愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

黒河湿地植物群落(くろがわしっちしょくぶつぐんらく)

分類 県指定
種別 天然記念物
所在地 田原市大久保町
所有者等 田原市
指定(登録)年 昭和46年 (1971)
黒河湿地植物群落

黒河湿地植物群落

■詳細解説

面積5,462m2
本湿地には植物学上きわめて貴重な種が生育している。その1つが、ヤチヤナギで本種はヤマモモ科の潅木で、日本では北海道、本州北部と尾瀬に分布する寒地系の湿地植物である。このような植物が渥美の低平な湿地に出現していることは極めて興味ある特異な現象である。三重県四日市市の御池湿地にも生育(国指定)しているが、黒河湿地のヤチヤナギはそれより更に南下したもので隔離分布した遺存寒地植物の好例である。本湿地にはこの外、東海地方固有のシデコブシ、シラタマホシクサもあり、その価値をさらに高めている。

前へ戻る