ホーム > 安全な暮らし > 特殊詐欺にご注意 > 疑似体験コーナー

ここから本文です。

更新日:2017年3月3日

 疑似体験コーナー

インターネットの動画配信サイトで、クリックすると突然「会員登録完了」などの画面が表示され、サイト利用者に「誤って登録した」と信じ込ませ、「退会したい」などと連絡させるように誘導し、架空の利用料金等を電子マネーで支払わせる詐欺被害が多発しています。

このような画面が表示されても落ち着いて対応できる様に、模擬動画配信サイトで架空請求詐欺の手口を疑似体験してみてください。

模擬動画配信サイト画面

架空請求詐欺模擬画面1

架空請求模擬ボタン部分

クリックしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 模擬架空請求画面

模擬架空請求画面

こんな画面になってしまったら・・・次の項目を選択してクリックしてみてください。

  1. 振込み手続きにすすむ
  2. 退会手続きにすすむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【申込内容の確認画面がなく、この様な表示が出た場合の契約は無効です!】

代金を支払う前に必ず警察に相談してください。

【サイト側に連絡すると・・・】

「振込手続」、「退会手続」、「問合せ」などで連絡すると、「利用料金」、「退会料金」、「手数料」などを「支払わないと裁判になる」などと脅され、「コンビニエンスストアでギフトカード(電子マネー)の購入」や「ATMでの現金振込み」などを指示されて、架空の料金を支払う詐欺被害に遭ってしまいます!

また、一度支払いをすると、その後、「他のサイトでも利用料が未納になっている」などと言われ、さらに支払いを求められます。

【被害に遭わないために・・・】

このような料金請求画面が出ても、すぐに連絡せずに落ち着いて、必ず警察に相談してください。

【対策のポイント】

  1. 絶対に自分から相手に連絡しない!
  2. 「もしかして、あの時に見た動画の料金かも・・・」と思いがち!後からメールで来る動画閲覧利用などの料金請求は詐欺を疑ってください。
  3. ギフトカード(電子マネー)で支払いを求められたら詐欺を疑ってください。

今回の手口のほかにも、携帯電話に

「有料動画閲覧履歴があり未納料金があります。

本日連絡なき場合、身辺調査及び法的措置に移行します。

相談窓口※※-※※※※-※※※※」

などのメールを送ってきたり、電話をしてくる手口があります。

このようなメールや電話は詐欺ですので無視してください。

模擬動画配信サイト画面へもどる