ホーム > 安全な暮らし > 女性・子どもを対象とする犯罪 > 声かけ・つきまとい事案等の情報件数、分析結果

ここから本文です。

更新日:2018年2月2日

声かけ・つきまとい事案等の情報件数、分析結果

平成29年中
子供に対する声かけ・つきまとい事案等の情報件数、分析結果

平成29年中、警察に寄せられた子供(13歳未満)に対する声かけやつきまとい等の情報件数は、863件でした。

1 情報件数(過去5年間)

h29kodomo01

2 情報種別

H29kodomo2-2

※「その他」は、建造物侵入、下着ドロボウなど

声かけやつきまとい等、子供への接近を図る行為が増加しました。

3 月別情報件数

H29kodomo03-2

※平成29年は、発生月不明の7件を除く

夏休みや冬休みなどの長期休暇中には減少する傾向にあります。

4 狙われる性別

h29koidomo04

女児だけでなく、男児も狙われています。

5 狙われる年齢

h29kodomo05※年齢不明の209件を除く

高学年になるほど、子供だけで行動する機会が増えるため、狙われやすくなります。

6 狙われる曜日

h29kodomo06※発生曜日不明の18件を除く

土日よりも平日に多く発生しています。

7 狙われる時間帯

H29kodomo07※発生時間不明の18件を除く

登校時間帯は「容姿の撮影」が最も多く、下校時・下校後は「声かけ」「つきまとい」が多く発生しています。

8 狙われる場所

h29kodomo08※「その他」は、学校、個人住宅など
道路上では、「声かけ」「つきまとい」が多く、公園・空き地では、「声かけ」「公然わいせつ」の発生が目立ちます。

9 狙われる行動

h29kodomo09※「その他」は待ち合わせ中、用便中など

「下校中」「遊戯中」など、子供だけで行動する機会が狙われています。

 

印刷用 平成29年中 子供に対する声かけ・つきまとい等の情報件数・分析結果(PDF:645KB)(別ウインドウで開きます)

 

参考 行為者に対する行動調査(子ども対象)

平成28年6月から半年間にわたり、子どもに対して声かけ、つきまとい等を行った行為者に対し、聞き取り調査を実施しました。下記はその結果になります。

私はこんな子どもを狙った(PDF:837KB)(別ウィンドウで開きます)

 

平成29年中
女性に対する声かけ・つきまとい事案等の情報件数、分析結果

平成29年中、警察に寄せられた女性(13歳以上)に対する声かけ・つきまとい等の情報件数は、3,002件でした。

1 情報件数(過去5年間)

h29josei01

2 情報種別

H29josei02-2

※「その他」は、建造物侵入、器物損壊等

※「強制わいせつ」は、友人や顔見知りなど、面識のある人物からの被害を除いた数

3 月別情報件数

H29josei03-2

※平成29年は20件、平成28年は14件の発生月不明分を除く

平成29年中は、7月が最多でした。

4 狙われる年齢

(1)年代別

h29jose04_01

(2)学職別

h29josei04_02

5 狙われる曜日

h29josei05※発生曜日が不明の71件を除く

学生や働く女性が一般的に仕事などで外出する平日に多く発生しています。

6 狙われる時間帯

h29josei06※発生時間が不明の78件を除く

登校・通勤時間帯及び下校・帰宅時間帯での発生が目立ちます。

7 時間帯別最多発

h29josei07

明るい時間帯は「公然わいせつ」、暗い時間帯は「痴漢行為」が最も多く発生しています。

8 狙われる場所

h29josei08※「その他」は図書館、銭湯等

道路上での発生が半数以上を占めています。

9 狙われる行動

h29josei09※「その他」は、用便中、入浴中等。

帰宅時は特に注意が必要です。


印刷用 平成29年中 女性に対する声かけ・つきまとい等の情報件数・分析結果(PDF:624KB)(別ウィンドウで開きます)

 

参考 行為者に対する行動調査(女性対象)

平成28年6月から半年間にわたり、女性に対して声かけ、つきまとい等を行った行為者に対し、聞き取り調査を実施しました。下記はその結果になります。

私の手口、教えます(PDF:844KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。