ページトップ
サブメニューを飛ばす場合はこちら

メニュー

メインコンテンツ

建設部
港湾課 事業内容

(平成21年4月1日現在)

 港湾課は、県管理の港湾、漁港及びその海岸に対する管理及び整備並びに 市町管理漁港の整備計画の策定等を行っています。 また、港湾区域及び漁港区域内の公有水面の埋立に関する事務を行っています。

(1) 港湾の概要について

 本県は約595km(島々を含む)の海岸線を有し、その間に点在する港湾は有機的に相互間を連絡し、 地方産業発展の基盤として重要な役割を果たしています。
 四方を海に囲まれた我が国においては、陸海交通の拠点として、港湾の担う意義は極めて高く、特に位置的にも 中部圏の表玄関として本県の港湾のもつ役割は、益々重要性を高めてきています。
 本県における港湾の分類は次のとおりです。

(港湾法による本県港湾の分類表)
種別 港名 管理者
特定重要港湾 名古屋港(1港) 名古屋港管理組合
(愛知県及び名古屋市の一部事務組合)
重要港湾 衣浦港
三河港(2港)
愛知県
地方港湾 常滑港・師崎港
吉田港・福江港
河和港・東幡豆港
冨具崎港(7港)
愛知県
倉舞港・内海港
泉港・馬草港
(4港)
関係市町
(避難港) 伊良湖港(1港) 愛知県
15港 一部事務組合管理1港、県管理10港
市町管理4港

 重要港湾のうち、平成16年にスーパー中枢港湾に指定された名古屋港は中部圏の国際ゲートウェイとして整備を進め、 衣浦港は知多・西三河地域を、三河港は東三河地域及び西遠南信地域を背後圏とする生産・流通の拠点として整備することを目標とします。
 地方港湾はそれぞれの地域の活動に密着した港湾として整備を進めます。
 港湾整備は、昭和36年度から港湾整備緊急措置法に基づき整備を進めてきましたが、平成15年度からは、社会資本整備重点計画により整備を進めています。

(2) 港湾管理について

 港湾の使命は陸海両交通の円滑な連絡が行われる場を提供し、産業経済の発展に寄与するものであり、 このため港湾管理者は、港湾施設を整備し維持管理して港湾の利用促進を図っています。
 また、国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律に基づき国際航海船舶が利用する港湾施設において保安対策を実施します。
 なお、港湾施設のうち特定施設(貯木場・水面木材整理場・上屋・給水施設等)については円滑な運営を図るため財団法人愛知県都市整備協会に運営作業を委託しています。

ア 港湾施設の現況

 本県が管理する港湾施設の主なものは次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
施設別 係留施設 保管施設 荷さばき施設 荷役機械 給水施設 その他
衣浦港 岸壁(-12〜-10m)
11バース
2,255m
岸壁(-9.0〜-4m)
45バース
3,345m
物揚場
4,019m
係船護岸
1,437m
浮さん橋
14.0m
船揚場
314.6m
野積場
502,554.54u
貯木場
139,033.50u
上屋1棟
荷さばき地
156,086.49u

給水栓51基 航路(-12〜-9m)
11,900m
航路(-7.5〜-3.5m)
3,680m
泊地(-12〜-10m)
2,220,881u
泊地(‐9.0m〜)
1,808,721u
木材整理場
59,817.5u
緑地 9ヶ所
224,609.48u
野球場1面
三河港 岸壁(-12〜‐10m)
11バース
2,255m
岸壁(-7.5〜-4m)
80バース
6,301m
物揚場
2,269m
護岸
3,529m
係船浮標
(-10m)2基
浮さん橋
23基
船揚場
205m
野積場
519,815.43u
貯木場
150,000u
上屋5棟
荷さばき地
193,584.49u
クレーン2基
給水栓99基 航路(-12〜-10m)
23,960m
航路(-4.5〜-1.5m)
3,167m
泊地(-12〜-10m)
2,079,867u
泊地(-7.5m〜)
1,552,797u
木材整理場
104,160u
緑地 10ヶ所
490,518.78u
野球場3面
常滑港 岸壁(-4〜-5.5m)
10バ−ス
700m
浮きさん橋
40m×2
物揚場
863.6m
係船護岸
1,051m
船揚場
37m
野積場
64,963.46u
荷さばき地
12,020.48u


