと満喫まつり2012  
 ○愛知県青年の家 「冒険とキャンプファイヤー」
 
 ○平成25年度「教育相談こころの電話」
  ボランティア相談員募集
 

県からのお知らせ

 秋は、行楽やスポーツなどで外出する機会が増え、人や車の動きが活発になります。
 また、日没時刻が日増しに早くなり、交通量が増える夕暮れ時に、運転者から歩行者や自転車が
見えにくくなることから、子どもや高齢者を始めとした交通弱者が交通事故にあう危険性が
高まります。
 県民一人ひとりが交通安全意識を高め、交通事故の防止に努めましょう。

秋の全国交通安全運動
○運動重点
 ◇子どもと高齢者を交通事故から守ろう
 ◇夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故をなくそう
 ◇すべての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく
   着用しよう
 ◇飲酒運転を根絶しよう

○時期 9月21日(金)〜30日(日)

○出発式
 ◇日時 9月21日(金) 8:45〜 
 ◇場所 愛知県庁本庁舎正面玄関前
       (雨天時は、県議事堂玄関前)

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/chiiki-anzen/koutu/

▼お問合せ
  愛知県地域安全課
  電話 052−954−6177(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 毎年9月24日から30日は結核予防週間です。
 結核は、わが国における主要な感染症の一つで、毎年2万人を超える方が発病しています。
 発症者の結核菌が、咳やくしゃみと一緒に空気中に放出され、菌を周囲の人が吸い込むことに
よる「空気感染」によって広がっていきます。
 結核の初期症状は、咳やたんなど風邪の症状によく似ています。咳やたんが2週間以上続くよう
でしたら、結核を疑って、早めに医療機関で受診しましょう。
 免疫力の低い乳幼児は、結核に感染すると重症になりやすいので、生後3〜6か月にBCG
予防接種を受けましょう。
 65歳以上の方は、早期発見のため市町村が実施する定期結核健康診断を年に1回受診
しましょう。

▼お問合せ
  愛知県健康対策課
  電話 052−954−6626(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

愛知県内一斉ノー残業デー
有給休暇取得プラス1期間
 あいちワーク・ライフ・バランス推進協議会(事務局:愛知県)では、
「あいち仕事と生活の調和行動計画」に基づいた重点行動として、
「愛知県内一斉ノー残業デー運動」及び「有給休暇取得プラス1
運動」を実施しています。
 企業が登録して、運動に取り組む試みは、全国初です。
この運動に賛同していただける企業を募集していますので、
ぜひお申し込みください。

○「愛知県内一斉ノー残業デー運動」とは
  11月22日(水)を「愛知県内一斉ノー残業デー」として、働く人の
  定時退社を促す運動です。

○「有給休暇取得プラス1運動」とは
  9月から11月を前年同期間より1日多く有給休暇を取得する
  期間として、働く人の有給休暇取得を促す運動です。

○申込期間 10月31日(水)まで

○申込方法
 専用ホームページから申込みいただくか、賛同企業募集チラシ
 の賛同申込書に必要事項をご記入の上、郵送又はファクシミリ
 で申し込みください。
  郵送送付先 〒460−8501(住所不要)
            愛知県労働福祉課
               仕事と生活の調和推進グループ あて
  ファクシミリ 052−954−6926

▼ホームページ http://www.yasumoukaerou.com/

▼お問合せ
  愛知県労働福祉課
  電話 052−954−6360(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 秋の気配の深まるリニモ沿線で自然や名所、文化・観光施設などを巡り、沿線地域の魅力に
触れていただく「リニモ秋色ウォーキング」を開催します。
 今回は沿線の魅力を満喫していただける5つのコースを用意しました。

○共通事項
 ◇スタート受付は9:30〜11:30まで。
 ◇ゴール受付は14:30まで
 ◇事前申込は不要。
 ◇参加費は無料。ただし、沿線までの交通費及び有料施設入場料は自己負担です。
 ◇ゴール時の受付でスタンプが全部揃ったら、「オリジナルピンバッジ」をプレゼント。

○コース紹介

 ◇第1回 「豊田田園ウォーク」
  ・開催日 10月6日(土)
  ・スタート 保見駅(愛知環状鉄道)
  ・内容  のどかな田園風景が残る豊田市内を歩きます。
        第52回愛工大祭が開催されている愛知工業大学を訪れます。
        知の拠点(あいち産業科学技術総合センター)にも訪れます。

 ◇第2回 「リニモ沿線ミュージアムウィーク連携企画
            トヨタ博物館収蔵庫特別公開記念ウォーク」
  ・開催日 10月14日(日)
  ・スタート はなみずき通駅
  ・内容  トヨタ博物館のクラッシクカー収蔵庫の一部を無料で特別公開します。
        名都美術館の入館料が100円引きになります。さらに入館者先着200名様に
        美人画絵葉書を1枚プレゼント。
        あぐりん村・ござらっせでは飲食店等の割引があります。また、あぐりん村では
        「きのこまつり」が開催されていて、「こめこさん」(長久手米粉キャンペーンママ)が
        登場する予定です。
        ルート各所に長久手歴史トラベラーズが登場します。

 ◇第3回 「リニモ沿線ミュージアムウィーク連携企画 歴史探検ウォーク」
  ・開催日 10月27日(土)
  ・スタート 芸大通駅
  ・内容  愛知県立芸術大学と愛知県陶磁資料館では、学芸員によるガイドツアーを実施
        します。(自由参加です。)
        愛知県立芸術大学の法隆寺金堂壁画模写展示館では「高松塚古墳壁画模写」を
        特別陳列しています。

 ◇第4回) 「ながくてアートフェスティバルとあいちESDフェスタウォーク(仮称)」
  ・開催日 11月3日(土・祝)
  ・スタート はなみずき通駅
  ・内容  長久手市文化の家では、作家によるガイドツアーを実施します。(自由参加です。)
        「ながくてアートフェスティバル」が長久手市内各地で開催されています。
        医大祭が開催される愛知医科大学、第15回県大祭が開催される愛知県立大学を
        訪れます。
        モリコロパークでは「あいちESDフェスタ」が開催されています。

