愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

八百富神社社叢(やおとみじんじゃしゃそう)

分類 国指定
種別 天然記念物
所在地 蒲郡市竹島町
所有者等 八百富神社
指定(登録)年 昭和5年(1930)
八百富神社社叢

八百富神社社叢

■詳細解説

竹島は府相町地先南方500mの海上にある面積300アールの小島で全島常緑広葉樹林でおおわれている。
陸地に近い小島にもかかわらず、本来の自然植生が残されている点で貴重である。
島の山頂北部においてはモチノキが多く、東南部ではヒメユズリハ、ヤブニッケイ、カクレミノ等が繁茂し、林床には、キノクニスゲがよく茂っている。

前へ戻る