愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

石巻山石灰岩地植物群落(いしまきさんせっかいがんちしょくぶつぐんらく)

分類 国指定
種別 天然記念物
所在地 豊橋市石巻町
所有者等 石巻神社
指定(登録)年 昭和27年(1952)
石巻山石灰岩地植物群落

石巻山石灰岩地植物群落

■詳細解説

石巻山は豊橋北東方向にある千枚岩からなる山塊で、これを貫いて中央に帽状の石灰岩塊が突出している。
標高300m付近から356mの山頂にかけて、マネキグサ、イワツクバネウツギ、イワシモツケ、クモノスシダなどの石灰岩植物がみられ、石灰岩地の特殊な植物景観を呈している。
なお、この地域は、陸貝の種類に富み、珍しい種の多いことで有名なところでもある。

前へ戻る