 ◇第5回(11月18日(日)) 「TAKENOYAMA24と次世代自動車・ロボット体感ウォーク」
  ・開催日 11月18日(日)
  ・スタート 長久手古戦場駅
  ・内容  日進市ご当地アイドルグループ「TAKENOYAMA24」がウォーキングに参加します。
        愛知県口論義運動公園ではスポーツ体験等のイベントを実施します。また、イベント
        参加者の先着100名様には、ドリンクをプレゼントします。
        モリコロパークでは「クルマ未来博2012」と「あいち次世代ロボットフェスタ」が開催
        されています。

▼ホームページ http://www1a.biglobe.ne.jp/linimokyougi/

▼お問合せ
  愛知県交通対策課
  電話 052−954−6127(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 あいちトリエンナーレ2013の開催気運を盛り上げることを目的として県内各地で若手
アーティストによる制作・展示や子どもたちへの文化芸術体験機会の提供をしている「あいち
アートプログラム」では、このたび、佐久島にて「占部史人展『空いろの島』」を開催します。
 併せて、子どもたちがアートを楽しめる講座や創作の場所も提供します。

占部史人展「空色の島」
○占部史人(うらべ ふみと)展『空いろの島』
  遠い昔、海を渡ってきた人びとの記憶やいとなみの断片が、
 島で集めた廃材のトタン等を素材とした作品によってつむがれ
 ます。

 ◇期間 10月6日(土)〜12月9日(日)

 ◇場所 佐久島 西集落内5ヶ所(空き地や旧大和屋倉庫)
       弁天サロン内ギャラリー 他

 ◇観覧料 無料

 ◇観覧時間・休館日
  ・弁天サロン内/ギャラリー、寄り合いの間
    9:00〜17:00/月曜休館
  ・旧大和屋倉庫(弁天サロン北隣)
    9:00〜17:00/月曜休館
  ・空き地3ヶ所(弁天サロンから徒歩1〜3分)
    野外展示につき常時見学可

○その他
 ◇占部史人ワークショップ『航海図−○○島への船旅−』 
   参加者の心に浮かんだ空想の島の絵を描き、それらの島々の絵を占部史人がつなぎ
  合わせて一枚の大きな航海図を完成させます。
   小学生以上(低学年児童には保護者の付き添いをお願いします。)であれば誰でも参加
  できます。
  ・日時 11月25日(日) 14:00〜16:00
  ・場所 佐久島 弁天サロン・寄り合いの間
  ・定員 20名(要事前申込、申込方法等の詳細は、あいちアートプログラムホームページ
           ご覧ください。)
  ・参加費 無料

 ◇作品説明会&交流会
  ・日時 10月6日(土) 15:00〜16:30
  ・場所 佐久島 弁天サロン・寄り合いの間
  ・定員 自由参加(事前申込不要)
  ・参加費 無料

 ◇子ども創作コーナー 
  ・日時 10月13日(土) 10:00〜16:00
  ・場所 佐久島 弁天サロン・寄り合いの間
  ・定員 先着100名
  ・参加費 無料

▼お問合せ
  愛知県文化芸術課
  電話 052−954−6183(ダイヤルイン)
  ホームページ http://aichi-art.com
                                                     ▲上に戻る

平福百穂《老松・秋菊》(木村定三コレクション)
平福百穂 《老松・秋菊》
1926−30年頃
絹本墨画淡彩
愛知県美術館
(木村定三コレクション)
 美術や工芸の分野で、作家たちがどのように自然を表現し、図様化
してきたのかを紹介することで、改めて自然との関係に目を向けます。

○期間 9月28日(金)〜11月25日(日)

○場所 愛知県美術館
      (名古屋市東区 愛知芸術文化センター10階)

○休館日 毎月曜日
        ただし、10月8日(月)は開館し、翌9日(火)に休館します。

○観覧料 一般        500円
       高校・大学生  300円
       中学生以下    無料

▼お問合せ
  愛知県美術館
  電話 052−971−5511(代)
  ホームページ http://www-art.aac.pref.aichi.jp/
                                                     ▲上に戻る

 読書の秋に向けて、古今東西にわたる推理小説の名作を集めて展示します。
 秋の夜長を楽しむ方法の一つとしていかがでしょうか。

○期間 9月14日(金)から11月7日(水)まで

○場所 愛知県図書館 1階ロビー

▼お問合せ
  愛知県図書館
  電話 052−212−2323
  ホームページ http://www.aichi-pref-library.jp/
                                                     ▲上に戻る

 愛知県では、毎年10月を「男女共同参画月間」と定めて、県民の皆さんに男女共同参画への
理解を深めていただくよう取り組んでいます。
 近年働く女性は年々増えていますが、女性管理職の割合は未だに低く、女性の活躍に向けた
取組が課題となっています。
 そこで、企業における女性の能力発揮のための取組や活躍推進に向けてのポジティブ・
アクションについて講演会を開催します。

ポジティブ・アクション推進講演会
 講師:宮井 真千子 氏

○日時 10月16日(火) 14:00〜16:00(開場:13:30)

○場所 愛知県女性総合センター(ウィルあいち) 3階 大会議室
     (名古屋市東区上竪杉1)

○テーマ 女性がヒット商品を生み出すとき
       〜女性の活躍と環境経営は明日への投資〜

○講師 パナソニック株式会社 役員
      宮井 真千子 氏

○入場費 無料

○定員 250名
      (先着順・要事前申込み)

○申込方法
  ホームページから参加申込書をダウンロードし、ファクシミリ・電子メール、郵送または持参に
  より提出してください。
 ◇申込先
  ・郵送     〒460−8501(住所不要)
            愛知県男女共同参画室 「ポジティブ・アクション推進講演会」係
  ・ファクシミリ 052−971−8736
  ・電子メール danjo@pref.aichi.jg.jp

 ◇申込み締切 10月12日(金) 必着

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000052577.html

▼お問合せ
  愛知県男女共同参画室
  電話 052−954−6179(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 2014年11月に愛知・名古屋で開催される「持続発展教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」
の開催に向けて、地元支援実行委員会ではESDを分かりやすく、また親しみやすく理解して
いただくためのキャッチフレーズを広く一般から募集し、入選作品を下記のとおり決定しました。

 併せて、本県在住で、セントレアや子ども環境サミット2005、COP10などのロゴマークも
手がけられた小川明生氏のデザインによる、ロゴマークについても作成しましたので、お知らせ
します。