航路(-5.5〜-2.5m)
3,450m
泊地(-5.5m〜)
447,767u
師崎港 岸壁(-4m)1バース
50m
物揚場384m
護岸160m
船揚場
62m
野積場
3,610.13u
上屋1棟

泊地(-4m〜)
55,000u
緑地2ヶ所
1,748.6u
吉田港 物揚場774m
さん橋198m
船揚場
75m
浮きさん橋
7基
野積場
7,512u



航路(-2m〜)
2,670m
泊地(-1.5m〜)
45,300u
福江港 物揚場
1,433m
係船護岸190m
船揚場
80m
野積場
17,628u



航路(-2.5m〜)
1,780m
泊地(-2.5m〜)
83,500u
河和港 岸壁(-4m)
2バ−ス
115m
さん橋39.37m
野積場
7,927.38u



泊地(-4〜-2.5m)
24,600u
緑地1ヶ所
2,571.3u
東幡豆港 岸壁(-4〜-5.5m)
7バース 
470m
物揚場
1,530m
船揚場
85m
野積場
11,120u



航路(-4.5m)
450m
泊地(-4.5m〜)
221,200u
緑地3ヶ所
8,890u
伊良湖港 岸壁(-4m)
144.7m
浮きさん橋
178m
さん橋150m
物揚場341m
係船護岸710m
野積場
7,060.58u



泊地(-4〜-2.5m)
125,000u
緑地2ヶ所
10,469.83u
冨具崎港 物揚場182m
船揚場50m
野積場
10,986.23u



泊地(-0.9m)
2,830u
緑地1ヶ所
4,389.58u
海陽ヨットハーバー 船揚場
225.6m
浮桟橋3基
野積場
18,203.62u
荷さばき地
2,922.50u
クレーン1基 給水栓45基 泊地(-2m)
26,348.12u

イ 港湾利用状況

 本県管理の主要港湾における入港船舶及び取扱貨物量は次のとおりです。

(平成20年現在)
区分 入港船舶 取扱貨物量 主な貨物名
隻数 トン数 輸出入
(トン)
移出入
(トン)
衣浦港 9,334 16,298,613 14,590,623 6,918,730 石炭、鋼材、とうもろこし、完成自動車、木材チップ、金属くず
三河港 16,335 52,624,595 16,944,341 14,222,253 完成自動車、鋼材、セメント、非金属鉱物、鉄鋼
常滑港 11,073 1,715,081 0 611,737 石油製品、砂利、砂、窯業品
師崎港 38,024 3,445,396 0 885,068 完成自動車、取合わせ品
東幡豆港 459 170,458 0 423,299 石材、重油、水産品
伊良湖港 18,740 9,705,421 0 1,829,347 完成自動車、水産品、その他農産物
河和港 4,268 182,283 0 20,885 その他食料工業品
吉田港 0 0 1,259 水産品
福江港 160 902 0 19 水産品
計10港 98,393 84,142,749 31,534,964 24,912,597

ウ 臨港地区指定状況

(平成21年4月1日現在)
港名 地区 分区 面積
衣浦港 武豊地区 商港区 約11.6ha
半田地区 商港区 140.8
高浜地区 商港区 6.0
碧南地区 商港区 40.8
三河港 蒲郡地区 商港区 75.9
マリーナ港区 1.3
御津地区 工業港区 27.4 
豊橋地区 商港区 119.5
田原地区 商港区 21.1
保安港区 3.0
常滑港
商港区 22.5
分区指定なし 102.2
師崎港
商港区 2.2


