要介護認定結果等に不満がある場合は?

‐介護保険審査会‐

要介護認定結果等に不満がある場合は、都道府県が設置する介護保険審査会に審査請求できます。

健康福祉部高齢福祉課

 

 介護保険制度では、要介護認定など市町村が行った行政処分に対する不服申立の審理・裁決を行う第三者的機関として「介護保険審査会」を各都道府県に設置することが義務づけられており、愛知県では、平成11年10月1日に「愛知県介護保険審査会」を設置しました。

 保険給付や保険料等の徴収金に関しての不服がある場合は、県の「介護保険審査会」に審査請求を行うことができます。

Q&A

  審査請求はいつまでですか?

 要介護認定の決定など、該当する処分があったことを知った日の翌日から3か月以内が、審査請求の期間となります。

  介護保険審査会の審理対象となる事例は?

 市町村が行った要介護認定に関する処分、保険料の賦課徴収に関する処分、被保険者証の交付の請求に関する処分などです。

  審査請求の窓口はどこですか?

 愛知県介護保険審査会(住所:名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 〒460−8501  電話052−954−6288[ダイヤルイン])が窓口となりますが、処分庁であります市町村等を経由しても審査請求することができます。

  審査請求の方法は?

 請求書の様式に決まりはありませんが、必要な事項を書面に記入していただき、受付窓口に提出していただくことになります。

  愛知県介護保険審査会の組織は?

要介護認定に関する処分については、公益代表委員3名で構成する12の合議体で審理します。

また、要介護認定以外に関する処分(保険料の賦課徴収に関する処分、被保険者証の交付の請求に関する処分等)については、被保険者代表・市町村代表・公益代表 各3名 計9名の合議体で審理します。

    (概念図)                                    

 

  審査請求書:参考様式(ダウンロードしたい方は、下のアイコンをクリックして下さい。)

 本ホームページからダウンロードできます。ダウンロードしたい方は、下のアイコンをクリックしてください。

【Word形式】

Word形式でダウンロードする場合は、このアイコンをクリックしてください。)

【PDF形式】

PDF形式でダウロードする場合は、このアイコンをクリックしてください。なお、このファイルを表示するためには、adobe社の専用ブラグインソフト《Adobe Acrobat Reader》が必要となります。必要な方は、次のアイコンよりダウンロードできます。)

 

http://www.adobe.co.jp/support/custsupport/download.html

 

もっと詳しく知りたい場合は

 お住まいの市町村の介護保険担当窓口又は愛知県健康福祉部高齢福祉課までお問い合わせください。

電 話 052−954−6288(ダイヤルイン)

FAX 052−954−6919

ご意見ご要望は、korei@pref.aichi.lg.jpまでお願いします。

 

もどる