ページの先頭です

メニューの終端です。

「愛知県地域ケア体制整備構想」を策定しました

[2008年3月14日]

「愛知県地域ケア体制整備構想」を策定しました

 医療制度改革では、国民の生活の質の確保・向上を図りつつ、医療の効率化を図ることを基本として医療費の適正化を推進していくこととされており、この一環として療養病床の再編成が行われることとなりました。

 療養病床の再編成は、医療の必要性が高い方のための療養病床は確保しつつ、医療の必要性の低い方には適切な介護サービス等を提供できるようにするものであり、退院した患者の地域での受け皿づくりを含め、高齢者の方が住み慣れた家庭や地域において、安心して生活するための基盤の整備が重要なものとなってきます。

 このため、県では、地域の医療・介護ニーズに応じた施設・在宅サービスの供給体制などを整備するため「愛知県地域ケア体制整備構想」を策定しました。

「愛知県地域ケア体制整備構想」
Adobe Reader PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

愛知県 健康福祉部 高齢福祉課
介護保険企画・審査グループ
電話: 052-954-6288(ダイヤルイン)
E-mail:korei@pref.aichi.lg.jp