574.3

エ 行為の規制

港湾を経済活動の場として公共の利用に供するとともに施設等を維持するため一定の行為について規制を行っています。
内容については次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
区分 内容 規制者
港湾区域又は
港湾隣接地域
水域又は公共空地の占用
水域又は公共空地における土砂の採取
水域施設等の建設又は改良
港湾の開発、利用又は保全に著しく支障を与えるおそれのある行為
港湾管理者の許可
臨港地区 水域施設等の建設又は改良
廃棄物処理施設の建設又は改良
工場又は事業場の新設又は増設
港湾の開発、利用又は保全に著しく支障を与えるおそれのある施設の建設又は改良
港湾管理者に届出
指定分区内における構築物の規制 港湾管理者の許可
港湾施設 施設の利用
工作物の設置等
知事の許可

オ 港湾区域内の公有水面埋立ての免許

港湾区域内において公有水面の埋立てをしようとするときは、港湾管理者の免許を受けなければなりません。
本県管理の港湾において現在免許を受けて施行中の埋立ては次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
港湾名 免許件数 免許面積
(平方m)
港湾名 免許件数 免許面積
(平方m)
衣浦港 5 1,481,803.94 吉田港 1 338.49
三河港 5 1,591,955.50 11 3,074,097.93

(3)港湾整備事業について

ア 国庫補助事業

(平成21年4月1日現在)
事業名 事業内容 港湾名
衣浦港改修事業 港湾の安全で効率的な利用を図るため、社会資本整
備重点計画(平成15年度〜平成19年度)に基づき、
港湾施設を整備する。
衣浦港
三河港改修事業 同上 三河港
地方港湾改修事業 同上 東幡豆港
 港湾局部改良費 地域における経済地盤の強化又は生活環境のため、
特に、地域における海上輸送及び水産業を通じて地域
経済の振興を図る。
みなとの振興を通じて、地域の活性化を図る。 
吉田港
伊良湖港
港湾補修事業 老朽化等により機能低下した港湾施設の回復を図る
ため、港湾施設を補修する。
三河港
始め4港
港湾環境整備事業 県民に開かれた豊かで親しみのあるウォーターフロン
トの形成や、港湾で活動する就業者のための快適な
就労環境を確保するため、緑地等を整備する。
三河港
衣浦港
海域環境創造事業 良好な海域環境を創造するため、覆砂や干潟造成等
により水底質の改善を図る。
三河港
港湾区域海岸改良事業 高潮・津波等による被害の防止を図るため、社会資本
整備重点計画に基づき、海岸保全施設を整備する。
衣浦港
河和港
常滑港

イ 県単独事業

(平成21年4月1日現在)
事業名 事業内容 港湾名
港湾改良事業 港湾の安全で効率的な利用を図るため、国庫補助対象と
ならない小規模な港湾工事を実施する。
衣浦港
港湾施設緊急改築事業 老朽化等により機能を発揮していない港湾施設を補強、
改築することにより、機能の回復・増進を図る。
福江港
始め5港
港湾水域環境創造事業 良好な海域環境を創造するため、覆砂や干潟造成等に
より水底質の改善を図る。
三河港
衣浦港
衣浦ポートアイランド整備事業 港湾施設の埋立用材として廃棄物等を受け入れ、埋立
工事を実施する。
衣浦港

(4) 漁港の概要について

本県の漁港は、漁港漁場整備法によって指定を受けた34港で詳細は次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
種別 管理者 漁港名
第4種 愛知県 赤羽根漁港(1港)
第3種 愛知県 三谷漁港、形原漁港、豊浜漁港(3港)
第2種 愛知県 福江漁港、知柄漁港、西幡豆漁港、一色漁港、大浜漁港、篠島漁港、師崎漁港(7港)
市町 佐久島漁港、栄生漁港、大井漁港、日間賀漁港、苅屋漁港、鬼崎漁港(6港)
第1種 市町 二川漁港、高豊漁港、伊川津漁港、姫島漁港、宇津江漁港、御馬漁港、宮崎漁港、衣崎漁港、
味沢漁港、寺津漁港、蜆川漁港、河和漁港、上野間漁港、小鈴谷漁港、豊丘漁港、山海漁港、大野漁港(17港)
34港 県管理11港、市町管理23港