 このほか、支援実行委員会では、ユネスコ世界会議の開催を盛り上げていただける事業や
イベントを、「ESDあいち・なごやパートナーシップ事業」として、9月11日から募集しています。

○キャッチフレーズ
 最優秀賞
 ・「未来を創(つく)るわたしを育(はぐく)むESD」
              (豊田市 川村 典子様の作品)
 優秀賞
 ・「ESD 未来をつくる 道しるべ」
              (秋田県能代市 藤田 留美子様の作品)
 ・「広げようESD!!わたしたちがつくる輝く未来」
              (岡崎市 野瀬 千里様の作品)
 ・「学ぼう地球を!作ろう未来を!」
              (名古屋市 伊藤 優花様の作品)

○ロゴマーク
ESDロゴマーク

  デザインコンセプトは、「つながり、ひろがり、開花する、ESD Flower」。
  ESDをきっかけに、環境・開発・人権などさまざまな社会的課題をめぐる
 教育や、この地域の一人ひとりの思いや取り組みがつながっていく、という
 コンセプトを、「ε」をなぞらえた1本の線で表すとともに、この花びら全体を
 「E」、「S」、「D」の文字で構成しています。
  4枚の花びらは、「気づく」、「知る」、「行動する」、「広げる」というESDの
 ステップを表すとともに、花びらの中の暖色系のカラーは、ESDにかける
 あいち・なごやの熱い思いと、ESDの成果がさまざまな分野で開花していく
 様子を表現しています。


○パートナーシップ事業
  パートナーシップ事業に認定されると、広報物等でロゴマークを使用できます。また支援実行
 委員会の名義使用(連携協力)ができます。登録された事業の活動内容は、支援実行委員会の
 ホームページで広報されます。

 ◇対象事業  支援実行委員会と連携しながら、ESDの取組や普及啓発、ESDユネスコ世界
           会議のPRなどを行うことにより、ESDユネスコ世界会議の開催機運の盛り上げ
           を図る事業・イベント等

 ◇登録方法 支援実行委員会のホームページの申請フォームにより申請してください。その他
         必要な書類は電子メール等で送付してください。支援実行委員会で認定基準に
         基づき審査し、登録された事業には登録証を送付します。

 ◇登録申請期間 9月11日から

 ◇その他 詳細は支援実行委員会のホームページをご覧ください。

▼問合せ先
  愛知県ESD会議支援室
  電話 052−954−6632(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 愛知県では、県民の皆さんを対象に、化学物質に対する理解と関心を深めるため、毎年、
化学物質に関するセミナーを開催しています。
 併せて、化学物質を取扱う事業者を対象として、化学物質に関する情報提供を行うとともに、
化学物質の適正な管理を進めていただくことを目的として、化学物質適正管理セミナーも毎年
開催しています。
 これらのセミナーを以下の日程で開催し、参加者を募集しますので、ご参加いただきますよう
お願いします。

○県民向け化学物質セミナー
 ◇日時 11月8日(木) 14:00〜16:00 

 ◇場所 愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA
       (名古屋市東区東桜一丁目13番2号)

 ◇定員 150名(申込み先着順)

 ◇参加費 無料

 ◇講演内容
  (1) 化学物質とわたしたちのくらし
       名古屋市環境局地域環境対策課
  (2)環境化学物質と健康
       名古屋市立大学大学院医学研究科 教授 上島 通浩 氏
  (3)身の回りの化学物質と製品の安全性について
       ライオン株式会社研究開発本部企画管理部 副主席部員 小野 菜穂子 氏

◇お申込み方法
  10月11日(木)から申込み受付を開始しますので、以下のいずれかの方法で、住所、氏名、
 電話番号をお知らせください。
   @ 電話 052−954−6212
   A ファクシミリ 052−954−6914
   B Eメール kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp

○化学物質適正管理セミナー(事業者向け)
 ◇日時 11月1日(木) 13:30〜16:00 

 ◇場所 ライフプラザ伏見5階 鯱城ホール
       (名古屋市中区栄一丁目23番13号)

 ◇定員 600名(申込み先着順)

 ◇参加費 無料

 ◇講演内容
  (1)愛知県における化学物質の現状と取組について
       愛知県環境活動推進課
  (2)化管法の概要とPRTRデータの活用について
       独立行政法人製品評価技術基盤機構
       化学物質管理センターリスク管理課 武部 文美 氏
  (3)日産化学工業における化学物質の適正管理とCSR活動への取組について
       日産化学工業株式会社 環境安全・品質保証部 豊原 秀史 氏

◇お申込み方法
   10月1日(月)から申込み受付を開始します。
   インターネットによりお申込みください。

▼お問合せ
  愛知県環境活動推進課
  電話 052−954−6212(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 助産師の有資格者で、現在は助産業務に就いていないが、県内で再就職を希望している方を
対象とした実務研修を実施します。

潜在助産師再就業支援研修
○日時 講義:10月21日(日) 9:00〜16:30
      実習:11月21日(水)、22日(木) 10:00〜15:00

○場所 講義:名古屋第一赤十字病院 東棟2階 内ヶ島講堂
      実習:産科診療所・助産所
          (名古屋市内又は近郊の複数の施設)

○受講資格 現在未就業で、県内の産科医療施設に再就職を
        希望する助産師

○募集人員 10名程度

○受講料 無料 (ただし、傷害保険料(1,600円)が別途必要です。)

○申込期間 9月30日(日)まで

○申込方法 「愛知県潜在助産師再就業支援研修申込書」に必要事項を記入し、愛知県
         助産師会に郵送又はFAXしてください。
         申込書は愛知県助産師会に請求するか、助産師会ホームページでダウンロード
         してください。

▼お問合せ
  社団法人愛知県助産師会
  電話/FAX 052−613−5752(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www3.starcat.ne.jp/~aijo/
                                                     ▲上に戻る

 9月20日から26日の動物愛護週間に合わせて、動物愛護思想の普及啓発のためのイベントを
開催します。

動物愛護フェスティバルinとよた
 動物愛護フェスティバルinとよた
○日時 9月22日(土・祝) 10:00〜15:00

○場所 鞍ケ池公園 四季の古里 (豊田市矢並町)

