ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

自動販売機ねらい

被害防止5つのポイント

  1. 自動販売機付近にセンサーライト等を設置し周囲を明るくしましょう
  2. 売り上げ金は小まめに回収し、自動販売機内に多額の現金を貯めておかないようにしましょう
  3. 警報ブザーや防犯カメラ等の防犯器具を設置しましょう
  4. 鍵穴、ヒンジ等の扉の開閉部の対策を中心に、サイドバー、チェーンロック等の防犯設備を設置しましょう
  5. ドロボウは下見をします。あやしい人や自動車を見かけたら車両ナンバーをチェックしましょう

「自動販売機ねらい?」不審者を通報してください

愛知県自動販売防犯対策協議会と連携し、自動販売機ねらいの検挙につながった通報、情報提供に対し、1万円の報奨金を支払う情報報奨金制度を実施しています。

自動販売機を狙った不審者の通報にご協力をお願いいたします。

愛知県自動販売防犯対策協議会による情報報奨金制度チラシ(PDF:142KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。