「いじめ ほっとライン24」を開設します
〜24時間いじめ問題に対応する電話相談を実施します〜

 いじめの問題に悩む子どもや保護者等がいつでも相談できるよう、夜間、休日を含めて24時間体制での電話相談を実施します。

1 実施方法
  財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団が実施している「こころの電話」(10:00
 〜22:00 年末年始を除く毎日)の相談時間を拡大し、夜間(22:00〜翌朝10:00)
 はいじめに関する専門相談として実施する。
 (1) 相談先電話番号
    052−261−9671(「こころの電話」と同一番号)
 (2) 開始日
    平成19年2月1日(木)午前10時から
     〈以降は24時間体制で電話相談を受け付ける〉
 (3) 対象
    いじめの問題に悩む児童生徒や保護者等
 (4) 相談員
    臨床心理士
     10:00〜22:00は、愛知県教育・スポーツ振興財団が実施している「こころの電話」の相談員が相談に応じ、夜間(22:00〜10:00)は、転送電話により臨床心理士の相談員が在宅で相談に応じる。

2 周知方法
 (1) 各学校を通じ児童生徒及び保護者への周知
 (2) 県教育委員会のwebページへの掲載
 (3) 相談窓口紹介カードの配布
   「いじめほっとライン24」を始め、県内のいじめ、不登校、非行問題などに関する相談機関を一覧にしたカード(名刺サイズ 二つ折り4ページ 多色刷り)を、県内の国公私立小中学校、高等学校、盲・聾・養護学校の全児童生徒に配布(2月下旬)する。