○主なイベント
 ◇屋内会場
   ねことのふれあい会、パネル展示 など
 ◇屋外会場
   スタンプラリー、ペットなんでも相談 など

  ※屋外会場は犬の同伴可です。
    雨天時には、行事内容を変更することもあります。

○参加費 無料

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053948.html

▼お問合せ
  愛知県動物保護管理センター(本所)
  電話 0565−58−2323
                                                     ▲上に戻る

 心身障害者コロニーの利用者の作品販売や模擬店、フリーマーケットならびにステージでの
演奏など、地域の方々も一緒に楽しんでいただける「コロニー祭」を開催します。

コロニー祭
コロニー祭イメージ
春日台養護学校高等部美術部 共同制作
○日時 10月7日(日) 10:00〜15:00

○場所 愛知県心身障害者コロニー
      (春日井市神屋町713−8)

○その他
  春日丘高校吹奏楽部など、多くのボランティアの協力を
  得て実施するものです。

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000026932.html

▼お問合せ
  愛知県心身障害者コロニー 地域移行推進課
  電話 0568―88−0811 (内線 2220)
                                                     ▲上に戻る

 全国から公募した遊びのプログラムの中から、受賞した3作品を公開展示します。

児童総合センター 汗かくメディア2012
昨年度受賞作品
「ビュートレス」 河村るみ
○展示作品(受賞作品)
 ◇「ヒトフデ(人筆)」     石原由貴
 ◇「ピカピカトランポリン」  NODE
 ◇「ほしむすび」       チームとるとる

○日時 9月15日(土)〜9月30日(日)

○場所 愛知県児童総合センター
     (愛・地球博記念公園内)

○休館日 毎週月曜日
       ただし、9月17日(祝)は開館し、18日(火)が
       休館となります。

○入場料 中学生以下  無料
       その他   300円

▼お問合せ
 愛知県児童総合センター
  電話 0561−63−1110
  ホームページ http://www.acc-aichi.org/
                                                     ▲上に戻る

 愛知こどもの国で「ペンシルバルーン教室」を開催します。
 講師の指導の下、とても愛らしい風船アートを作ります。
愛知こどもの国 ペンシルバルーン教室
 ペンシルバルーン教室

○日時 10月7日(日)
      @11:00〜 A13:00〜 B14:30〜

○場所 愛知こどもの国 わくわく工房

○対象 中学生以下

○定員 各回先着20名 (当日受付)

○参加費 無料

▼お問合せ
  愛知こどもの国
  電話 0563−62−4151(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/
                                                     ▲上に戻る

 海南こどもの国に「ミニ汽車」がやってきます。
 コンプレッサー式のミニ汽車に乗って楽しむことができます。
海南こどもの国 ミニ汽車にのろう
「ミニ汽車に乗ろう」

○日時 10月6日(土)、7日(日)、8日(祝)
      10:30〜15:00

○場所 海南こどもの国 中央広場

○定員 なし(当日受付)

○参加費 無料

▼お問合せ
 海南こどもの国
  電話 0567−52−1515(ダイヤルイン)
  ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~k-kodomo/
                                                     ▲上に戻る

 厚生労働省が健康増進普及月間と定める9月に、『あいち健康プラザ』を中心に県内の
健康づくり関連団体と連携して、健康に関するイベントを開催します。
 県民の皆様の健康づくりに対する関心や意欲を高めるとともに、一人ひとりの健康づくりへの
支援と健康増進思想の普及を図ることを目的としています。

あいち県民健康祭
○日時 9月15日(土)、16日(日) 10:00〜16:00

○場所 あいち健康プラザ
      (知多郡東浦町大字森岡字源吾山1−1)
      及びあいち健康の森公園一帯(大府市)

○主なイベント
 ◇東国原英夫さん(元宮崎県知事)講演会
 ◇お子様向け「はなかっぱ」キャラクターショー
 ◇次世代の乗り物 セグウェイ試乗体験
 ◇マジック・イリュージョン「プリマベーラ」ライブ
 ◇健康ダンス発表会
 ◇スタンプラリー   など

○参加費 無料

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053681.html

▼お問合せ
  あいち健康プラザ 
  電話 0562−82−0211(代)
                                                     ▲上に戻る

 身体をくまなく包む皮膚は、日々さまざまな外敵の侵入に直面しており、生体を護(まも)るために
外敵に応じた防護が必要になってきます。
 年齢とともに変化する皮膚を、健やかに保つために必要な秘訣(ひけつ)をお伝えします。

健康公開講座
○日時 10月20日(土) 10:30〜12:00

○場所 あいち健康プラザ
       健康科学館 ヘルスサイエンスシアター

○講師 国立長寿医療研究センター
       皮膚科医長 磯貝 善蔵さん

○定員 253名(要事前予約 先着順)

○参加費 無料

○申込方法 電話または健康科学館受付までご連絡してください。

▼お問合せ
  あいち健康プラザ 健康科学館
  電話 0562−82−0211(代)
  ホームページ http://www.ahv.pref.aichi.jp/
                                                     ▲上に戻る

 春日台職業訓練校では、平成25年度の訓練生を募集します。

○募集科 機械科、縫製科、木工科、陶磁器科、紙器製造科

○定員 各科20名

○訓練期間 1年間

○応募資格 義務教育を終了、又は平成25年3月に卒業見込みの知的障害のある方で、
         自己の身辺処理が可能で、訓練に支障となる著しい問題行動のない方

○応募方法 入校願書、療育手帳の写し(取得していない場合は判定書の写し)、健康診断書等
         を、住所地を所管する公共職業安定所に提出してください。

○募集期間 9月24日(月)〜10月19日(金)

○試験日 11月5日(月)以降のうち指定する日

○試験方法 実技試験(学科・運動能力)、面接(保護者同伴)

○費用 無料
      公共職業安定所から職業訓練の受講指示を受けて入校した場合は、訓練期間中、
      訓練手当が支給されます。

▼お問合せ
  愛知県心身障害者コロニー 春日台職業訓練校 募集担当
  電話 0568―88−0811(内線 2722・2729)
                                                     ▲上に戻る

 愛知県では、これから就職活動に入る前の大学生を対象に、中小企業経営者と直接、
膝詰めで話ができる「経営者等との交流会」を開催します。
 各回4名の熱き経営者達が、経営への想い、企業が必要とする人材等について語ります。
 自由な意見交換を通して大企業にはない中小企業の魅力を発見してください。
 詳しくは下記ホームページでご確認ください。

