いいともあいち
文字サイズ
6次産業化
6次産業化

県の支援

先進事例

JAあぐりタウンげんきの郷(大府市)

げんきの郷は、「農と食、環境と福祉、文化をテーマとした健康・安全の地域づくり」を理念とする農業協同組合によって大府市に設立された複合施設です。
ファーマーズマーケットは、農家の顔が見える直売所を目指して200名以上の生産者が多様な農産物等を出荷する地産地消の地域農業活性化の拠点です。

愛知の伝統野菜扱ってます
JAあぐりタウンげんきの郷

飯田農園(名古屋市)

名古屋市中川区の飯田農園は、「高糖度ミニトマトを利用した商品の加工販売と都市農業を活かしたミニトマトの販売」の取組について、平成23年度に六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定を受け、事業を開始しました。
有機肥料を用いた袋培地で栽培した糖度8.5以上の高糖度ミニトマトを原料に、補助事業を活用して商品の開発や国内外の商談会出展に取り組み、百貨店や海外での取引を開始しています。

  1. 生産(1次)
    • 食品メーカー勤務からの就農
    • 有機肥料による袋培地栽培
    • 糖度8.5以上の高糖度ミニトマト
  2. 製造(2次)
    • 加工委託
    • こだわりの商品づくり
      (トマトジュース等)
  3. 販売(3次)
    • 自社簡易直売
    • 宅配、インターネット販売
    • 百貨店、量販店に販売
    • 加工品の輸出
    • 結合商標登録

ページトップへ