健康と安全

障がいのあるお子様へ

特別児童扶養手当

主な対象

20歳未満の障害のある児童を養育している方


事業内容

身体障害1級〜3級(4級の一部を含みます。)程度の方またはIQ50以下程度の方を育てている方に対し手当を支給します。
※所得制限があります。

実施主体

愛知県及び名古屋市

問い合わせ先

申請先 市区町村役場

参考サイトURL

障害者に対する手当等について:http://www.pref.aichi.jp/0000044563.html

障害児福祉手当

主な対象

20歳未満の障害のある方


事業内容

身体障害1級(2級の一部を含みます。)の障害を有する方、IQ20以下の方またはこれらと同程度の障害又は病状で、常時介護が必要な方に対し手当を支給します。(ただし障害を事由とした年金受給者及び施設入所者を除きます。)
※所得制限及び併給制限があります。

実施主体

市・県(町村部分のみ)

問い合わせ先

申請先 市区町村役場

参考サイトURL

障害者に対する手当等について:http://www.pref.aichi.jp/0000044563.html

身体障害児育成医療給付

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
18歳未満の身体障害のある方

事業内容

身体に障害があり、そのまま放置すると障害を残すと認められる児童のうち、確実な治療効果が期待できる者に対し、生活能力を得るために必要な医療の給付を行います。
申請手続をし、承認された方が対象となります。
くわしくは、市区町村役場へお問い合わせください。

実施時期

通年

実施場所

指定医療機関

実施主体

市町村

問い合わせ先

市区町村役場

在宅重度障害者手当

主な対象

障害のある方


事業内容

身体障害1級〜2級かつIQ35以下の方、身体障害1級〜2級の方、IQ35以下の方、または身体障害3級かつIQ50以下の方に対し手当を支給します。(ただし、特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当の受給者及び施設入所者を除きます。)※所得制限があります。

実施主体

愛知県

問い合わせ先

申請先 市区町村役場

参考サイトURL

障害者に対する手当等について:http://www.pref.aichi.jp/0000044563.html

心身障害者扶養共済制度

主な対象

障害のある方を現に扶養している保護者で、必要な要件を満たしている方
(名古屋市内に在住の方については、名古屋市の類似の制度となります。)


事業内容

障害のある子どもや弟妹、配偶者などの将来のため、障害者を保護している方が健康なうちに掛金を拠出し、保護している方が死亡したり重度障害となった場合に障害者に年金を支給します。 ※加入要件があります。

実施主体

愛知県

問い合わせ先

申請先 市区町村役場

参考サイトURL

心身障害者扶養共済制度について:http://www.pref.aichi.jp/0000044561.html

療育相談事業

主な対象

父・母(保護者)、子ども

対象となるお子さん:
0歳から18歳

事業内容

身体に障害のある児童や慢性疾患にかかっていることにより長期にわたり療養を必要とする児童について、適切な療育を確保するために、保健所がその疾患の状態及び療養の状態を把握し、その状況に応じた適切な療育の指導・相談・助言を行います。

実施時期

通年(相談日時については別に決まっています。)

実施場所

保健所

実施主体

愛知県

問い合わせ先

最寄りの保健所又は健康福祉部児童家庭課母子保健グループ

児童・(障害者)相談センター

主な対象

父・母(保護者)、子ども

対象となるお子さん:
0歳〜18歳未満

事業内容

児童相談センターでは、児童虐待を始め、非行、不登校、障害児に関する相談など、子どもに関するあらゆる相談に応じています。また、児童・障害者相談センターでは、併せて身体障害者や知的障害者に関する相談に応じています。

実施時期

通年

実施場所

県内10か所

実施主体

愛知県

問い合わせ先

各児童(・障害者)相談センター

参考サイトURL

愛知県児童相談センター:http://www.pref.aichi.jp/owari-fukushi/jiso/annai/map/map_index_new.html

あいち発達障害者支援センター

主な対象

発達障害のある方及びその家族


事業内容

発達障害のある方に対する専門的な支援を行う拠点として、家族に対する相談や助言などさまざまな取り組みを推進することにより、発達障害のある方の福祉の向上を図っています。
来所(予約制)や電話、メール、ファックスでの相談を行っています。

実施時期

来所:毎週月曜日・木曜日 午前9時〜午後4時(1回1時間程度) ※予約制
電話:毎週月曜日から金曜日 午前10時から午後4時(1回30分程度)
メール・ファックス:随時(返信までに数日のお時間をいただきます。)
※いずれも祝日、年末年始、正午から午後1時までを除きます。

実施場所

あいち発達障害者支援センター

実施主体

愛知県

問い合わせ先

あいち発達障害者支援センター(心身障害者コロニー運用部療育支援課内)

参考サイトURL

あいち発達障害者支援センター:http://www.pref.aichi.jp/hsc/asca/index.html

早期教育相談事業

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
3〜5歳児(原則)

事業内容

幼児期から就学前の障害児の保護者の方に対して、その教育に係る相談活動を実施しています。

実施時期

7月から9月のうちの1日です。なお、このほか必要に応じて個別相談を実施します。

●実施場所
尾張教育事務所 2会場 海部教育事務所 1会場
知多教育事務所 1会場 西三河教育事務所 1会場
東三河教育事務所 1会場 新城設楽支所 1会場

実施主体

各教育事務所・支所

問い合わせ先

各市町村教育委員会または各教育事務所・支所

参考サイトURL

愛知県教育委員会 特別支援教育課:http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/tokubetsushien/index.html

メニュー欄の「教育相談」をクリックしてください。

特別支援学校

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
概ね3歳から高校生

事業内容

特別支援学校は小・中学校等に準ずる教育を行うとともに、併せて児童生徒が障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識、技能、態度及び習慣を養うことを目的に設置しています。

実施主体

愛知県

問い合わせ先

各県立特別支援学校又は県教育委員会特別支援教育課指導グループ

参考サイトURL

愛知県教育委員会 特別支援教育課:http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/tokubetsushien/index.html

メニュー欄の「特別支援学校」をクリックしてください。

特別支援学校体験入学

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
概ね4・5歳から中学生

事業内容

主として新たに入学することとなる障害児及びその保護者の方を対象として、特別支援学校における体験入学(授業参観、学校における諸活動への参加、教育相談等)を実施します。

実施時期

第1回目を10月末までに実施し、その後、必要に応じて年度内に随時開催します。

実施場所

各県立特別支援学校

実施主体

各県立特別支援学校

問い合わせ先

各県立特別支援学校または各市町村教育委員会、県教育委員会特別支援教育課

参考サイトURL

愛知県教育委員会 特別支援教育課:http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/tokubetsushien/index.html

メニュー欄の「特別支援学校体験入学」をクリックしてください。