○日時 第1回:10月 2日(火)
      第2回:10月 9日(火)
      第3回:10月15日(月)
      第4回:10月23日(火) 
       各回いずれも15:00〜18:00 (途中の入退出不可)

○会場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 17階
      (名古屋市中村区)

○参加料 無料

○定員 各回30名
       要事前申込。携帯電話からの申込み可。複数回の申込み可。
       申込者多数の場合は、抽選となります。
       *申込方法はホームページで確認してください。

○服装  自由(普段の通学スタイルでご参加ください。)

○その他 交流会の最後にキャリア・コンサルタントによる「就活対策ワークショップ」を実施します。

○ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053038.html

▼お問合せ
  愛知県就業促進課
  電話 052−954−6366(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 世界の主要航空機製造企業、各種部品製造企業、ロケット製造企業、人工衛星製造企業等が、
4年に一度、日本に集合してトレード活動を行う世界トップレベルの技術ビジネス展示会が
愛知県で開催されます。
 ビジネスマンだけでなく、一般の方にも参加していただける「パブリックデー」も開催されます。
 航空機に興味のある方や航空宇宙業界に進もうと考えている学生の方など、より多くの方に
航空宇宙産業に触れていただける、絶好の展示会です。
国際航空宇宙展
 国際航空宇宙展(前回開催の様子)

○日時 10月12日(金)〜10月14日(日)
      10:00〜17:00(ポートメッセなごや)
      10:00〜16:00(セントレア)

○場所
   ポートメッセなごや
    (名古屋市港区金城ふ頭二丁目2)

   中部国際空港(セントレア)
    (常滑市セントレア一丁目1)

○入場料
 ◇一日券(上記期間内いずれか1日限り2会場有効、コンビニ各社・公式ホームページ上で販売)
   大人  1,000円 (当日券1,200円)
   中高生   500円 (当日券  600円)

 ◇フリー券(上記期間内通して2会場有効、
         公式ホームページ上でのみの販売で、当日販売はありません)
    大人  1,800円
    中高生   900円

○主な内容
 ◇ポートメッセなごや
  ・「日本の航空機開発製造100年の歩み」展示
  ・航空機等製造企業ブース展示 など

 ◇中部国際空港
  ・旅客機など航空機展示及び飛行展示
  ・運行関係企業、教育学校等の広報展示 など

▼お問合せ
  愛知県次世代産業室
  電話 052−954−6349(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 愛知県畜産総合センターでは、動物とのふれあいや畜産物の展示販売及び新技術展示などを
通して、県民の皆さんの畜産業への理解を深めていただくことを目的として「畜産フェスタ」を開催
します。

畜産フェスタ(乗馬体験)
畜産フェスタ(乗馬体験)
○日時 10月13日(土)、14日(日)
       10:00〜15:00  ※小雨決行

○場所 愛知県畜産総合センター
      (岡崎市丸山町字亀山9−1)

○参加費 無料

○主な内容
 ◇愛知県産畜産物の試食及び展示・販売
  ・牛肉、豚肉の試食(※)
  ・牛肉、豚肉、鶏卵、牛乳、乳製品、ハチミツなどの展示販売

 ◇動物とのふれあい
  ・ふれあい動物(ウサギ、ひよこ)
  ・乗馬体験(※)13日のみ

 ◇料理講習会
  ・親子料理教室(手作りソーセージ)
    両日13:00〜
    当日11:00からフェスタ本部に申込みのあった親子先着50組の中から教室に参加する
    15組を抽選で決定します。

 ※印の催しは整理券が必要です。
   整理券は、イベントごとに本部近くの整理券配布所にて配布します。

▼お問合せ
 愛知県畜産課
  電話 052−954−6423(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 愛知県民の森では「秋祭り」の一環として、キャンプカウンセラーの指導の下、飯ごうで美味しく
炊いたご飯でランチを楽しみながら、集まったみんなでレクゲームを行います。

愛知県民の森 「ザ・めし炊き&レクゲーム」
 愛知県民の森 「ザ・めし炊き&レクゲーム」
○日時 10月21日(日) 午前10時30分〜

○場所 愛知県民の森
      (新城市門谷字鳳来寺7−60)

○定員 20名

○参加費 大人200円 子ども(3歳から中学生)100円

○持ち物 飯ごう1個(100円で貸出可)、
       米、食材(メニューは自由です)

○申込方法 10月18日(木)までに電話で予約
         (先着順)

▼お問合せ
  愛知県民の森(モリトピア愛知)
  電話 0536−32−1262
  ファクシミリ 052−954−6962
                                                     ▲上に戻る

 あいち海上の森センターでは、森林を守っていくための必要な手入れ(間伐作業)について、
2日間にわたり学ぶとともに、間伐材を活用したテーブル・イスづくりを行います。

あいち海上の森センター「森の教室 人工林の手入れ」
あいち海上の森センター「森の教室 人工林の手入れ」
あいち海上の森センター
 「森の教室 人工林の手入れ」
○日時 10月21日(日) 10:00〜15:00
      11月11日(日) 10:00〜15:00

○場所 海上の森(瀬戸市)

○対象 小学4年生以上
      ただし、小学生は保護者同伴のこと

○定員 30名

○申込方法
  10月7日(日)(当日消印有効)までに、ハガキ、ファクシミリ、
  電子メールにより、あいち海上の森センター内にある「海上の
  森の会」事務局まで申し込んでください。
  応募者多数の場合は抽選とします。

○参加費 無料
       ただし、傷害保険料として30円程度必要です。

▼お問合せ
  特定非営利活動法人 海上の森の会
  住所 〒489−0857 瀬戸市吉野町304−1
  電話及びファクシミリ 0561−21−9298
  電子メール morinokai2004@kxa.biglobe.ne.jp
  ホームページ http://kaishonomori.com/
                                                     ▲上に戻る

  今年の「モリコロパーク秋まつり」では、日本人の食の原点を振り返ることで、日本の多様な
地域性、その魅力と素晴らしさを発見・体験します。
 愛知県産の新米を使ったご飯とともに、東北のおかずを一緒に味わっていただく食のイベントや
市民参加ステージでのライブなど、催しも盛りだくさんです。
 実りの秋の一日を、モリコロパークで過ごしてみてはいかがですか。

