愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

孔雀文磬(くじゃくもんけい)

分類 県指定
種別 工芸
所在地 岡崎市滝町
所有者等 瀧山寺
指定(登録)年 昭和33年(1958)
時代 室町

縦2.6㎝ 横15.5㎝
撞座には蕊のある17弁の蓮花文をあらわし、その左右に羽をひろげた孔雀を対立せしめた両面磬で、左右の縁に「明応4年6月16日」1495)「神宮寺」の重銘等がある。紀年銘磬としては、当地力における傑作である。

前へ戻る