トップページ 事業の説明 各地区のページ お問い合せ
  まちの達人
◎「まちの達人」とは・・・
 
 「まちの達人」は、人生で培ってきた豊かな経験や貴重な知識、得意分野などを活かし、地域住民のニーズにこたえ、地域で活動する高齢者のことです。
 
  愛知県では、活動意欲のある概ね60歳以上の方を対象に、地域活動やボランティア活動の基礎知識、企画や調整の仕方などを学ぶ養成研修や現場体験を行い、平成18年度〜20年度の3年間で、252名の「まちの達人」を養成しました。そして、平成21年度からはそれぞれの地域で「まちの達人」の活動が根付き促進されることを支援しています。
 
  この事業は、高齢者がそれぞれの持つ技能や得意分野を地域で発揮し、社会の活力と高齢者の生きがいを高めることを目指しています。
 
  まちの達人(1期・2期・3期)の地域分布は次の通りです。
 
 〜まちの達人研修修了生(1期・2期・3期)の地域分布〜
 地区 平成18年度(1期生)  平成19年度(2期生)  平成20年度(3期生)  合  計 
名古屋  31  41  31 103 
尾張北 11 11  14  36 
尾張西 16 
尾張東  10 21 
知  多 18 
西三河 18  32 
東三河 10 26 
合  計 86  90  76  252 
 
◎ 「まちの達人」の利用方法
 
 (1)ご利用いただける方

  次のいずれの条件を満たす個人、団体等です。

  ■県内に居住または活動拠点を有する団体、グループ、施設、地域住民

  ■営利、宗教、政治活動を目的としない催し等での活動
 
 (2)ご利用方法

 「まちの達人」の紹介をご希望の方は、紹介希望の「まちの達人」、派遣希望日時、派遣場所、ご依頼内容、連絡先などについて、下記の「問い合わせ・申し込み先」へご連絡ください。

 「まちの達人」が活動了解の場合、「達人」側から紹介希望者に連絡するか、又は県や市町村から「達人」の連絡先をお知らせしますので、紹介希望者から「達人」に直接連絡をしてください。

 なお、「まちの達人」の活動は基本的にはボランティア活動になりますが、交通費、材料費等は利用者と「まちの達人」でご相談ください。
 
(3)まちの達人衆の紹介場所

  「まちの達人衆」は、各地域ごとに冊子とインターネットで紹介しています。

 「まちの達人衆」では、「まちの達人」の氏名、居住地区(市町村)、プロフィール、お手伝いできることを掲載しています。

 冊子は愛知県健康福祉部高齢福祉課、市町村の高齢福祉関係の窓口、市町村社会福祉協議会、県民生活プラザ等でご覧いただけます。

 インターネットでご覧になりたい方は、上部の各地区のページのアイコンをクリックし、ご希望の地区のページからダウンロードをお願いします。
 
 (4)お問い合わせ・申し込み先

   ・愛知県健康福祉部高齢福祉課
       TEL:052-954-6285(ダイヤルイン)
       FAX:052-954-6919
       Email:korei@pref.aichi.lg.jp

   ・冊子を設置している市町村役場の窓口
達人の紹介希望だけでなく、自分も「まちの達人」の仲間に入りたいという方も、
愛知県高齢福祉課までご連絡お待ちしています!
 
 
◎関連ページ
 
・愛知県健康福祉部高齢福祉課のページへ
http://www.pref.aichi.jp/korei/

・NPO法人ボランタリーネイバーズのホームページへ
http://www.vns.npo-jp.net

・愛知県のホームページ(ネットあいち)へ
http://www.pref.aichi.jp/
 ↑先頭に戻る