モリコロパーク秋まつり
 「モリコロパーク秋まつり」(昨年の様子)
○日時 9月22日(祝)・23日(日) 10:00〜17:00
      ※小雨決行、荒天の場合は中止となります。

○場所 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内、
      地球市民交流センター及びその周辺
      (長久手市茨ヶ廻間乙1533−1)

○参加費 無料
       ただし、一部に有料イベントがあります。

○主な内容
 ◇愛知県産の新米、東北のご飯の友を提供します。
  ・採れたての新米を使ったあつあつご飯と東北地方の
   山海のおかず・珍味と一緒に味わっていただきます。
  ・1日600食限り
  ・22、23日両日開催
  ・無料ですが、10:00、13:00にステージ付近で配付する整理券が必要です。

 ◇東北支援物産展
  ・宮城県気仙沼産「ふかひれ濃縮スープ」や岩手県神田ぶどう園「マスカットサイダー」など、
   東北地方の物産展を開催します。

 ◇各種ワークショップ
  ・藍の生葉による藍染ハンカチつくり、五平餅、団子づくり体験やゴム動力紙飛行機の製作等、
   様々なワークショップでモノづくりを体験できます。
   開催日が限られているものもありますので、ホームページ等でご確認ください。

 ◇市民参加ステージ
  ・ETHNICA(エスニカ)による南米エクアドルの民俗音楽ライブや事前募集した市民による
   歌やダンスなど。

 ◇そのほか
  ・秋まつり限定のモリゾー&キッコロの新デザインピンバッジ(2日で300個限定、1個500円、
   一人4個まで)の販売
  ・第4回被災地応援チャリティー大道芸(23日限定)
  ・婚活イベント(22日限定、有料、事前予約)
  ・落語ワンダーランド(落語家:雷門獅篭、23日限定、有料、事前予約(当日枠あり)
  ・プレミアムライブ(出演:ETHNICA(エスニカ)、有料、事前予約(当日枠あり))

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000053430.html

▼お問合せ
  愛知県公園緑地課
  電話 052−954−6491(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 県民の皆さんに都市緑化について知っていただき、緑豊かな潤いある都市づくりを進めていく
ことを目的として、「ふるさと満喫まつり2012」を開催します。
 県営都市公園で、緑に触れて、草木に親しんでみてはいかがですか。

○日時 9月29日(土) 10:00〜16:00
      ※一部9:00から始まるイベントもあります。
      小雨決行、荒天の場合は中止となります。

○場所 東三河ふるさと公園
      (豊川市御油町滝ケ入11−2)

○主な内容
 ◇ふるさと集印めぐり(ウォークラリー)
  「あそび宿においでんコース」、「御油からのぼりんコース」、「御津からのぼりんコース」の
  3コースを用意し、各コース2か所の関所で、集印手形に押印しながら目的地を目指します。
  目的地に到着した先着3,000名に賞品を贈呈します。
  また当日は、「名鉄のハイキング」と同時開催します。
ふるさと満喫まつり
 「ふるさと満喫まつり」(昨年の様子)
 ◇舞台演奏
  和太鼓「音羽茜太鼓」、三河戦国武将隊 など
 ◇食育プログラム
  里山レストラン「野草料理」、「奥三河バーガー」 など
 ◇その他
  観光物産展、フリーマーケット、ドングリ工作、
  バルーンアート、フワフワラッコ  など

▼ホームページ http://www.pref.aichi.jp/0000054210.html

▼お問合せ
  愛知県公園緑地課
  電話052−954−6526(ダイヤルイン)
                                                     ▲上に戻る

 愛知県青年の家では、キャンプファイヤーと野外炊飯を中心とした、家族で楽しむことができる
イベント「冒険とキャンプファイヤー」を開催します。

愛知県青年の家「冒険とキャンプファイヤー」
「冒険とキャンプファイヤー」
○日時 10月6日(土)〜10月7日(日) 【1泊2日】

○場所 愛知県青年の家
     (岡崎市美合町並松1−2)

○対象 小学生とその保護者(家族)

○定員 50名(15家族程度)
      ※ 応募者多数の場合は抽選となります。

○参加費 一人3,500円

○申込期間 10月2日(火)まで

○申込方法 電話、ファクシミリ又は電子メールで青年の家まで申し込んでください。

▼お問合せ
  愛知県青年の家
  電話 0564−51−2123
  ファクシミリ 0564−51−2027
  電子メール yh-event@npo-aichi.or.jp
                                                     ▲上に戻る

 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団が行っている「教育相談こころの電話」の
ボランティア相談員として活動していただける方を、広く県民の皆さんから募集します。

○趣旨
 青少年及びその保護者を主たる対象として、電話による相談を通して、不安や悩みの
自主的な解決を援助することを目的としています。

「教育相談心の電話」ボランティア相談員募集
○活動内容
 ◇期間 平成25年4月から1年間(年末年始を除く)
 ◇活動回数 原則として月2回(隔週)
 ◇時間 原則として1回4時間
       時間帯は@10:00〜、A14:00〜、B18:00〜のいずれか

○応募条件
 特別な資格や経験は必要ありませんが、次の4条件を満たす方とします。
 @「教育相談こころの電話」の趣旨に賛同される方
 A愛知県内に在住し、通勤が可能な方
 B30歳〜65歳までの方(昭和22年4月2日生〜昭和58年4月1日生)
 C全8回の候補者事前講習会のすべてに出席可能な方

○募集人数 20名程度

○応募方法
 9月18日(火)以降に、次の@〜Bの書類等を財団窓口にて受け取り、必要事項を記入のうえ
 提出してください。
 @応募申込書
 A履歴書
 B面接希望日及び活動希望時間表
 C連絡用封筒2通(応募者の住所・氏名を明記し、80円切手を貼付したもの)

○応募書類受付期間 10月1日(月)〜10月31日(水) (ただし、土日祝日は除きます。)

○結果通知
  書類等による応募資格の確認、面接、事前講習会を経た後、相談員として活動して
  いただく方を決定し、平成25年2月下旬にお知らせします。

▼ホームページ http://aichi-kyo-spo.sakura.ne.jp/education/kokoro/kokoro.htm

▼お問合せ
  公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 教育振興課
  電話 052−242−1588
                                                     ▲上に戻る