漁港整備事業は、平成14年度を初年度とする漁港漁場整備長期計画に基づいて事業の促進を図っています。

(5) 漁港の管理について

 漁港は、水産業の発展を図るための天然又は人工の水域及び陸域並びに施設の総合体であり、 漁港管理者は漁港が常に良好な状態で機能するよう維持、保全及び運営等の適正を図っています。

ア 漁港施設の現況

 漁業の利用に供している漁港施設の主なものは次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
施設別 泊地
u
係留施設 漁具干場及び
野積場
u
岸壁
m
物揚場
m
船揚場
m
赤羽根漁港 46,295 328 477 117 13,364
豊浜漁港 299,222 1,257 2,044 306 20,623
形原漁港 214,901 568 397 171 7,098
三谷漁港 176,016 451 842 80 3,932
知柄漁港 91,420 365 842 84 11,441
一色漁港 106,900 400 2,128 143 28,196
福江漁港 90,400 0 978 144 11,023
篠島漁港 77,900 1,010 972 203 17,943
師崎漁港 148,880 304 1,451 385 13,263
西幡豆漁港 162,818 0 1,492 78 7,838
大浜漁港 69,063 329 673 45 3,648

イ 漁港区域内の規制

漁港の管理については、その施設等の円滑な使用を図るため、利用の規制を設けています。漁港区域内の 水域等において、工作物の建設、土砂の採取、水面等の占用等をしようとする者は、漁港漁場整備法に 基づき各漁港管理者の許可が必要となります。また、県の管理する漁港において施設の利用や工作物の 新築又は改築しようとする者は、愛知県漁港管理条例に基づき、知事に届出若しくは知事の許可を受け なければなりません。

ウ 漁港区域内の公有水面埋立ての免許

漁港区域内で公有水面埋立てをしようとするときは、知事の免許を受けなければなりません。 現在、本県の漁港区域内で免許を受けて施行中の埋立ては次のとおりです。

(平成21年4月1日現在)
漁港名 免許件数 免許面積(u)
篠島漁港 1 26,003.33

(6) 漁港の整備事業について

ア 国庫補助事業

(平成21年4月1日現在)
事業名 事業内容 漁港名
漁港修築事業 安全で効率的水産物供給基盤体制の整備を図るため、漁港漁
場整備長期計画に基づき漁港施設の整備を行う。
篠島漁港
始め9漁港
漁港区域海岸改良事業 高潮、津波等による被害の防止を図るため、社会資本整備重点
計画に基づき海岸保全施設を整備する。
一色漁港
赤羽根漁港
津波対策漁港特別緊急事業費 大規模地震により発生する津波から浸水被害を防止するため、
水門や防潮扉の改良や遠隔操作化などを行う。
豊浜漁港
師崎漁港

イ 県単独事業

(平成21年4月1日現在)
事業名 事業内容 漁港名
漁港改良事業 漁港の安全で効率的な利用を図るため、国庫補助の対象とならない
公共関連事業又は小規模な漁港整備を実施する。
一色漁港
漁港施設緊急改築事業 漁港の安全で効率的な利用を図るため、老朽化により機能発揮して
いない施設や施設の崩壊につながるような施設を補強改築する。
師崎漁港
始め4漁港
漁港環境対策事業 富栄養化による赤潮・青潮の発生等水質悪化が顕著な海域の水質
・底質改善、また国庫補助事業と密接に連動した海岸施設整備を行う
ことにより、水域・海岸環境の改善を図る。
形原漁港
始め2漁港

建設部港湾課課 E-mail : kowan@pref.aichi.lg.jp

本庁組織の一覧に戻る

Copyright © 2006, Aichi Prefecture. All right reserved.


愛知県のホームページに戻る

港湾課のトップページに戻る