男女共同参画の在り方をグローバルスタンダードの視点から俯瞰(ふかん)することで、将来、本県の男女共同参画を推進するリーダーとなって活躍できる人材の育成を図るため、国際的にも先進的な取組を行っているオーストラリアへ生徒を派遣しました。

【研修参加者】
派遣生徒4(西春、一宮西、半田、刈谷北 各1) ※他に引率者1(守山 英語科教員1)

 

○国内事前研修会

(1) 実施時期:平成30723()

(2) 実施場所:愛知県庁西庁舎
(3)
内容:男女共同参画社会について行政説明、オーストラリアに関する事前学習等

 

○海外派遣研修(35)

日 時

行 程

819()

820

1030

中部国際空港発  ※成田空港乗り継ぎ

成田空港発(出国)

820()

822()

終日

<主な活動内容>

・ビクトリア州政府首相内閣府訪問

・企業訪問(Vic RoadsBatmans Hill on Collins Hotel)

・異文化視察 等

823()

905

1135

成田空港着(帰国) ※成田空港乗り継ぎ

中部国際空港着

 

海外研修では、メルボルン市内異文化研修、現地学校訪問、ビクトリア州政府内閣府訪問、オーストラリア企業訪問、在オーストラリア日系企業訪問を実施しました。

メルボルン市内の異文化視察研修では、セントパトリック大聖堂、フィッツロイガーデン、世界遺産の王立展示館を訪問し、市内中心部は徒歩でロイヤルアーケード、ブロックアーケード、フリンダースストリート駅などを視察し、メルボルンの文化や歴史を学びました。

 

3

フレンダ―ストリート駅

学校訪問では、メルボルン郊外の私立校Kilvington Grammar Schoolを訪問しました。Respectful Relationship Leading Schoolにも選ばれているKilvingtonの取組や基本理念等を学びました。また、高校一年生の日本語クラスに参加し、同世代の学生たちと交流しました。

Kilvington Grammar School

ビクトリア州政府内閣府では、家庭内暴力の防止に関する取組と、ビクトリア州政府の掲げるGender Equality政策についての詳細や成果、男女平等を含むRespectful Relationshipについての講義を受けました。

 

cid:2d9300bc-b125-45ca-84c8-0b3dbeb0881f

ビクトリア州政府内閣府

オーストラリア企業は「Vic Roads」、「Batmans Hill on Collins」、「Zoos Victoria」の3つの企業を訪問し、在オーストラリア日系企業は「いすゞオーストラリア・リミテッド」を訪問し、社内見学ツアーや男女共同参画への取組について講義を受けました。

cid:a84dfb44-79a8-4f8f-b4f4-1a2ed732fb12

Vic Roads

 

○報告会

日 時

場 所

主な内容

96()

1600分〜

1700

宮本副知事室

宮本副知事に現地の男女共同参画の現状を報告するとともに、高校生の視点で本県の男女共同参画社会の推進に向けた提案を行いました。

1226()

1300分〜

1500

刈谷市産業

振興センター

「イングリッシュ・フォーラム」において、「あいち高等学校男女共同参画海外派遣」の取組成果を発表しました。

 

(生徒の感想)※一部抜粋

・学校訪問で同世代の学生たちがRespectful Relationship(尊重し合える関係)について自分の考えをもって発言している様子を見て、問題意識の高さに刺激を受けました。

Respectful Relationship(尊重し合える関係)、Diversity and Inclusion(多様性と受容)という考え方を理解し、誰もが気持ちよく過ごすことができ、能力を発揮し合える環境をつくることが大切だと学びました。

・「男女平等」だけでなく、オーストラリアのように「全ての人間の平等」という考え方をもっと学校教育に取り入れていく必要性があると感じました。