県内各地情報
 今回は、「秋祭りなど秋のお出かけ情報」をご紹介します。

 戦国武将・山内一豊の出生地とされる黒田城跡(現財の黒田小)で開催します。一番の
見どころは、戦国衣装に身を包んだ山内一豊公と、その妻・お千代様を中心にした一豊パレード
です。

一宮市 木曽川町一豊まつり
 木曽川町一豊まつり「一豊パレード」
○日時 9月16日(日) 10:00〜17:00

○場所 一宮市立黒田小学校
      (一宮市木曽川町黒田字古城26−2)

○主なイベント
 ◇一豊パレード
  ・時間 10:30〜11:20
  ・コース 西尾張中央道外割田交差点→銀座通り→
        →黒田小学校

 ◇会場イベント
  ワークショップ、楽市楽座(バザー)、アユのつかみ捕り、
  乗馬体験

 ◇ステージイベント
  ピエロショー、きそがわKIDSの合唱、きそがわポップスバンドの演奏、よさこい鳴子踊り

○その他
  当日9:00〜、一宮市役所木曽川庁舎駐車場から無料シャトルバスを随時運行します。
  また、当日雨天の場合は、内容を一部変更して、屋内運動場で開催します。

▼お問合せ
  木曽川町一豊まつり実行委員会事務局(木曽川商工会内)
  電話 0586−87−3618
  一宮市経済振興課
  電話 0586−28−9131
                                                     ▲上に戻る

  秋の一日、200万本の彼岸花や新美南吉の童話の世界に親しんでみてはいかがですか。

半田市 童話の村秋まつり
童話の村秋まつり(彼岸花の群生)
○期間 9月20日(木)〜10月3日(水)

○場所 矢勝川堤、新美南吉記念館ほか

○内容
 ◇200万本の彼岸花の観賞
 ◇新美南吉記念館での各種イベント
 ◇半田赤レンガ建物一般公開
 ◇博物館「酢の里」・國盛 酒の文化館の自由見学 など

▼お問合せ
  半田市観光協会
  電話 0569−32−3264
                                                     ▲上に戻る

 春日井市の秋の一大イベント、春日井まつり。
 今年のまつりも、書のまち春日井や小野道風をモチーフにした個性的な催し、楽しいステージ、
パレード、フードコートなど、「見る」「食べる」「買う」楽しさ満載です!

春日井市 春日井まつり
 春日井まつり
○日時 10月20日(土)、21日(日) 10:00〜16:00

      ※前夜祭 10月19日(金) 18:30〜20:30
        宵祭り 10月20日(土) 18:00〜20:00

○主なイベント 
 ◇筆パフォーマンス大会「Kasugai ザ 道風」
 ◇道風平安朝行列
 ◇春日井の歌と踊り「どっこいせ」
 ◇ドラムライン
 ◇郷土芸能演技
 ◇ラーメン横町
 ◇世界グルメストリート
 ◇全国お国巡り物産展  など

 ▼お問合せ
   春日井まつり実行委員会事務局
   電話 0568−85−6622
                                                     ▲上に戻る

 華麗な山車(だし)11車が町なかを巡行し、からくり人形の妙技を披露します。
 山車の前方を持ち上げて回転させる勇壮な「車切(しゃぎり)」は迫力満点です。
 また、提灯の灯りに照らされた幻想的な山車が繰り広げる「一斉総車切」も必見です。
 太鼓・鉦(かね)を大音響で打ち鳴らす石採祭車(いしどりさいしゃ)、夕暮れに数多く提灯が
灯された山車など、秋の1日、江戸文化を満喫できます。

津島市 尾張津島秋まつり
尾張津島秋まつり
○日時 10月6日(土) 14:00〜
         7日(日) 10:30〜

○場所 名鉄津島駅前、天王通り、津島神社、
      神守一里塚 ほか市内各所

○アクセス 名鉄「津島駅」下車
        ・津島神社までは、徒歩15分
        ・神守(かもり)一里塚までは、車で5分

○主なイベント
  津島山車からくり・車切披露、神守山車からくり披露、
  一斉総車切、石採祭車競演、七福神踊、神楽、子ども獅子 など

▼お問合せ
  津島市産業振興課
  電話 0567−24−1111
 津島市観光協会
  電話 0567−28−8051
                                                     ▲上に戻る

 毎年好評の、音楽とシンクロさせた花火が特徴の「音楽花火」が今年も登場します。
 澄みきった秋の夜空を彩る花火を、目と耳で楽しめます。
江南市 江南市民花火大会
江南市民花火大会(昨年の様子)

○日時 9月29日(土) 19:00〜
      ※雨天時は翌30日(日)に順延します。

○場所 すいとぴあ江南周辺(江南市草井町西200)

○その他
 当日は江南市内3コースでシャトルバスを運行します。
 詳細は、ホームページをご覧ください。

▼お問合せ
  一般社団法人 江南青年会議所
  電話 0587−54−9131
                                                     ▲上に戻る

江南市 2012江南市民まつり
 1秋空の下、市内企業・団体の展示会、即売会や市内の小・中学校、高校のステージ発表など
多彩なイベントが催されます。
 小さなお子さまから大人まで、ゆっくりと秋の一日をお楽しみください。
 なお、まつり期間中は、江南市内3コースで会場までのシャトルバスを運行します。
江南市 江南市民まつり
江南市民まつり

○日時 10月6日(土)、7日(日)

○場所 すいとぴあ江南(江南市草井町西200)

○主なイベント
 ◇市内企業・団体の展示会、即売会
 ◇小・中学校、高等学校のステージ発表  など

▼お問合せ
  江南市民まつり運営協議会(江南商工会議所内)
  電話 0587−55−6245
                                                     ▲上に戻る

 地域の皆様に、催しを楽しみながら体験し、防火、防災に関心を深め、安心、安全に暮らせる
まちづくりを目指し、毎年開催をしています。
 今年は、OS☆Uの玉置亜弥(たまき あや)さん(あいちの消防団PR団員)による消防団活動の
紹介があります。
 また、ちびっこレンジャー(小学校3年生以下対象)、消防車の試乗、放水、心肺蘇生法、災害用
非常食の試食などの体験コーナー。看護師による健康相談、保育士によるお楽しみコーナーと
盛りたくさんの内容でお待ちしています。

