朝日遺跡 インターネット博物館
トップへ

インターネット展示室こども考古学教室出前博物館
朝日遺跡コレクション 遺物編
パレス・スタイル土器
パレス・スタイル土器
弥生時代後期の尾張地方を代表する赤い土器。ギリシャのクレタ島から出土した「宮廷(きゅうてい)式土器」にも匹敵する美しさからパレス・スタイルと呼ばれています。
土器の表面は白く、櫛描き(くしがき)や刺突(しとつ)による文様を描き、それ以外の部分が赤く塗られています。

もどる
メニュー
つぎへ


愛知県教育委員会 生涯学習課文化財保護室
052-954-6783
syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp