あいちSTEM教育推進事業の概要

 本県の高等学校では、我が国を牽引する「ものづくり産業」を担う高い科学技術力をもった人材の育成を進めており、とりわけSSH(スーパーサイエンスハイスクール)やSPH(スーパープロフェッショナルハイスクール)では、先進的な研究等を通して優秀な人材の育成に取り組んでいます。
 しかし、近年の「若者の理系離れ」が懸念される中で、本県の高い科学技術力を将来にわたって維持・発展させていくためには、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の4分野(STEM)に重点を置いた「ものづくり愛知の未来を担う理数工学系人材」を育成する教育力の底上げを図る必要があります。
 そこで、県立高校(普通科・総合学科、工業科、農業科)5校を研究指定校とし、理工系大学と連携して、STEM4分野に重点を置いた教育課程の研究開発に取り組むとともに、県立高校(職業学科)4校を研究校に指定し、STEM教育に関するノウハウをもつ支援員による教材開発・授業支援を行い、職業学科のSTEM4分野の教育力を強化します。 また、大学・研究機関・企業等と連携し、Science(科学)とMathematics(数学)、Technology(技術)とEngineering(工学)に関する生徒のSTEM能力の向上を図るための講座や研究発表、課題探究活動や競技大会を実施します。

STEM教育に関する各事業の概要

事業名 事業の概要
あいちSTEMハイスクール研究指定事業 本県の基幹産業である「ものづくり産業」を維持・発展させていく優れた科学技術力をもった人材を育成するため、SSHやSPH指定校とは異なる学校(普通科・総合学科、工業科、農業科)5校を3年間、研究指定校とし、理工系大学と連携してSTEM4分野の学力を強化するための新たな教育課程を研究開発します。
あいちSTEM教育力強化事業 STEM4分野に関する専門的な知識・技術を有する支援員を職業学科4校に配置し、STEM分野を強化するための教材開発を通して指導者を育成します。
あいちSTEM能力育成事業
「知の探究講座」
自然科学や情報科学等の特定分野に関心が高く、より深く学ぼうとする意欲のある生徒に対し、連携大学による先進的な理数教育に関する知識・技術を習得する講座を実施します。
あいちSTEM能力育成事業
「技の探究講座」
ものづくりの技術・技能などの特定の分野に興味・関心と優れた資質をもつ生徒に対し、企業内の訓練施設において産業界のニーズを踏まえた高度で実践的な技術・技能を習得する講座を実施します。
あいちSTEM能力育成事業
「あいち科学技術教育推進協議会」
大学、研究機関、企業との連携のもと、本県における科学技術教育の一層の発展を図り、生徒の科学的・技術的素養と教員の教科指導力向上等に資する課題探究活動や研究発表会を企画・運営します。
あいちSTEM能力育成事業
「あいち科学の甲子園」
数学、理科等の知識・技能を用いて実生活に関連した課題に取り組む機会を設けることで、論理的な思考力・判断力・表現力等を育成し、理数的能力の向上を図る競技大会を実施します。
あいちSTEM教育魅力発信事業  STEMについて高い知識とノウハウをもつ人材を愛知総合工科高等学校に配置し、STEM4分野の魅力を伝える小中学校・工業高校を対象とした以下の講座の支援や広報活動を行います。
・STEM教育出前講座:小中学生を対象、プログラミング教育に関する企業と連携した出前講座
・航空宇宙STEM教育講座:小中学生を対象、「あいち航空ミュージアム」「FLIGHT OF DREAMS」で実施予定
・先端技術STEM教育講座:工業高校生を対象、愛知総合工科高校専攻科の施設設備を活用
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com