新城市 しんしろ消防防災フェスタ
 しんしろ消防防災フェスタ
○日時 10月28日(日) 10:00〜15:00

○場所 新城市消防防災センター
      (新城市平井字新栄83番地)

○主なイベント
 ◇ちびっこレンジャー(小学校3年生以下対象)
 ◇消防車の試乗
 ◇放水体験
 ◇心肺蘇生法講習
 ◇災害用非常食の試食  など

▼お問合せ
 新城市消防総務課
  電話 0536−22−4801
                                                     ▲上に戻る

東海市 尾張横須賀まつり
 尾張横須賀まつり
 尾張横須賀まつりは東海市横須賀町にある愛宕神社の秋祭り
です。
 このあたりは江戸時代には横須賀町方といわれ、尾張2代目
藩主徳川光友公の別邸(横須賀御殿)のあったところです。

 当初は笠鉾祭りだったといわれていますが、江戸時代末期に
5台の山車がそろいひかれる祭りになりました。
 山車は北町組・公通組(圓通車・八公車)・大門組・本町組の
5台で,いずれも名古屋型の山車です。祭礼には4台(公通組の
圓通と八公の山車は隔年)がひき出されます。

 高さ6.7m重さ5トンもある大きな山車が街じゅうをひきまわ
されます。辻では、「ヤー」との掛け声で山車をかつぎ回転させる
「どんてん」が見ものです。
 屋形から舞う紙吹雪とおはやしが雰囲気を盛り上げ、観客の
拍手と歓声があがります。
 これに先立ち、奉納されるからくり人形の演技はまた素晴らしく、
見物人の目をくぎ付けにします。北町組・公通組・大門組・本町組のからくり人形の演技が披露されます。

○日時 9月22日(土)、23日(日)
      ※山車のひき回しは、土曜は午後、日曜は終日です。

○場所 東海市横須賀町愛宕神社周辺

▼お問合せ
  横須賀まつり保存会会長(柿田)
  電話 0562−32−0884
                                                     ▲上に戻る

 教育者、そして考古学者として、知多地域を中心に活躍した故・杉崎章(すぎさき あきら)氏の
足跡を、考古資料や写真などから紹介します。

知多市 市歴史民俗博物館企画展
横須賀中学校「郷土クラブ」による
社山古墳(東海市)発掘調査
(昭和29年)
○日時 9月15日(土)〜10月8日(祝)
      9:00〜17:00(入館は16:30まで)

○場所 知多市歴史民俗博物館

○休館日 毎月曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

○観覧料 無料

○イベント
 会期中に、発掘体験イベント「何が埋まっているかな?」も
開催します。

▼お問合せ・申込み先
  知多市歴史民俗博物館)
  電話 0562−33−1571
                                                     ▲上に戻る

 清須市助七の県道をメイン会場にステージイベントやストリートバザーなどを開催します。
 夜に行われるメインイベントの「やると祭総踊り」では、住民が様々な仮装をして踊りまわります。

清須市 新川やると祭
 やると祭総踊り
○日時 9月29日(土)
      ※雨天の場合は翌日30日(日)に順延します。

○場所 県道127号線
     (清須市役所北交差点から東外町交差点までの間)

○主なイベント
 12:00〜 「やるとステージ」
 13:00〜 「こどもランド」
        「消防広場」
        「豊田市旭地区物産展・キリンビールコーナー」
 18:00〜 「やると祭総おどり・仮装大賞」

 ※会場周辺では交通規制がかかります。皆様のご協力をお願いします。

▼お問合せ
  新川やると祭委員会事務局(清須市役所本庁舎 産業課内)
  電話 052−400−2911(代)
                                                     ▲上に戻る

清須市 清州城ふるさとまつり
 10月は、1か月間に渡り「清洲城ふるさとまつり」を開催します。

清須市 清州城ふるさとまつり
 清州城ふるさとまつり(時代行列)
○メインイベント
 ◇開催日 10月7日(日)

 ◇主なイベント
  ・時代行列
    清洲城鉄砲隊
    清洲城武将隊「桜華組」
    手作り甲冑(かっちゅう)武者
    チビッコかぶと隊
  ・キャラクターショー
  ・清須市商工会産業まつり(楽市楽座)  など

  ※今回は、清洲城が舞台となった、来年公開予定の三谷幸喜さん脚本の話題の映画
    「清須会議」にちなんだ内容で演出します。

○その他のイベント
 ◇清洲城特別展示    10月1日(月)〜31日(水)
 ◇清洲城茶会       10月7日(日)・14日(日)・21日(日)・28日(日)
 ◇清洲城児童写生大会 10月21日(日)

▼お問合せ
  清須市産業課・清須市観光協会(清須市役所本庁舎)
  電話 052−400−2911(代)
                                                     ▲上に戻る

他県からの情報

いよいよ、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会が開幕します。
「輝け はばたけ だれもが主役」、「心をひとつに 日本再生」を合言葉に、熱戦が繰り広げ
られます。
 全国から訪れる選手の皆さんへの応援をお願いします!

○ぎふ清流国体
 ◇会期 9月29日(土)〜10月9日(火)

 ◇会場 岐阜県内全市町村および愛知県蒲郡市で開催

  ※一部、会期前実施競技もあります。
   (水泳競技 会期 9月13日(木)〜17日(月・祝)、会場 岐阜市、大垣市)

○ぎふ清流大会
 ◇会期 10月13日(土)〜15日(月)

 ◇会場  岐阜市、大垣市、関市、羽島市、山県市、瑞穂市、本巣市、安八町、揖斐川町で開催

ぎふ清流国体   ぎふ清流大会


▼ぎふ清流国体・ぎふ清流大会ホームページ http://www.gifukokutai2012.jp/

▼お問合せ
  ぎふ清流国体・ぎふ清流大会実行委員会(岐阜県ぎふ清流国体推進局内)総務企画課
  電話 058−272−8813

▼岐阜県庁ホームページ http://www.pref.gifu.lg.jp/

▼岐阜県メールマガジン 清流の国ぎふ 
  http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei-unei/kocho-koho/kensei-shiru/mail-magazine/
                                                     ▲上に戻る

(C)2009 Aichi Prefecture All Rights Reserved.