ホーム > 安全な暮らし > サイバー犯罪対策 > 中小事業者情報セキュリティ対策支援ネットワーク

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

中小事業者情報セキュリティ対策支援ネットワーク

中小事業者情報セキュリティ対策支援ネットワークについて

中小事業者は、大手企業と比べて、資金、人材、ノウハウ等の面からサイバー犯罪への対策が不十分となりやすいほか、セキュリティ意識が希薄なケースも散見され、情報通信技術の発達に伴う企業のIT化の進展により、今後、益々サイバー空間の脅威にさらされることが懸念されています。

愛知県警察本部サイバー犯罪対策課では、平成28年8月、県内の事業者を支援する団体とネットワークを構築して、中小事業者の情報セキュリティ対策を支援することで、サイバー空間の脅威の低減を図る取組みを推進しています。

取組内容

  • サイバー犯罪の被害防止対策に関する情報や資料の提供
  • 会議、会合等におけるサイバー犯罪防止講話の実施
  • 情報交換、知識の向上等を目的とした会議の開催
  • サイバー犯罪防止イベント、啓発等の合同実施

ネットワーク構成団体

  • サイバー犯罪対策課
  • 愛知県(産業労働部中小企業金融課・県民生活部地域安全課)
  • 公益財団法人あいち産業振興機構
  • 愛知県商工会議所連合会(県下22商工会議所、約7万事業者)
  • 愛知県商工会連合会(県下57商工会、約4万事業者)
  • 愛知県中小企業団体中央会(23業種1086組合、約14万事業者)
  • 公益社団法人愛知県防犯協会連合会
  • 中小事業者情報セキュリティ対策支援ネットワークアドバイザー

名古屋大学 嶋田 創先生 岡崎女子大学 花田 経子先生

ネットワーク構成図

ネットワーク構成図

活動内容

  1. 平成28年8月、中小事業者情報セキュリティ対策支援ネットワークの構築
  2. 同月29日、第1回中小事業者情報セキュリティ対策情報交換会議の開催
  3. 平成29年2月、学術機関として中小事業者情報セキュリティ対策支援アドバイザー(名古屋大学嶋田先生、岡崎女子大学花田先生)が参入
  4. 同年6月2日、第2回中小事業者情報セキュリティ対策情報交換会議の開催
ネットワーク1 ネットワーク2

 

広報啓発資料のご案内

サイバー犯罪の被害防止対策に関する資料を提供しています。

ホーム>安全な暮らし>サイバー犯罪対策>サイバー犯罪に関する情報提供・相談等>広報資料にて公開

サイバー通信4号

サイバー犯罪対策通信第4号

Windows Vistaサポート終了!!

サイバー通信5号

サイバー犯罪対策通信第5号

狙われる!!あなたのID・パスワード

サイバー通信6号

サイバー犯罪対策通信第6号

防げるか?!内部からの情報流出